FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

保育器の中に!?

加温加湿器の温度センサーを保育器の中に入れて1年が経過しました。メーカーの推奨では、ヒーターワイヤーのない部分をできるだけ短くする、つまり保育器内に温度プローブを入れるということです。ただし、保育器内温度が35度以下の場合です。
 NSに聞いてみると、劇的な変化はないようですが、悪さはしていないようです。メリットとしては、適切な加温加湿器と回路が短くなり取り回しがよくなることです。具体的な、対策は次のとおりです。ぜひお試しあれ
 RT-125回路:非加熱チューブを取り外す
 ゼクリスト回路:先端の延長を止める
 カリオペ回路:ヒータープローブを60cmの分に交換し、その分短くする
スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

パチンコに替わろうかな!?

カテゴリー「打つ」が好きなみなさま、久しぶりに麻雀&スロットをしました。
麻雀は久しぶりに悪友が転勤で帰ってきて朝まで堪能しました。
スロットは、いつものサルーンで撃沈しました。10万両です。トホホ・・・・
最近のメンソ2の仕様はクラッシュバージョンで、BIG後1G目にクラッシュしないと連荘しないバージョンが増殖しています。出ている台は、BIG確立1/30くらいですが、はまると目も当てられません。オアシスも150回とかかかっている台もありますが、3000Gはまりの台も目撃しました。
p5001_1.jpg     p4895_1.jpg
スロットはだめですが、パチンコは面白そうなので替わっちゃうかどうか悩む今日この頃です。
まず、バレリーナーの復活版とパトラッシュという台が面白そうなのでこの辺から攻めて見ますか・・・
  1. 2007/11/29(木) |
  2. 打つ
  3. | コメント:3

マンガ本

21DJ2YDNTCL._AA115_.jpg     31l5vN22l5L._AA115_.jpg
本といえば、私本来はマンガ本が主流です。当院のME室には、数百冊程度の蔵書があり、みんなに貸出しています。課長島耕作シリーズ、クローズ、カペタ等がお勧めです。少し前にドラゴンボールと北斗の拳を読み直しましたが、大人になってから読むとまた違った感じでお勧めです。
31X4CEFWBNL._AA115_.jpg    31T88JRESEL._AA115_.jpg
マニアックなところでお勧めなのは、マネーの拳です。元ボクシングの世界チャンピオンがビジネスの世界でも成功を目指しているマンガです。さらにマニアックな所でいけば、どおくまん作の通販大王がゆくです。花の応援団が好きな人にはたまらない傑作です。
  1. 2007/11/29(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:3

本の紹介

人工呼吸器といえば敷居が高くありませんか?特に新人ほど換気モードから入っていって余計に分からなくなるってことがよくあると思います。最近大変分かりやすい本を購入して、よかったのでご紹介します。内容は半分マンガですので、だれでも理解しやすいです。

教えて! 先輩   換気モードをらくらくマスター 人工呼吸器の基本


徳島大学医学部 病態情報医学講座 救急集中治療医学   今中 秀光 著
B5判 106頁 定価1,890円(本体1,800円+税)    2007年9月発行
  1. 2007/11/28(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:2

オリンパス保守点検表

オリンパスのメディカルタウンの中に、内視鏡外科関連の保守点検表が多数リストアップされました。詳しくはこちらを↓
http://www.medicaltown.net/
  1. 2007/11/27(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

よりよい監視環境のために

 適切なアラーム設定は、よりよい監視環境のために必要不可欠なものです。現在の生体情報モニタでは、まだまだ、誤報がいっぱいです。
 これは、メーカーの「すべてのアラームを鳴らせたい」に対して臨床現場では、「そんなことでアラームを鳴らさなくてもよいのに」という風に常日頃から感じていて、それが続いて狼少年のようになっていることが原因と思われます。「アラームの音量を小さくしていて聞こえなかった」とか「鳴っているのにきずかなかった」事例で重篤な事故の新聞報道も散見されます。まだまだ、改善が必要です。

 私は以前パルスオキシメータで、アラーム回数を調査しました。6病日、延べ40名の患者データを集計したところ、アラームが鳴ったのは平均171回であった。これは1時間に7回、約9分 に1回のアラームが発生したことになり、結構な割合でアラームが鳴ることとなる。これでは看護業務を増やすことなることが分かりました。
 アラームの早期発見を考え、ナースコールとの連動を考えたが、現状ではナースコールが鳴りすぎてしまうため、有用性が低く 感じられ、アラームをナースコールに連動するのを見送りました。                                                                                                     
アラームの定量的評価や遅延機能にを利用すれば、有意にアラーム回数が低下し、不要なアラームを排除できるものと思っています。これらの方法でよりよい監視環境を構築していき、アラーム事故のない環境を整えたいと考えています。
  1. 2007/11/27(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

社訓は重要

がっちりマンデーで社訓について取り上げてました。1つピックアップしてご紹介します。


 たった4文字の企業理念、これで世界を制した会社がある!それは・・・世界一の外食企業のマクドナルド!!そんなマクドナルドの世界共通の企業理念が、“QSC&V”QはQuality(品質)SService(サービス)CはCleanliness(清潔さ)、そしてVはValue(付加価値)。この4文字は、外食産業に必要な要素をギュッと詰め込んだ、マクドナルド儲かりのキーワード!


