FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

日本最速!?

 電波法:1996年に購入したモニターが老朽化したので、病棟の生体情報モニターを更新しました。今回セントラルモニターは1台だけでしたが、日本光電の最新型CNS-9601を導入しました。
cns9601_img.jpg

製造番号からみても最速の導入のような気がします。CNS-9701と比べ周辺機器がなくなっており、非常にコンパクトで使いやすい機種のような気がします。
 合わせて、SPO2付き送信機とチャンネルライターも導入し、送信機のチャンネル書き換えて各病棟へ貸出しようと考えています。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/28(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:6

7月5日に北摂ME研究会で「内視鏡手術装置の保守管理について」の勉強会があります。まだまだ、ちゃんと管理できていない内視鏡手術装置について理解を深めることができると期待しています。

オリンパスのサイトでは、内視鏡手術装置の保守管理について学会で発表された方々のビデオをご覧いただくことが可能です。
http://www.medicaltown.net/info/member/cmov/video.html
四谷メディカルキューブさんの分がお勧めです。
スコープ点検   スコープの点検  無題
  1. 2008/05/27(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ガッチリマンデーでリポーターでがんばっていた「川田亜子」さんが自殺しました。
原因は不明とのことですが、ブログをみると兆候を見て取れます。
みなさんのまわりにも兆候のある人いませんか?私の病院にも医療安全に関わる人が現在休養中です・・・・・


5月14日のブログより
みなさんからたくさんたくさん元気をいただいていたのにもかかわらず、
あまりにも沢山の方に心配をかけるということで、
元気になるまで、皆さんとこうしてお話をするのを休憩させていただきます。

本望ではないのが、残念です。。。でも私は本当に皆さんに助けていただいています。
どうか信じて下さい。

みなさんの幸せをいつも願っています。
  1. 2008/05/27(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:1

サファリ

土曜日に、小雨の中姫路セントラルパークに行ってきました。法人会員券でいくと一人500円で結構楽しめます。ガラガラでした。
080524_1237~0001

いつもは、眠っているライオンも今日はよい子でした。
080524_1243~0002
エサを待ちわびるキリンです。
080524_1316~0001
金曜日に、焼肉マルフクに行ってきました。
080523_1739~0001  → 070630_1748~0001 → 080523_1806~0001

非常にレアな新品の網→ホルモンを焼くと炎ボウボウ真っ黒になった網
  1. 2008/05/26(月) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:0

昨日、ニュース番組に舛添厚労相が出ていました。
その中で「道路特定財源が、一般財源化されれば、医療などの社会福祉に回すべきだ」と発言していました。厚労相自身が言っているので現実味があります。
まてよー年金問題では裏切られたような・・・・・・281
080522075_160x120.jpg

"宙に浮いた5000万件の年金記録について発言のおさらい257
・2007年7月の参院選で、安倍晋三首相は「最後の1人にいたるまで、記録をチェックして、まじめにこつこつと保険料を払っていただいた皆さんの年金を正しくきっちりとお支払いしていくこと」(7月21日街頭演説

舛添要一厚労相は、5000万件の記録について「最後の1人、最後の1円までがんばってやるということを公約として申し上げた」(2007年8月28日就任時の記者会見

舛添要一厚労相は、945万件の特定が困難との社会保険庁の調査結果を受け、「(参院選で)年金は最大のテーマ。『できないかもしれないけどやってみます』なんて言いませんよ。」「正直いって、ここまでひどいとは想像していませんでした。5合目まで順調だったが、こんなひどい岩山とアイスバーンがあったのかと率直にそういう気がします。」「やったけどできなかったというんじゃなくて、みんなで努力してやっていくというポジティブな気持ちになっていただくことが必要だと思います。」(2007年12月11日の記者会見

うーーん!信用できないな262!?そう思う方は拍手460

 


  1. 2008/05/23(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

 熊本赤十字病院で、救急患者が吐いた農薬の成分で54人が異状を訴えた。原因とみられるクロロピクリンは、必要な農薬という。断片的な情報で病院側も薬物が特定できず、防毒マスクなどを着けずに治療に臨み、被害が広がった。

