FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

夏祭り

 夏祭りが終わりました。

私の 輪投げ&くじ引きも大盛況でした!

DSC_0573.jpg
目玉商品は、なめこ系?

DSC_0574.jpg

今ではめずらしい 「生金魚すくい」
DSC_0575.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/08/19(月) |
  2. 祭り
  3. | コメント:0

祭りは団結、絆で成り立つ!?

 私の故郷のお祭りが終わりました。今日は日記感覚で書きます。

兵庫県姫路市にある魚吹八幡神社秋季例大祭は、通称「津の宮(つのみや)の祭り」と親しまれ、10月21日・22日に行なわれる播州最大級の祭りである。
C4C5A4CE.jpg

津の宮の秋祭りは、播州地区では最大の氏子数を抱える祭りで、神輿3台、屋台18地区、壇尻(だんじり)4地区、獅子舞1地区、提灯練り7地区が参加する。特に提灯練りが有名で、提灯祭とも呼ばれている。兵庫県指定無形重要文化財に、平成19年指定されている。 
i.jpg 
22の村が集合するわけですから、そら~時間が長いのですわ!特に、待ち時間が・・・・飲んでばかりです・・・お宮までの距離も1500mくらいありますから、長く大変です!

1日目:7時集合~8時写真撮影~村中を練る~15時解散~18時提灯錬り出発~21時解散
2日目:5時集合~途中の橋で練る~10時お旅所で練る:休憩~14時提宮入:休憩~20時宮出~22時途中の橋で練る~23時解散

若い頃はアドレナリンが出まくりで、祭りほど楽しいものは無かったですが、まあ、なんせ、年がいくと辛いんです!!役員なんかですと2日で40時間くらい拘束されているかと・・・

なぜ、ここまで無理をして祭りをするかといいますと・・・・・一言で言うなら「血」ですかね?

つまり、故郷で育ち、子供のころから慣れ親しんだ祭りで、級友と一致団結できるから・・・って感じでしょうか?
1.5トンもある屋台を放り上げる訳ですから、そら~チームワークが必要です。
総まとめをしている人の号令には、絶対服従です。そうでないと団結できません。あくまでも任意での参加でここまでできることはスゴイことです。そういう意味では、技士会なんかも祭り(イベント)で盛り上げることができれば、団結力が高まると思います。

  1. 2012/10/27(土) |
  2. 祭り
  3. | コメント:2

年々年を感じる・・・

 昨日は、熱でダウンしていました。
祭りも初めて参加できずでした(悲
19_yosibi.jpg

病院のみんなからは、祭りで休みや!祭り疲れや!との声が聞かれますがそうではありません!
年々年を感じる今日この頃です。

DSC_0063.jpg
若かりし頃のワシ、中学生、細~~い

  1. 2011/10/25(火) |
  2. 祭り
  3. | コメント:1

祭り

 秋祭りも終了し、今年ももう終わりだな~と感じる今日この頃です。
それにしても、我々の祭りは 長~~い 短くならないかな~!

21日:朝7時30分集合~16時 村練り
    16時~23時   ちょうちん練り(神事含む)
22日:朝 6時30分集合~ 23日 2時帰宅 本宮(途中休憩6時間含む)

101021_1925~0001

まずは、ちょうちん練り 我が村は、ユニーク提灯を毎年作成!このあとメチャメチャに破壊されます!?

101022_1456~0001

これが我が屋台、チョサーの掛け声とともに天高く差し上げます。

101022_2257~0002

夜の屋台もなかなかのものです。


  1. 2010/10/25(月) |
  2. 祭り
  3. | コメント:1

祭り

播州地方は、この時期、各地で秋祭りが開催されています。
そのなかでも有名なものは、灘のけんか祭りです。少しご紹介を・・・

matsuri_005_s2.jpg

豪華な「屋台:やたい」です。重いところでは約1500kgあります。
matsuri_020_s2.jpg

けんか祭りの由縁「練り場でけんかみこしがぶつかり合い」です。死人が出たこともあります。
matsuri_041_s2.jpg

練り場は足の踏み場もないくらいごった返しています。
matsuri_025_s2.jpg

観客は、1万人近くでしょうか?お旅山の全景です。先祖代々場所の権利があり、一度近くの特等席で見学しましたが、最高の眺めでした!!
明後日からは、私も自分の地域の祭り三昧です。


  1. 2010/10/19(火) |
  2. 祭り
  3. | コメント:2
次のページ

FC2Ad