FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ガソリン税の暫定税率復活

ガソリン税の暫定税率復活!?
5月1日から暫定税率(1リットル当たり25.1円)が復活した場合、全国平均でレギュラーガソリンが同160円を突破するとみられている。

 個人的には、暫定税率には賛成である。問題なのは使い道で、道路工事のために使うからである。なぜか?と考えると、道路族、地方は道路(自分の地域)にお金を使って欲しいからである。道路工事にお金を使うのではなく、医療にお金を使ってよ!っていう国会議員が少ないからである。これを裏返すと、国会議員は、国民の代表で選挙で選ばれる訳であるから、私たちの責任でもあるのです。
nihon93gurahu.gif

 日本はGDPに対する国民所得の割合が低すぎるらしいです。
アメリカやフランス、ドイツなどが86~88%に比べて、日本は80%程度。 これは官の行った無駄な公共事業が主な原因ではないかと思われます。
全国に張り巡らされた高速道路網や新幹線、林立する再開発地域などの減耗分がGDPから差し引かれているので、GDPと国民所得の差が欧米に比べて大きいのです。つまり日本の方が同じ所得を生み出すために8%も余分に設備投資をしているようなものなのです。

これからの人口減少社会には、もっと効率よく経済を回さないと、働けど働けど日本人は豊かになれないと思います。
1980nengurahu.gif
社会保障(医療を含む)への国の支出を減らすという政策は、世界的な流れなのでしょうか?政府が社会保障に対して、どれだけ国庫支出しているかを、国内総生産(GDP)に占める割合で比較してみましょう。
 日本以外の5カ国をみると、平均で5.9%から7.8%へと、国庫支出を増やしているのに対し、日本だけが4.1%から3.4%に、その割合を低下させ たことがわかります。1980年代から1990年代にかけて20年間は先進各国で、老人人口の増加が頭打ちとなるなか、日本だけが世界一のスピードで老人 人口を増やした期間でもありました。日本の姿勢が、いかに世界の流れと比べて、異常であるか明らかです。

分かりやすい資料はこちら

http://hodanren.doc-net.or.jp/kenkou/gkhtml/gktop/gktop.html
スポンサーサイト



  1. 2008/04/30(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:7

漏れ電流の測定

一般的に臨床工学技士の医療機器の定期点検といえば、漏れ電流の測定が必須となります。しかし、漏れ電流を計測している施設はすごく少ないと思います。なにせ臨床工学技士のいる施設が少ないですから・・・・・
 
page-0001.jpgクリックすると拡大します。

みなさん難しく考えてしまいますが、漏れ電流テスターがあれば、驚くほど簡単です。個人的には、接地漏れ電流を計測し、異常がある場合は、外装、患者漏れ電流Ⅰを測定すればよいと思います。
日本光電さんの資料ですが、漏れ電流計測の略図がありますので添付します。
  1. 2008/04/29(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:6

兵庫県臨床工学技士会、ME部門では、 良質で安全な医療を提供するための勉強会を開催しています。今回は、除細動装置の点検方法について勉強会を開催し、図入りの点検手順書を作成し、その手順書に沿って点検実習をしました。参考にしてください。
      詳しくはHP↓
http://hce-me.srv7.biz/index2.htm

今回の勉強会を開催するにあたり、除細動装置について各社の取り説を見ましたが、一般的にはハードルが高い内容であると痛感いたしました。メーカーの方も、点検期間も含めて、せめて50%以上の施設が出来るような内容を取り説に書いてもらわないと意味がないと思うのですが・・・・・
  1. 2008/04/28(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

見学あれこれ

昨日、嫁さんが仕事だったので、子供といろいろドライブに行ってきました。
まずは、山崎大歳神社の千年藤から
image182.jpg
まだ、5分咲きということでしたが、立派な藤でした。
次にスプリング8、大型放射光施設です。
SPring-8_s.jpg
近くの公園にチューリップを見に行ったのですが、たまたま施設見学の日でした。
行く気はなかったのですが、次男がバスに勝手に乗り込んだため、しかたなく行くことに・・・・
バスの中では静かだったのですが、施設の中を走りまくりです。大変疲れました。
200px-Sp8-3972.jpg
疲れ果てて帰ってくると、長男さんはイモリ10匹取った!!って喜んでました。
  1. 2008/04/28(月) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:0

