FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

SUD製品の再滅菌

 今日はSUD製品(ディスポーザブル製品の再滅菌再使用)の現状について考えてみたいと思います。
当院ではossanの施設ように全面禁止っていう訳にはいかないと思います。特に、ハーモニックスカルペルやリガシュアーのような製品は、償還価格にならない限り無理です。



 当院で変更できたのは、電気メスのハンドピースのディスポ化です。これまで再使用できる商品を使用していましたが、金銭的にも有用とのことで完全1回使用に変更しました。計算は次のとおりです↓
 従来使用 再使用型ハンドピース  購入価格15000円
 交換商品 ディスポ型ハンドピース  購入価格800円
再使用型には、毎回洗浄、ガス滅菌代がかかりますし、内部の汚れには対応できません
単純に金額だけ見ても、800円×18回使用=14400円となり、再使用品は19回以上使用しないと元が取れない計算となります。


 次のターゲットは麻酔回路で、フィルター付き人工鼻をつけて、1ヶ月交換にしたいのですが、麻酔科が唾液で回路を触った場合、交差感染が起きるのでは?と言われて止まっています。誰かよいアイデアをおもちではないでしょうか?


 

スポンサーサイト
  1. 2007/03/30(金) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:5

カート&焼肉&スロット

070323_2022~0002.jpg  070323_2022~0001.jpg   17170673.jpg

 金曜日に、カート&焼肉&スロットのフルコースで遊んできました。
丸福の網は写真のように何回も使い回しです。さらに肉が落ちないように2枚重ねです。もちろん落ちないようにネジで固定すると言う技が炸裂しています。焼肉の後は、ホルモン鍋で堪能してお腹満腹です。6人でアバラ10人前、ホルモン8、キモ2、ご飯大6、キムチ4、ワカメスープ2、ホルモン鍋4人前食べて一人2000円でお釣りがきました。おっちゃん計算間違えとおのんと違うか?と思わせる激安店、激ウマ店です。三浦君って言ったことあったっけ!?


 番バカさん、青7でチェリー2個ナビって、1G連確立何%ですか?4/4ぞろ目は出撃するんですか?また返事ください。

 

  1. 2007/03/29(木) |
  2. カート・バギー
  3. | コメント:1

国家試験

 月曜日に臨床工学技士の国家試験の合格発表がありました。 合格者1601名 合格率 84.9%らしいです。合格した皆さん、合格おめでとうございます。けれども学校の先生に話を聞いていると、20%くらいを留年させているらしいです。(国家試験に通りそうもないから)
 最初4校からスタートした養成校も現在では、44校となり年間1600人が臨床工学技士として誕生するようになりました。人数が増えていくのは喜ばしいところですが、技術・質の低下が気になるところです。もっと技士会として何とかしたいところですが、先日の日臨工役員の投票率を見ても意識改革の必要性を感じます。まあ、と言っても組織率は60%以下ですから技士会に入っているだけでもましなんですけどねー・・・・・259
  1. 2007/03/28(水) |
  2. 技士会
  3. | コメント:1

鬼追祭

070324_0724~0001.jpg 070324_0728~0001.jpg 070324_0732~0001.jpg 


070324_0731~0002.jpg  070324_0723~0002.jpg 070324_1750~0002.jpg 070324_1827~0001.jpg

 土曜日は、鬼追祭でした。朝の6時半に回し姿で集合です。
当日、寒いこと寒いこと、10時には雨が降り出しましたが、いったん出したものは引っ込めるわけにもいかず、雨天決行です95


総勢300名、三味線あり、太鼓あり、踊りあり、列の長さは約1kmにも及びます。お宮までの4kmの道のりをだんじりを引っ張りまわしながら、いくわけですからそらーーー大変でしたよ!!
お宮の1km前からは雨に中を裸になったものですから、寒さは尋常ではありません!