この“QSC&V”、マクドナルド社内では日常的に使われている言葉で、国内に13万人いるアルバイトさんもみんな知っているといいます!
そこで、実際にマクドナルドに直撃!アルバイトさんに聞いてみると・・・意味もバッチリ覚えています!というのも、アルバイトで入ってまず初めに覚えるのが、この“QSC&V”なんですって!
この“QSC&V”のおかげで、日本マクドナルドは月の純利益が昨年度5倍に!さすがです!!

  1. 2007/11/26(月) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:1


東京都の病院自主管理チェックリストの手引書がお勧めと聞いて早速入手しました。
東京都だけで使用するにはもったいないくらい完成度の高いマニュアルです。金額も安いですし、全国の病院に必須であるようにも思えます。ぜひ入手してください!


 

東京都 病院管理の手引(平成19年9月版)

210ページもあり、税込み ¥410 は、お買い得です。

病院での必要な書類がわかります(但し、東京都)。

 

  1. 2007/11/24(土) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

それでも道路を作りますか?

政府の経済財政諮問会議(議長・福田康夫首相)が14日開かれ、民間委員が勤務医の待遇改善などを盛り込んだ医療機関に支払う診療報酬の見直しを提言し た。2008年度予算編成に向け、高止まりしている医師給与などにメスを入れ、増え続ける医療費に歯止めをかけるのが狙い。だそうであるが、医師不足を加速させるのも狙いなのでは?と疑ってしまう!道路よりも医師・看護師不足の方が深刻な問題である。259

 一方、国交省が、今後10年間を見通した道路整備計画の素案をまとめた。国民生活の改善に欠かせない道路の整備を進めるため、合計68兆円の財源が必要だ、と強調している。道路予算は一円たりとも譲らない」一般財源に回すお金はない、と宣言したに等しい。


 道路特定財源の改革では、昨年末、必要な道路を造ってなお余る分は、一般財源化することが閣議決定された。それを受け、国交省が「必要な道路」について整備計画の策定を進めてきた。  国の危機的な財政事情からみて、これまで通り道路に資金をつぎ込む余裕はない1政府・与党は考え直して、道路業者のために無駄な税金を投入せず、社会保障費の充実に当てるべきであると私は考えます

  1. 2007/11/22(木) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

内視鏡鉗子の点検

内視鏡外科学会の中で、ラパロ用の鉗子の点検までも毎回されている施設がありました。一番すごい施設は、鉗子に2次元バーコードを貼り付けすべてトレーサビリティーされていました。当院でも、前は年4回鉗子の点検をしていましたが、点検の基準が微妙だったので現在は年に1回インサートの交換を含めて実施しているにすぎません。もっと点検回数を増やす必要があるかもしれません!?

 2次元バーコードといえば、仙台空港は航空券が必要なく、2次元バーコードの印刷された利用券を搭乗口にかざすだけで飛行機に乗れちゃいます。ただ、空港といえばアクセスが悪い場合が多いのでできれば新幹線を利用したいものです。
 ps:仙台の女子高生のスカート丈は、非常に短く目の保養になります。写メを撮りたかったのですが、捕まるといけないので自重しました。
  1. 2007/11/22(木) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

内視鏡外科学会

19日と20日に内視鏡外科学会に参加してきました。月曜日は全国的に寒波で、当日は5度でした。グアムの31度から26度の気温差は堪えました。前日は雪も積もったようです。空から見ていると名古屋から北の方は雪がよく積もっていました。飛行機もよく揺れ、まるでジェットコースターのようでした。オーコワー!!
p02.jpg   p03.jpg
 今回は、ビデオセッション「ナース・MEによる工夫」というテーマでしたが、ビデオの編集なんかテクニックもないため、スライドに動画をはめ込めただけでした。みなさん、すごい凝った編集をされてきており、市販のビデオのように作られてきているものもあり、恥ずかしいかぎりでした。学会長の黒川先生(医師)がコメディカルの重要性を認識され高めてくれているようなのにレベルを落としてしまった気分で反省しています。