昨日もカートに行ってきました。タイムは32秒0とやはり31秒台には届きませんでした。しかし、その後社長さんが走っているのを見て、何かコツがつかめたような気がします。
 という訳で、5月はカート強化月間といたします。カートクラブのみなさん毎週1回行きますよ!!とりあえず、来週は30日水曜日です。ヨロシク!!
カート場 カートコース図、クリックすると拡大します。
*初めて参加される方のタイムアップ方法
  ・とりあえずアクセルを踏むこと!スピンしたらそれが限界です。スピン手前が一番おいしい所です。
  ・最終8コーナーを全開でいくこと!(7コーナーが回りきった時点から)
  ・カートは右足アクセル、左足ブレーキです。ブレーキは左足ですので非常に難しいです。
   また、ブレーキの利くのは最後の3割程度で、調節がシビアです。
  ・アクセルOFFかブレーキONで加重が前に、ハンドルを切ると外側に加重がかかります。
   前輪外側に加重をかけるほど、コーナースピードがUPします。
*これだけ守れば34秒台は確実、32秒台も出ています。
  1. 2008/04/25(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

恐竜ラボへいってきました。

子供の春休みの間に、恐竜ラボへ行って来ました。
売り文句は、恐竜研究者になって研究現場に超接近 ー!
 化石という地球のメモリーによって、はるか時をこえ、今よみがえる恐竜たちの生きたドラマ。
 化石の謎をときあかすようこそ恐竜ラボへ!
080330_1416~0001

中々面白そうな内容だったので期待していきましたが、渋滞に捕まり3時間かかってしまいました。それで恐竜ラボの見学はたったの10分間、迷子になった次男を探すのに20分間、いったい何をしていることやら・・・・・・それにしても、入場料金1100円は高すぎです。
080330_1512~0001
近所にカレーうどんで有名な「得正」があったので食べてきました。中々のコクでした。
  1. 2008/04/24(木) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:0

おすすめ本

今日は、心臓カテーテル検査のおすすめ最新本です。
ISBN4-7583-0757-1.jpg  メディカルビュー発行 2940円
 ナース向けですが、大変分かりやすいです。
本書は心臓カテーテル検査や冠動脈インターベンションに携わるナースにとって役立つ「造影写真の読み方」を図解している1冊である。普段、カテ室ナースにとって学ぶ機会が少ない造影写真の読み方について、具体例やイラストを交えて基礎知識から実際の造影写真を用いての読み方まで幅広く網羅している。また、「現場で役立つ注意点」として、カテ室での職務の際に知っておくと役立つ情報を掲載している。
ISBN4-7583-0177-8.jpgメディカルビュー発行 2940円
 実際の症例、画像が解説してあり、分かりやすいです。 
PCIに関連する疾患手技等について、ライブサージェリーなど以外で触れることのできない著名な術者の治療戦略から、手技の実際までを症例を提示しながら、その考え方をみて、学ぶことにより、自身のスキルアップを図っていただくような書籍として活用していただきたい。
各病変、病態それぞれについて知っておくべき知識、症例ベースでの戦略の立て方、コツ、落とし穴などについて第一線で活躍されている多くの先生方に執筆していただいた実践に即した書籍である。
  1. 2008/04/23(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

qinpot.jpg

 みなさん病棟の吸引ビンってどうしてますか?NICUで、1日3回洗浄するのですごく大変という話を聞き、ディスポの吸引ビンにしました。大研医器のキューインポットっていう商品です。
 使用しだして約半年、それまで何をしても減らなかったMRSAが出てないとのことです。MRSAで悩んでいる施設の方は1度試してみては?
  1. 2008/04/23(水) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:0

病院機能評価

当院、病院機能評価Ver、5に認定され、結果がまとまりましたのでみなさんにお知らせします。最近の初回認定率は20%程度らしいですが、当院はコンサルが入ったこともあり1発認定でした。

ME室への質問は下記のとおりでした。
 *機器の管理は全体の何%ぐらいされていますか?
 *医療機器の標準化はされていますか?
 *医療機器の管理システムについて説明を求める
 *取扱機種の一覧、保守点検状況についてチェックした
 *ME機器の教育の頻度について
 *スタッフの写真や氏名の表示をされていますか