 帰りも雨は降っていましたので、少し早く帰ることになったのですが、それでも電飾が必要なくらいの暗さでした。あーーーーしんどかった。それでも麻雀バカ3人組は、夜に集合し、体中が痛い中、朝の6時まで麻雀し、9時には片付けに参加するというハードスケジュールでした。

  1. 2007/03/27(火) |
  2. 祭り
  3. | コメント:0

名古屋の名食物といえば



hituma.jpg  070317_1751~0001.jpg
名古屋といえば、名(迷う)食物の宝庫です。
そうです。
先日の研究会の時のもうひとつの楽しみで夕食で名物を食べようと言うことになりました。候補は、ごらんの3軒


1、味噌カツ・・・・・矢場とん
2、ひつまぶし・・・あつた蓬莱軒
3、手羽先・・・・・・世界の山ちゃん本丸


悩みに悩んだ末、駅から近いということで味噌カツの矢場とんで名物「わらじとんかつ」にしました。きっとカロリーは恐ろしいことになっていると思いましたが、こんな時は気にしません。岡山さんおいしかったですか?楠本さん日臨工学会のときは、ぜひ食べに行ってくださいね!!

  1. 2007/03/23(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

よいパパ、ポイントUP!!

  P1000047.jpg   070310_1144~0002.jpg
昨日は、嫁さんが京都までミュージカルを見に行くとのことで1日子守をしていました。217
我が家のやんちゃ坊主は、通常の2倍手間がかかるため、そらーーー大変でした。260でも、長男はニンテンドーDSの封印を解かれたから、それに集中していました。


夕方、交通公園までいってきました。そこで新発見いたしました。次男1、3歳を鉄棒にぶら下げてみると、何と・・・・・・一人でぶら下がっているではありませんか!?257それも10秒ほど・・・あと2回ぶら下げてみましたが、大丈夫です。このまま鍛えたら、サスケでの完全制覇も可能では・・・・と思わせてくれました。いずれにせよ、今日1日で私のよいパパ、ポイントが大量貯金されたのは言うまでもありません。461この手のスットクを消化するのは大得意です!?

  1. 2007/03/22(木) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:0

医療機器安全対策研究会に行ってきました2

 20070320172022.jpg      20070320172011.jpg  トヨタ i-unit                  ミッドランドスクエア46階建  
  今日は、昨日に引き続いて医慮機器安全対策研究会の報告です。



亀田総合病院では
  病棟のラウンド点検で、タブレットPCを携帯して、業務の省力化を図っているようである。また、ラウンドによりたくさんの情報を収集し、不具合の傾向や感染症対策に利用しているとのことでありました。保守報告書の解析では、初期故障期間1,4年 偶発故障期間1,1年を算出し、科学的根拠に基づいた保守点検期間を設定できたそうです。


 4月の医療法改正では、医療機器の保守管理責任者の設置が義務付けられ、保守点検計画策定とその実施した記録を保存する必要があります。また、安全使用のための研修も責任者は実施しなければならなく、人数や時間等の記録も必要になるとのことでした。そして猶予期間は7月1日までということでした。
 他にも大変面白い内容で名古屋まで行ったかいがありました。

  1. 2007/03/20(火) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

医療機器安全対策研究会に行ってきました!

土曜日に、医慮機器安全対策研究会への参加のため、名古屋までいてきました。関西からも多数参加されておりました。興味深い内容だったため、2日にわたり、報告したいと考えております。


 今回のテーマは、医療機器の安全使用に必要な標準化・データベースということで、名城大学の酒井先生の企画ということもあり、マニアックでしたが、立ち見も発生するほどの盛況でした。


 まず、標準化とは、病院内での基準とか狭義のものではなく、世界の物流で通用するもので、規格はGS1-128(旧UCC/EAN-128)lobal tandard neの略で世界に1つしかない番号を意味し、医療機器にもこの規格を採用したバーコードが商品に最初から添付されて出荷されようとしています。この情報はWebで、「医療機器データベース」から入手できるようになっている。手術用鋼製小物の関しては、1つ1つの器械の購入年月を知ることは不可能でしたが、鋼製小物本体にすでに1mm角の2次元シンボルがレーザーマーキングされており、トレーサビリティーが可能になるとのことでした。


 渡辺先生のお話で、水を飲みたい馬はほっといても飲むけど、飲みたくない馬には苦労する。臨床工分野で言えば、看護師に電気や工学のことを教えようとしてもなかなかうまくいかないのは、このようなことで、例えば、新聞報道で事故事例があった時(興味のあるときに)自分の病院での現状と対策などを知らせる等の工夫が必要では?というのが面白かったです。

  1. 2007/03/19(月) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:2

臨床工学技士の就職

 今日は、臨床工学技士の就職について考えてみたいと思います。
国家試験は、今年で20回目となり、これまでに2万人を越える方々が合格しています。(それでも医療職の中での割合は1%弱です)
そして、毎年1500名が新たに有資格者となっています。これを全国平均で就職するとなると、1県あたり、30名程度しか採用できないと言うことになります。