 内視鏡手術において、臨床工学技士が関わっている施設は本当に少ないです。最近でこそ機種統一できている施設も出てきましたが、まだまだ困っている施設もあるようです。当院で考えてみると、3年くらい前まではよくトラブルで呼ばれていました。機種統一と医師による発生源入力をで極力NSの手間を省いたことでトラブルが減ったことを思い出しました。

 点検の目的は手術を安全に追行することです。トラブルを未然に防ぐには、NSが5分でできる必要最小限の点検方法「ミニマムスタンダード」を確立することだとです。学会や技士会としては、底辺の底上げというか出来ていない施設をなくすということが求められているのだなということを再認識しました。
  1. 2007/11/21(水) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

医療クラーク

厚生労働省は13日、病院勤務医の負担を軽減するために医師の事務を補助する「医療クラーク(事務員)」制度を来年度から導入する方針を固めた。人件費な どの費用は同年度の診療報酬改定で手当てする。

 勤務医が多忙となっている理由の一つに、診療録の記載や説明書類の作成、入院・退院計画、データ入力など文書作成量の増加がある。来年度から医療クラー クを導入することになれば、医師が診療に専念できるばかりでなく、医師と患者とのパイプ役にも期待が持てそうだ。クラークの国家資格などは設けないが、一 定の医療知識や事務処理能力があることなどを条件とする方向。

 医療クラークを導入しても電子カルテだとどんなことができるのでしょうか?、検査の順序や問診表の聞き取り入力くらいならともかく、電子カルテで診療録の記載や入院・退院計画など文書入力したら、医師が言ったのか?クラークが勝手に入力したのかが分からなくなるのでは?
医師には、言えなくてもクラークには文句を言って仕事が増えたりして・・・
  1. 2007/11/18(日) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:2

グアム旅行

いやー只今グアムから帰ってきましためちゃ疲れました。飛行機の中では、次男が寝ていたものの、最初の2日間、夜鳴きが酷くて、何度も「トム&ジェリー」のDVDを見せました。DVDを持っていってなかったら、死んでいただろう・・・・・
 
 それにしてもグアムの海はきれいですね!ナマコpower恐るべし・・・・気温も最適ですし、距離も近いですし・・・・・けど、日本人(アジア)ばっかりで看板も日本語で海外へ来た気分が薄れますが・・・・
IMG_0165.jpg   IMG_0086.jpg
弟に続き、妹も海外挙式、だれか3年後くらいに海外で結婚式してくれないかなー!?喜んでついていくのに・・・それにしても、妹よ!結婚おめでとう!
  1. 2007/11/18(日) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:0

臨床工学フォーラム

日曜日に近畿臨床工学フォーラムがあり参加してきました。
テーマは「臨床工学技士を取り巻く環境の変化」で医療機器安全管理責任者と立会い禁止の対応についてが焦点でした。感想の方を書きたいと思います。

 まず医療機器業公正取引協議会の講師のお話から、結論からいくとすべての立会い行為は有償・無償に関わらず現在でも法律違反になるそうです。簡単に言うと次のとおりです。
 医療資格をもっていない業者(病院職員)が立会いをする→医師法に抵触する
 医療資格をもっている業者の社員が立会いをする→労働者派遣法に抵触する
ただし、フリーの臨床工学技士で病院との雇用契約を結べば立会い業務をすることは可能なようでした。

参加者の感想として、アブレーションやインプラントの立会いは、メーカーの態度がはっきりしていないこともあり、立会いなしでは業務を実施できないのでは?って感じでした。まだまだ病院内の危機感は薄く、よりいっそうの啓蒙活動をしていかなければいけないと考えている施設が多いようでした。私は、どうせ立会い禁止になるのなら、よい方向に受け止め、立会いしない代わりに、購入価格を安くする等で病院にアピールできればよいと考えております。
  1. 2007/11/13(火) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:3

電気設備の点検

土曜日に電気設備の点検がありました。ME部門は、医療機器のトラブル時の対応要員として全員参加です。といってもICUやNICUは無停電電源で、人工呼吸器はバッテリー搭載で停止しなくなりましたので、4床室の輸液ポンプのコンセントを自家発電コンセントに付け替えるだけです。
 新築病院の場合は、ICUの無停電化と4床室にも自家発電回路を設置することをお勧めします。あと、自家発電回路の一般電源との切替え装置の設置も忘れてはいけません。1年に1回の点検なので必要ないかと思っていましたが、結局全部に取り付けました。追加でする場合、数倍の費用がかかりますので、最初からつけておくことをお勧めします。
 