ME部門の評価は4でした。サーベイヤーのリーダーに5になるポイントを聞いてみましたが、相当先進的なことをしていることが必要で、基本的には難しいようです。最近のサーベイヤーは、病棟でも機器の管理状況について何気なしに質問してME室の言っていることの裏付けを取ったりもするようです。
  1. 2008/04/23(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:2

患者の暴力、全国の半数で被害

 昨年1年間に全国の病院の半数以上で、病院職員が患者や家族から暴力を受けていたことが12日、全日本病院協会の調査で分かった。医師らの対応や待ち時間への不満が引き金になった事例が多く、深刻化する「モンスターペイシェント」と呼ばれる患者の実態が浮かび上がった。同協会は今夏をめどに最終報告をまとめる方針で、厚生労働省も調査結果を受け抜本的な対策に乗り出す。

 調査は昨年末から今年1月末にかけ、47都道府県にある2248病院を対象に実施し、1106病院から回答を得た(回答率49・2%)。このうち患者から暴言や暴力があったと回答した病院は576病院で、暴力やクレームの発生件数は6882件に上り、1病院当たり年平均で約12件の院内暴力が発生したことになる。

 ただ病院側が実際に警察に届け出たケースは、全体の5・8%。弁護士に相談したケースも2・1%にとどまり、医療現場が患者の暴力への対応に苦慮している実態も浮かび上がった。
(4月13日 産経新聞)

 当院では、院内暴力の防止措置として、警察官OB(丸暴)を配置しています。あと、放火されたこともあり、防犯カメラ設置、時間外の出入りを厳しくするなど気を使っています。
  1. 2008/04/22(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:2

人工呼吸省略の新しい心肺蘇生

3/31、アメリカ心臓協会(AHA)発表の人工呼吸省略の新しい心肺蘇生法Hands-Only CPR)を受けて、日本版ガイドラインの見直しされるようです。
  心停止状態で倒れている成人を助けるには、胸を押し続けて圧迫するだけでも、人工呼吸を加えた方法と同じ蘇生効果があることが、日本の二つのグループの調 査でわかった。調査を受けて米心臓協会(AHA)は、この「圧迫」を蘇生法として市民に勧める見解を発表。日本でも指針が見直される見通しだ。

 心臓発作などで倒れた場合、命を大きく左右するのは早期の心肺蘇生。蘇生法は、胸の真ん中を押す「胸骨圧迫」と人工呼吸を交互に行うのが原則で、海外でも同じ。ただ、第一発見者の多くはたまたま居合わせた人。他人に口をあわせる人工呼吸に抵抗感があるのが課題だった。

 ところが京都大の石見拓・助教や大阪府の救急医らの調査で、人工呼吸を省いても効果が変わらないことがわかった。調査対象は、98~03年に心臓病で心停止して倒れたが、近くに人がいた大阪府民の事例約4900件。倒れて1年後に、後遺症なく社会復帰できた率を調べた。

 すると、倒れて15分以内に救急隊が到着したケースでは、居合わせた人から基本蘇生法を受けた場合の「後遺症なし復帰率」は4.1%。胸骨圧迫のみは4.3%で、ほぼ同じ効果がみられた。首都圏の医師らの調査でも同様の傾向だった。 2008年04月05日(朝日新聞)

人工呼吸省略の手順は、岡山の榊原病院のHPをお勧めします。
http://www.sakakibara-hp.com/AED/AED.htm
  1. 2008/04/21(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

増やしすぎ!?

 最近、化学療法が一般的な治療となったため、輸液ポンプの需要がすごいことになっています。稼働率100%越え(古い機器も貸し出している)の日がよくあります。自転車操業から脱却するために、輸液ポンプ:TE-161Sを20台購入しました。これでTE-112をなくすことが出来ます。TE-112は、小さくてよい機種でしたが、内部の劣化は進んでおり、7年以上使用するのは厳しいものと考えております。

 調べてみると昨年1年間で増設40台、更新8台していました。輸液ポンプが病院全体で175台になってしましまいました。一昨年も40台買っていますので、毎年輸液ポンプに1千万円ほど投資していることになります!!
  1. 2008/04/19(土) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

水銀レス血圧計

村中医療器から、水銀なし、軽量、安価(10290円)の卓上血圧計が発売されたので紹介します。
これなら一気に水銀レスに出来るかも!?
詳しくは↓
http://item.rakuten.co.jp/muranaka-er/dm-500/
img55402474.jpg
  1. 2008/04/17(木) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:0

医療に未来はあるのか?