 7:1看護の弊害?というかうれしい悲鳴で、定員化されていない透析室から病棟へとかより条件のよい病院への就職等で透析室は、人員不足に陥っています。その代わりに臨床工学技士の雇用が高まっているのはよいことなんですが・・・・まあ、とにかくクリニックは大変なようです。


 一方、学校の先生方の話を聞くと、国家試験の通りそうに内人は毎年10名くらいあり、留年させているそうです。ぼくも出来はよくなかったのですが、最近は次元がちがうそうです。就職活動のほうも遅く、まだ決まっていない人も多数いるようです。


 いろんな意味でえらい世の中になったなー!?というのが実感です。我々の父親が40歳くらいのことを考えると、多くの方が工場勤務で5時くらいには家に帰ってきて、ナイター見ながらビールを飲んでいる。それでも、一軒家を10年ローンくらいで建てているような時代を考えると、もしかしたら昔の方が何かと幸せだったのでは?と考えちゃいます。

  1. 2007/03/16(金) |
  2. 技士会
  3. | コメント:2

激寒です!!

070311_1436~0001.jpg       ②070311_1509~0001.jpg


 みなさん、最近寒い日が続きますねー。こんな中、先週日曜日に鬼追祭のリハーサルがありました。午前中雪が降ったりしていたので、普通のズボンで集合場所に行くと、みんな①図のようなまわし姿ではありませんか!?あわてて着替えに走ったのは言うまでもありません。みんなトレーナーまで新調しただけあって気合はいっています。5時間くらい村の中をぐるぐると図②のだんじりを引っ張りまわしました。本番は24日で朝7時から夜の8時までかかると言うではありませんか!?マジでー!!!って感じです。

  1. 2007/03/15(木) |
  2. 打つ
  3. | コメント:0

新しい機器の紹介

今日は、もうすぐ臨床に使用され、我々が関係しそうな商品についてお知らせします。
まず、カプセル内視鏡:数千枚の写真が撮られるので解析作業に関係する可能性がある。 
TAXUSステント:syherと併用して使用される。使用期限が長い。


薬事・食品衛生審議会は8日、国内初となるカプセル型電子内視鏡システム「ギブン画像診断システム」(申請者:ギブン・イメージング)と、冠動脈ステント「TAXUSエクスプレス2ステント」(ボストン・サイエンティフィック・ジャパン)の2品目を審議し、いずれも承認して差し支えないとの結論に達した。


 ギブン画像診断システムは、小腸疾患の診断を行うために、小腸粘膜の撮像を行い、画像を提供するもので、▽飲み込むことができる単回使用のM2Aカプセル(白色LED、電池、送信器、画像データを送信するアンテナ、小型イメージセンサを内蔵)▽腰に装着した受信器(センサアレイ)と記録装置で構成されるデータレコーダーセット▽記録をダウンロードし解析のためのデータを提供するワークステーション--の3種で構成されるシステム。


 飲み込まれたカプセルは消化管の蠕動運動で移動し、腸内の画像を収集する。撮影した画像はカプセル内のアンテナから送信され、身体に装着されたセンサアレイによって受信し、そのデータは接続されたデータレコーダー内のハードディスクにより記録される。データレコーダの画像データは、ワークステーションにダウンロードし、医師等が小腸内の直接画像診断を行う。


 患者はカプセルが体内移動している間も、通常の日常活動ができるので、従来の内視鏡検査に比べ、患者負担が軽減されるメリットがある。カプセルは約8時間後、自然に排出される。II。


 TAXUSエクスプレス2ステントは、経皮的冠動脈ステント留置術を実施するのに際し、血管内腔の確保を目的に病変部に挿入留置して使用するステントセットで、国内では2品目。ステント表面には再狭窄抑制作用を目的とし、抗増殖作用のあるパクリタキセルを含有するSIBSポリマーがコーティングされている。ステント留置部位で、コーティングからパクリタキセルが局所的に溶出する。

  1. 2007/03/14(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

酸素ボンベ流量計一体化

ボンベ流量計
 今日は、非常に便利な酸素ボンベをご紹介します。
この写真の商品は、小池メディカル製の「torio」という商品ですが、同等品が他社からも発売されております。