 病院が実施する法定点検?は、オートクレーブ、エレベータ、消防設備、電気設備、貯水槽と結構あります。基本的に、これらの点検は性能を維持するための点検で生命に直結するものではありません。病院内で一番点検をしなければいけないのは、生命維持管理装置ではないでしょうか?やはり、法定点検化することが必要です。
 ちなみに、少し前に話題になったエレベータで見て見ますと、全国のエレベータ台数は65万台で28000人ほどの昇降機検査資格者が点検を実施しています。事故による死亡者は、年間0名から数名です。
 一方、生命維持管理装置の台数は、不明ですが病院数は9000で、臨床工学技士の配置されているのは30%、ME室が設置されているのは18%らしいです。医療機器に関連した死亡者は分かりませんが、エレベータよりも多いことは確実です。臨床工学技士の数は15000人です。生命維持管理装置の台数は、相当多いと思われ、現在の技士数では、点検が不可能とも思われますが、医療機器の場合、点検を外部委託することも可能ですので、保守点検計画を立案し、実行に移すマネージメントをするのが臨床工学技士であれば、不可能ではないようにも思えます。こいうことから考えると生命維持管理装置の法定点検化は、全くの夢物語ではないようにも思われます。
  1. 2007/11/12(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

坂本龍馬

 坂本龍馬って生まれた日も暗殺された日も11月15日ってしってますか?
幕末のころは、居候で暮らしていけたなんてよい時代だったんですね。
最近知ったのですが、次男大聖くんと同じ誕生日なので忘れないでしょう!

  1. 2007/11/09(金) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:1

学会へ行こう

2007年11月14日(水)~16日(金)の3日間、東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)において、日本医療福祉設備学会が開催されます。併設の展示は日本最大規模で、普段は見ることの出来ない、設備機器を中心に660コマ展示されています。36000人ほど参加するのも分かるようなすごい展示です。東京見物を兼ねてぜひどうぞ。詳しくは↓
http://www.jma.or.jp/hospex/outline-open/outline-open.htm
東京ビックサイト
 2007年11月19日~21日の3日間、仙台で第20回日本内視鏡外科学会総会が開催されます。私はグアムから帰ってきてすぐにこの学会に参加します。ビデオコンテスト -オペナース・MEによる手術室での工夫で発表します。ビデオを編集したり、非常に大変でしたので、今後はビデオセッションには参加したくないものです。夜の牛タンを食べるのが楽しみです。また、報告いたします。
  1. 2007/11/09(金) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

グアム旅行

来週、妹の結婚式で4泊5日でグアム旅行に行きます。うらやましいでしょう!
しかも、飛行機はCクラスです。下の子が15日で二歳になるので14日に出発すると5万円ほど安くなるので得した気分です。ただ、飛行機の中でじっとはしていないと思いますので、DVDをたくさん持っていってずーと見させておくつもりです。
 2年前に弟がハワイで結婚式、今度は妹がグアムで結婚、もう打ち止めです。いやいや僕が再婚することもありえますよ!えーーまだ離婚してないって!!
photo01_17.jpg    photo01_09.jpg
  1. 2007/11/08(木) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:1

診療報酬引き下げ

財務省が財政制度等審議会で、2008年度の診療報酬引き下げを求める方針を示した。理由は、高齢化などで増え続ける社会保障費に歯止めをかけるには、医師給与の引き下げに手を付けることが避けられないと判断したためだ。

 与党が来年4月に予定していた高齢者医療費の負担増の一時凍結を決めるなど、社会保障費に歳出増の圧力が高まっていることへの危機感も反映している。


確かに、財務省の言うとおり社会保障費が増えて何とか歯止めをかけたいのは分かるが、ちょっと待てよって感じである。確かに医師の給料は安くないが、責任の重さと時間外が多く生活を犠牲にして医療が成り立っていることを考えるとむしろ安いくらいである。
このままでは、医師不足はもっと深刻になることでしょう! 
 政府は国民によい顔をしようと一時しのぎに高齢者負担増を凍結してしまったが、将来のことを考えれば、一刻も早く道路作りを止め医療に配分するとかの政策を取らないと手遅れになってしまうのでは?と考えているのは僕だけではないはずである。
  1. 2007/11/07(水) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:1

女子ゴルフの 上田桃子(桃尻桃子)が「奇跡のアルバトロス」で、日本人史上10人目の米ツアー制覇を果たした。賞金ランク2位横峯さくら (21)に約3200万円差をつけ日本ツアー最年少賞金女王へ大前進。米ツアーシード権も獲得した。
 
 上田桃子といえば、グをやり始めてから自分を振り返ることが出来るようになり、それからゴルフのスコアーが飛躍的に伸びたそうです。私もそれを聞いて、ブログをはじめてみようかな?と思い継続してこれました。 
 ただ、勝ち気な言動が周囲の反感を買い、ブログが2度も炎上し た。「人間はたたかれて強くなるものです。ガンバレ桃子」
  1. 2007/11/06(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

焼肉うまかった!