taka様いつもコメントありがとうございます。秀逸なコメントなのでいっしょに考えていきたいと思います。

>今の医療業界ってか病院は、患者様に選ばれるだけでは駄目かも!?
>医局人事が崩壊寸前なので、医師に選ばれる病院にも成る必要が有ります。
医師に人気が有る病院→医師が増える→良い医療が提供出来る→患者数が増える
また医師が多いと、1人の医師の負担も軽減出来る→医師が辞めず益々増え好循環に。
結果、病院の収益が上がり次の事業が出来る。

>これが反対の施設は・・・
>医局制度も良し悪し有るけど、現状が良いとも感じません。
>地方都市では医師の確保が難しく成ってるし、
今後って露骨に勝ち組・負け組の病院が出て来そうな予感!?(-_-;)

 まさに、おっしゃるとおりです。小泉改革移行、世の中護送船団方式が崩れデフレスパイラルに入って苦しんでいます(護送船団方式も急速な経済成長と借金しまくっていたから成り立っていたとも言えますが・・・・・)
 また、国の借金のしわ寄せが医療をきびしいものにしている要因のひとつであります・・・・

 最近の救急医療の現状を見ますと、自分の病院だけが勝ち組になっても地域の施設みんなが勝ち組にならないと未来はありません。地域のすべての救急車を1病院だけで24時間365日受けることは不可能です。必然的に救急輪番制になるわけです。しかし、1つの病院が輪番から離脱すると残りの病院に大きな負担がかかります、2つ抜けると一気に輪番制度崩壊の危機となります。
 昔はどの地域にも、良い悪いは別として救急で何でも診てくれる病院が少しありましたが、この患者の権利が強い世の中ではそういう病院もなくなってしまいました。結果は今のような状況です。医師数は急激に増えるわけにはいきませんから、良い方向に進む訳がありません。
 姫路の医師会でも、必死に打開策を考えてもここまで救急医療が急速に崩壊してしまっては、打つ手なし、お手上げ状態です。もっと、病院から声を上げて地域住民と考えるか救急受診を自費にでもしないと解決しないような気がします。

 中途半端な終わり方ですが、これからもみなさんのコメントをお待ちしております(最近少ないです)
  1. 2008/04/17(木) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:2

 昨日、系列の病院に頼まれて、医療安全講習に行ってきました。
臨床工学技士が、いない施設で輸液ポンプの講習と改善のアドバイスを依頼されました。医師不足に苦しんでおり、病棟も2つ閉鎖していました。もちろん赤字で医療機器の購入等は満足にできていないようでした。お金をかけなくても改善できそうなこともありましたので、アドバイスしていきたいと考えています。
 これからは、技士会でも技士のいない施設へのサポートが出来ないものかと考えていきたいと思います。


 行く道中の雰囲気や都会からの距離は、ちょうど亀田総合病院に似たものがありました。亀田総合病院も30年前は、ほぼ0からのスタートしたようです。やる気になれば患者さんに選ばれる病院になれるのです。みなさんがんばっていらっしゃいましたが、一致団結してもっと強い気持ちを持って欲しいと感じました。
  1. 2008/04/16(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

焼肉&カート

金曜日、久しぶりに焼肉&カートに行きました。カート周回数は820周になりました。
タイムは相変わらず伸び悩み32秒前半でした。季節も良いのでしばらく週1ペースで行きたいです。
ちなみに明日も行きます。
070630_1748~0001
  1. 2008/04/16(水) |
  2. カート・バギー
  3. | コメント:0

日臨工学会 抄録届く

 昨日、日臨工学会の抄録が届きました。分厚いですね!!?
般演題203題、ポスター96題の約300演題集まったということは、すごいことだと思いますそれにしても秋田は遠いですね!早速飛行機を手配しましたが、大阪からは1日3便しかなく、帰りのよい時刻は1便しかありません。もちろん満席でした。前日入りですので、月曜日も休むわけには行かないので、昼の便で関西空港着で帰る事にしました。
 来年も不便な徳島ですが、参加人数も増えてきたことですし、いっそのこと都市部でしませんかね!?
  1. 2008/04/15(火) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