 このボンベのよいところは、内圧計・流量計が最初からついており交換が必要ありません。もちろんまだ、酸素投与に湿潤器を使用しているところは無理ですが・・・・このボンベでは、流量計の交換の手間がはぶけ、発火等の危険も少なく、トラブルが減少します。また、在宅用で同調器が一体になった、「クアトロ」という商品も驚きの性能です。
 ただ、一般的にボンベは業者さんから貸与してもらっている施設が多いので、いっぺんに交換は難しいでしょうが、業者が替わるとかの機会を利用すればうまくいくと思います。当院では、新築移転時に変えてもらい、6年経過しましたが、トラブルはまったくありませんでした

  1. 2007/03/13(火) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:0

麻雀・スロット報告

070310_2203~0002.jpg ②  070310_2134~0001.jpg   ③070310_2127~0001.jpg 


土曜日に、ちょいワルオヤジやってきました。スロットは、2時間程度しか出来なかったのですが、ひさしぶりに番長でスッキリしました。①図のように7000回転でB34、R25って⑥じゃないでしょうか?


 結果詳細:B24R23、128回転の台をやり始めるとチャンス目で220あたりで特訓に、鉄塊2個つんでREGゲット、70回転で再度REG、40回転で待望の青7BIG、残念ながら鳴りはなし、でもまたすぐ青7get、また鳴らずに128スルー、このまま終わるかと思ったその瞬間、なんとチェリー解除、またまた青7get、久しぶりに「ピキューン」を聞きたかったが鳴らず、でも最後に1G連告知、また青7で今度はBIG中にベル2個ナビ図②、1G連期待度90%で難なく1G連get、今日はもう1回この演出見ちゃいました。BIG後の特訓中、特訓後24Gをすぎても特訓中、そうですボーナス確定です。図③
 結局図①のようにデータ表示機に米ツブのみを残して3100枚換金、その勢いで麻雀も一人がちしました。でも朝8時までやるのは非常にハードです。番バカさんうらやましいでしょう!番長の撤去は7月1日です。皆さんも最後によい記憶を残せるようにがんばってください。
 

  1. 2007/03/12(月) |
  2. 打つ
  3. | コメント:1

JR脱線事故訓練に参加してきました

 jrkunnrenn.jpg  070309_1122~0001.jpg  070309_1121~0001.jpg
 本日、尼崎JR脱線事故を教訓に、大規模な鉄道事故を想定した総合訓練に参加して来ました。
約九百人が参加。実際に車両を横転させる大がかりな訓練でした

 消防や県警が横転車両に上り、車内に閉じ込められた乗客役の住民らを救助器具を使って救出。情報の共有へ、関係機関が現場近くに合同指揮所を設置した。医療関係者は、次々と運び込まれる負傷者のけがの程度を診断し、治療の優先順位を決める「トリアージ」や応急処置に当たった。


 反省点は、無線機を使った搬出連携がうまくいかなかったこと、救急車不足のため、搬送患者があまり運べなかったことですが、全体としては各病院がDMAT等の装備が徐々にされてきつつあり、年々よくなっていくものと思われました。国は、DMATの服装や装備を統一して分かりやすくする必要があるものと思います。

  1. 2007/03/09(金) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:3

ともにゃんJr本日5歳

070303_1943~0002.jpg    070303_1944~0002.jpg   070307_1650~0002.jpg


本日、長男の5歳の誕生日です。パチパチパチ・・239少し早いですが誕生日会をもう済ませました。生まれてから、もう5年か~~~!?としみじみ思う今日である。257


番バカさん、網干レイズ終わっていましたよ爆死確立90%以上の魅力のない店に成り下がっていました。基本的に4号機、裏モノなし。パチンコはまあまあでした。以前のようなハンドル握らなくても玉が出るようなことはなくなっていましたが・・・・

  1. 2007/03/08(木) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:2

本日、子守にて

 私、本日代休で休みでございます。悪ーーーーいオヤジになって1日スロットを決め込もうと考えていたのですが、次男が風邪を引いたので残念ながら子守でよいオヤジを演じております。アーーーー次はいつサルーンにいけるのかな?
  1. 2007/03/07(水) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:2