金曜日、2ヶ月ぶりに焼肉「丸福」にいってきました。仕事が終わってすぐに病院を出て、6時に焼肉を食べにいくって最高の贅沢のような気がします。どうでしょう!うまかったでしょう、石井さん、井上さん。
071102_1800~0001.jpg
 焼肉の帰りにいつものスロットに行ってきました。久しぶりにバニーが2匹いたので、みんなのために1ポーズとっときました。現在、1部の台は天井が1000Gになって吸い込み仕様になっています。でも出るときはすごいです。1845回転、Big132回、ビッグ確立1/13です。どないなっとんねんって感じです。
071102_2203~0001.jpg   071102_1948~0001.jpg
  1. 2007/11/06(火) |
  2. 打つ
  3. | コメント:0

アラームが減る?

この度、日本光電では「不整脈を見逃さない」「鳴り過ぎないアラーム」のアルゴリズムの開発し、不整脈アルゴリズムVer.3をリリースしました。
 日本光電によると、誤アラームの発生頻度を1/5(当社比)としたそうです。開発の人によると、心電図の波形形状の認識も併用し、より正確なアラームとなったそうです。アップグレードも無償で行なわれます。
  1. 2007/11/05(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:7

厚生労働省は2日、開業医の診療報酬について、夜間診察を手厚くする方向で検 討に入っそうです。夜間の救急医療で開業医が一定の役割を担うよう促すことで、病院勤務医が診る救急患者数を減らし、負担軽減するのが狙いです。社会保障費の抑制傾向の中で新たな財源確保は難しいことから、開業医の初診・再診料を引き下げることで、財源に充てるとした。日本医師会は 反発しており、調整は難航しそうだ。

 厚労省の調べでは、午後6時以降に開業している診療所が多い地域では、救急医療で病院が受け入れる患者の数が比較的少ない。このため、夜間開業の報酬を手厚くすることで夜間対応の診療所の数が増えれば、その分、病院の勤務医の負担も軽減されると厚労省はみている。


 実際、子供の場合夕方から調子の悪くなることが多く、親が仕事を帰ってから病院に連れて行きたいのですが、私の地域の場合、夜間急病センターは21時に開くため、17時から21時までは無医村状態になります。開業医が20時まで診察すれば1次救急的には、大いに助かるものと考えます。

  1. 2007/11/05(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

もう11月

もう11月ですね。1年ももうすぐ終わってしまいます。ブログを始めてから1年カウンターは3万に近づきました。自分でも不思議なことによく続いています。これも見てくれている人がいるから、がんばれているんだと感謝しております。これからも、機器管理、つぶやき、打つ、成長日記を満遍なくちりばめて楽しんでもらおうと考えております。応援コメントよろしく!

 思い起こせば6年前の11月に病院が新しくなり、当時はテンヤワンヤであったことが懐かしく思われます。最近も電子カルテの導入に向けて、当時と同じような殺伐とした空気が流れているのを感じます。6年たった病院ですが、外観上はまだまだ新しいな?という感じが残っています。次に立て替えるのは、30年後もう働いてはいないでしょう!
  070630_1748~0001.jpg 今日はブログ1年間続いたご褒美に焼肉にいってきます。
  1. 2007/11/02(金) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:4

高いガソリン

レギュラーガソリンの全国平均価格は22日時点で、同144・9円と高値水準にあり、地域によっては150円を突破する可能性が強まった。と新聞報道されていますが、今こそみんなで省エネ(地球温暖化)について考えてみる機会にすればよいと思います。

 ガソリンが150円だとすると、税金は53円で道路特定財源として道路建設に使われていました。道路をあまり作らなくてよいと世論が後押しすれば、税金をなくして100円にすることも可能ですが、税金が足りなくなって困りますので間接税のままがよいでしょう!
 道路の替わりに医療費に回すことも可能でしょうが、みんな日々の生活(建築業に関わっている人口が多い)が大変で病気のことや後世のためにと一般的には考えないので、病気にならない限り医療費のことは気にならないでしょう!構造改革するにしても、土建屋が医療職には急になれないのと利権があるので中々進まないでしょう!
 ところで、150円の価格にも消費税という税金が2重に加算されているって知っていました?
  1. 2007/11/01(木) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:3

FC2Ad