呼吸療法認定士

 毎年競争率の激しい呼吸療法士の講習会です。
今年は9:09にて定員超過だったらしいです。7:00から受付開始です。なにかよい方法はと調べてみると、最近は24時間営業している郵便局もあるようなので、いつも講習すら受けることが出来ない人は利用してみては?
 ちなみに、私は昨年講習が受けれなかったことと、最近呼吸器関連をおさぼり中なので講習すら受けようとしていませんでした!?
  1. 2008/04/14(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ラボ研修始まる

 医療機器安全管理責任者の業務として、医療機器の研修と安全教育は重要な役割です。1つの方法として、当院では、医療安全委員会と連携し、職員全員が利用できるクリニカル・スキルス・ラボ(医療技能研修室)を開設しました。ラボでは、臨床現場でいきなり医療行為をするのではなく、練習して技能を高めてもらうためのトレーニングを提供しています。また、急変時の対応や医療機器の操作方法を学ぶことも可能です。
画像 010

 昨日から実際に新入職員の集合研修使用しています。驚いたことに研修医は、今まで採血をしたことがないとのことで、やり方がめちゃくちゃなことです。今までこれで臨床に出ていたとなると、考えただけでぞっとします。
 これらの準備・運営に臨床工学技士が関与できたことは、臨床工学技士の存在価値を高め、チーム医療に貢献するものと感じています。みなさんの施設でも、病院全体の医療機器の管理と安全教育に積極的に参加してみてはいかがでしょうか。
  1. 2008/04/11(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:1

生体吸収性ステント

体内で分解・吸収される「ステント」を製品とすることに、日本の「京都医療設計」が成功した。460欧州基準への適合を認められ、初夏にも欧州で発売される。生体吸収性ステントは欧米で研究中だが、販売のめどが立ったのは世界初という。将来は日本でも承認を目指す。

 器具は網型の筒状で直径5~8ミリ、長さ3.6センチ。動脈硬化などで狭まった血管内の病変部に入れ、風船状のバルーンカテーテルで押し広げて固定。血流を確保する。今回の製品は、材料に生体分解性ポリマーのPLLAという合成樹脂を使用。水分で分解されて2~3年後には血管内に吸収されるのが特徴だ。

  従来の金属製ステントは、一度挿入すると取り出せない。入れた場所より奥で再び狭窄(きょうさく)が起こっても、残ったステントが邪魔になって再挿入できなかった。生体に吸収されれば後年、再び挿入できる。子どもに対しても、成長に応じて大きさを変え、複数回入れられると期待される。

 同社は従業員約60人の小規模メーカーで、ステント担当はうち10人。技術者でもある伊垣社長が先頭に立ち、15年かけて開発した。「挿入しやすさや細い血管への適用は、まだ金属製に劣る。
 心臓カテーテル関連は、欧米製品の独占状態ですが、日本の会社のもがんばってもらいたいものです。460
  1. 2008/04/10(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

医療機器安全管理責任者の業務について

兵庫県臨床工学技士会、ME部門では、 良質で安全な医療を提供するための勉強会を開催しています。まず最初に各施設の現状について、特に医療機器安全管理責任者の業務との連携についての勉強会を開催しました。  

 その中の資料としまして、医療機器安全管理責任者としてやっておきたいことをまとめましたので、参考にしてください。
      詳しくは↓
http://hce-me.srv7.biz/index2.htm

兵臨工ME部門のホームページをご覧のみなさま、久しぶりに更新しましたのでご覧ください。いつのまにか1万件を突破しているではありませんか?もう少し頻回に更新しますので、みすてないでねー・・・
  1. 2008/04/09(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:6

ダブル入学式!?

080405_1146~0002

 土曜日に次男の保育園入学式、昨日は長男の小学校入学式でした。2人ともなんとか行きましたけど、大丈夫でしょうか?親と言うのはこういう風に子供の心配をするものかなーと感傷に浸っております。お祝いをいただいたみなさまありがとうございました。
080405_1006~0001
 土曜日も日曜日も天気がよかったので、お花見に行きました。398私の家からすぐ近くの夢前川で桜が満開です。
080405_1626~0001
  1. 2008/04/08(火) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:0