集中治療学会へ行きました

 3月2日に、集中治療学会に行ってきました。今年は、例年より看護師さんの参加が多いとのことで華やかな雰囲気でどの会場も、盛況でした。257


その中で、人工呼吸中の加湿デバイスの選択というマニアックなシンポジウムの要点を報告します。78まず、埼玉医科大の宮尾先生曰く、肺はべたべた過ぎるほどでよいので設定は、MR730で39℃+2度で8年間ほど使用して問題なし。22というのに対し帝京大学の小松先生の肺をべとべとにすると弊害があるのでは?21肺には許容能力があり、人工鼻の加湿性能でも利便性と安全性を考慮して使用している!というのが面白かったです。


 また、人工鼻はAARCで96時間の使用に限定されていると言うのも新知識でした。いずれにしてもメーカー推奨交換時期を守らないと急激に圧上昇することががあり、責任も取れないので気をつけて欲しいとのことでした。


 当日は、同級生にも多数合い、昼飯も食べに行きました。それにしても、某モニターメーカー所長の大田くん、髪の毛の後退度合いがさすが所長という貫禄を見せていましたねー!260

  1. 2007/03/06(火) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

兵臨工フォーラム

日曜日に、兵臨工フォーラムがあり、シンポジストとして、ME分野で参加しましたので、感想を延べたいと思います。


臨床現場に求められるこらからの臨床工学技士の役割として、一番印象的であったのは、特別講演で山川先生がおっしゃられた「臨床工学技士のブランドを高めないといけない」ということでした。先生から見ると、臨床工学技士は仕事を増やす努力が必要で、患者・他職種・透析自身・IT化・医療安全にもっと積極的に関わっていく必要があると言われ、最終的に「透析のことなら臨床工学技士に聞けば何でも分かる」と言うような価値観=ブランド力をつけよ!また、学校は41校に増え、年間1500人免許取得者し、大くが透析医療に関わっているのであるから、透析で増えた人員を賄えるかは疑問である?もっと努力が必要では?とのことでした。まったく、その通りである。


 実際の現場では、7対1看護の影響が大きいようで、意外な追い風が吹いているが、クリニックでは、求人が集まらないという問題があるようです。実際、1500人増えても1県あたりで考えると、30人程度で、今は売り手市場であります。それだけの人員を賄おうとすると技術料の獲得は必須となりますが、日臨工の役員選挙の投票率は30%ということで、全く持って技士の関心が薄い!!みなさんこんなんでいいのでしょうか!?

  1. 2007/03/05(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:1

ゲーム封印

 とうとう、ニンテンドーDSが封印されてしまいました。と言うのも家の長男がゲームを始めだすと一切何も聞かなくなるからで、嫁さんの怒りが爆発したためです。将来これくらい集中して勉強してくれるようになるのかしら?まあ、僕の子供ですから、それは無理でしょうね!!なんせ学生時代勉強時間より、ゲーム・麻雀時間の方が長かったものですから・・・・・


 今日は、長男の保育園の生活発表会です。なんで平日に!?って感じですが、僕は今から集中治療学会に行くので、見にいけません。替わりに安野さん見に行く!?

  1. 2007/03/02(金) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:1

地球温暖化

今日は地球温暖化について!我々でも貢献できることがありましたので報告します


 一酸化ニ窒素は,笑気ガスとも呼ばれ麻酔として使用され、全体の6%を占めています。海洋,森林の土壌などから自然に放出されていますが,化石燃料の燃焼などからも放出されます。温室効果はCO2の約300倍です。


 日本では、年間1100tが使用され、当院でも1,5tが使われていました。
このたび麻酔科に、相談したところ即決で地球温暖化防止に貢献するため、笑気ガスの使用を止めてもらえることとなりました。麻酔科部長曰く、「慣れ・手技の問題でどうにでもなるものよ!実際、若い麻酔科医は笑気を使用していないもの?」とのことでした。みなさまの施設でも、相談したら案外簡単に笑気ガスの使用を止めてくれるかもしれません!?


地球温暖化の主な原因物質である二酸化炭素の排出量は,アメリカ,中国,ロシア,日本の4カ国で約50%を占めています。二酸化炭素を世界で4番目に多く排出している日本は排出量の削減に向けて大きな努力をしていかなければなりません。


北摂ME研究会では、只今笑気ガスに関するアンケートを実施しています。よろしかったら回答してください。http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/hp-me/hokusetsu/index.htm

  1. 2007/03/01(木) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:0

FC2Ad