報告

カテゴリー「打つ」ファンのみなさまご無沙汰です。今日はゾロ目の日の報告です。
勝負はいつもの猿です。なぜか引き込まれるようにオアシスに着席。少ない投資でかかりましたが、飲まれてメンソで勝負再開、処女台2台目の3Gでピカリ16でも飲まれて横の台へ移動、
 すると千円でまたピカリ69そのまま8連荘、300Gでまた8連荘、170Gで15連荘と順調に出だまを増やしまし万枚いってしまうか!?と思い始めた2時ごろからピタリと出なくなり、天井700G後に10連して、300G回してもうでそうにないので今日はここで終了です。4500枚交換。ジャグとシーサーの数台で2万枚越えがありました。
ロマンが味わえるのは猿だけでしょうね!
080404_1625~0001
  1. 2008/04/08(火) |
  2. 打つ
  3. | コメント:0

立会いどたばた続く・・・

 4月施行の立会いですが、まだまだどたばたしてますね!
分かっていたことですけど、内容的にはいまひとつ分かりません。日臨工からQ&Aも来ましたけど、読んでもまだグレーな部分がありますし・・・・・公正取引規約の「立会い実施確認書」を記入することになっていますが、これも書き方が分からないですし、病院独自の確認書を作ったと思えば、Q&Aでは公取の確認書を使うとなっていますし、まだまだ尾を引きそうです。

 それはそうと、今日はゾロ目の日です。2日間連荘で丑三つ時に緊急心カテで呼ばれたので、例のところにいっちゃうことにしました。デルカナー・・・・
014482_12.jpg
  1. 2008/04/04(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

 昨日、大地震の夢を見ました。私の住んでいる地域で大地震というと、山崎断層の地震でいつ起こっても不思議ではないと言われています。東南海・南海地震や富士山の噴火もいつ起こっても不思議ではないとのことですが、正夢にならないことを祈っています。予防といっても何かきっかけがないと出来ないですしねー・・・・・

 「大阪市防災会議」は27日、直下型の上町断層帯地震では、同市内の死者を8500人、建物全壊を16万6800棟、避難生活者は34万3500人と想定。東南海・南海地震では建物全壊を8500棟、避難生活者を2万8300人と見込んだ。
 予防計画には、地域住民が主体となった要援護者支援の体制整備などによる地域防災力の向上▽減災目標や具体策の達成時期を明記する市地震防災戦略の策定――などを新たに盛り込んだ。応急対策では、市職員の参集免除規定を削除し、動員基準を細分化した。【3月28日 毎日新聞】
  1. 2008/04/03(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

日臨工学会

 みなさんご存知のように5月17日と18日に第18回 日本臨床工学会が秋田で開催されます。
私は17日の9:15分からのシンポジウム「医療機器安全管理責任者のための臨床工学技士の果たすべき役割」に参加します。非常に難しいテーマですが、医療機器安全管理料50点もついたことですし、これからの日臨工の進むべき方向についてみなさんといっしょに考えれたらと思っています。
 朝一のため前の日から秋田入りです。大阪から秋田へは1日3便しかなく大変です。
詳しくは http://jacet18.kera.jp/

また、一般演題は土曜日の11時ごろから「医療機器の中長期計画策定の有用性」を発表
しますのでこちらもよければ来て下さい。
  1. 2008/04/03(木) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

社長 島耕作

372617-2.gif
私が大好きなマンガ「島耕作」シリーズ(現在は「専務 島耕作」)の主人公が経営トップの座、「社長」に就任する。連載開始から26年目だそうである。私も20年ほどまえから読み出し、全巻持っている。
今、課長シリーズを読み返してみると預言者のように世の中の出来事が当たっていることに驚かされます。

 経歴:平成4年に部長、平成14年に取締役、平成17年に常務、平成18年に専務に出世。
「部長 島耕作」、「取締役 島耕作」、「常務 島耕作」とタイトルを変え、現在の「専務 島耕作」まで20年以上も続いている。いよいよ今月、社長に就任する。5月下旬発売の号から「社長 島耕作」がスタート。
  1. 2008/04/02(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

医療機器における情報化推進状況

厚労省の医療機器における情報化推進状況によると

 医療機器全体では、規格(品目)におけるJAN商品コード取得割合は約9割、MEDIS-DCデータベース登録割合は約6割、バーコード貼付割合は約8割となっている。ことが分かった。

EDIS-DCデータベース分類上の用語では、医療機器=医療機械+医療材料となっています。
厚労省の言うところの医療機器には、医療材料も含まれているので、我々医療機器を管理するものとしては、ややこしい分類となっています。
また、医療機械とは、医療機器の中で特定保守管理医療機器及び修理を要する医療機器を指すそうです。

  1. 2008/04/01(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0