 「農薬を飲んだ患者を収容してほしい。自殺目的のようです」。21日午後10時30分ごろ、菊池広域連合西消防署から、熊本赤十字病院へ連絡が入った。

 現場の合志市内から同病院まで約20分。救急車内では男性の服を脱がせて体を水で洗い、水を飲ませて薬物の一部を吐かせるなどの処置をしたという。だが当初、薬物が特定できず、医師・看護師は防毒マスクなどは着けていなかったという。

 午後10時50分ごろ、救急車が病院に到着。救命救急センターに横付けされ、男性は担架ごと同センター内の処置室に運ばれた。意識はあったが言葉は話せない状態だった。
 体内から薬物を取り除くため、鼻からチューブを挿入し、胃の内容物を一部吸引した後、男性は突然吐き、意識を失った。強い塩素系の刺激臭が周囲に広がり、医師らも「目が痛い」「息が苦しい」と訴えた。当時、センターには外来患者や付き添い十数人、医師、看護師ら約30人がいたが、異臭は一気に広がり、待合室にいた患者らも次々と不調を訴えた。

 早速、当院の救急外来からも対応策の相談が・・・・・・しかし、調べても分かりません。硫化水素のこともありますし、防毒マスクを常備する必要がありますかね!?このような場合の対応マニュアルどこか作っていませんか?
 
  1. 2008/05/23(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

今後の臨床工学技士は?

最近の発表で、手術室の器械出(直接介助)に「ME技士が積極的に関わることで手術件数が増えた」
というのをたまに聞きます。どうも、臨床工学技士の業務形態がぶれてきているように感じます。

手術件数をふやすのなら、絶対数が増えればだれがやっても増えると思います。看護師が雇用できない身代わりに臨床工学技士では本業のME業務が薄れてしまうような気がします。

 個人的には、直介は、診療の補助行為にあたり看護師法違反だと思うのですが!?実際のところは、どうなんでしょうか?直介している病院では、離職率も高いと聞きます。これは、学生の頃に直介をすることなんて教わらないので、実際働き出してグレーな環境はいやだというのが1つの要因として考えられます。
  1. 2008/05/22(木) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:2

通常の輸血では加温は必要ない

 病棟で全血製剤の輸液にアニメックという加温器を使用している病棟とそうでない病棟があるので、調べてみました。そうすると、通常の輸血では加温の必要はない。とのことが分かりました。早速病棟での通常の輸血に加温器を使用しないよう改善していきたいと考えています。

日本輸血学会HPより http://square.umin.ac.jp/jsbt/qa/Q18.html
Q18. 赤血球製剤の加温は必要か?

通常の輸血では加温の必要はない。

手術や外傷等で緊急に輸血する場合に保冷されている赤血球製剤等をそのまま輸血すると患者の体温低下の心配がある。 そこで次のような場合等には溶血を起こさない範囲での加温(37℃)が必要とされている (American Association of Blood Banks:aaBBによる)。

* 成人患者における急速大量輸血(50mL/kg/h以上)
* 新生児交換輸血
* 小児患者で15mL/kg/hを超える量の輸血
* 寒冷凝集素を持つ患者への輸血
* 中心静脈内に挿入されているカテーテル等を介しての急速大量輸血

加温の方法としては、血液専用加温器を使用する。恒温槽等に直接血液バッグを入れての加温は不適切であり、 更に家庭用電子レンジでの加温等は絶対に避ける。
また、加温器を用いた輸血事故が報告されていることから、加温器を使用する場合にはその取り扱い、 保守点検に十分配慮すること。

調べている途中にアニメックの流量特性も分かりました。こちら↓
http://www.elltec.co.jp/sa-1/index.html
  1. 2008/05/21(水) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:1

医療機器安全管理料

 日臨工学会で麻酔に使用される人工呼吸器(つまり全身麻酔)は、医療機器安全管理料1の対象になるということを聞きました。実際に兵庫県では算定できている模様です。

[算定要件]を見てみると
 医師の指示の下に、生命維持管理装置の操作及び保守点検を行う常勤の臨床工学技士を1名以上配置し、医療安全対策の体制を整備している医療機関において、患者に対して、生命維持管理装置を用いて治療を行った場合に算定する。
(対象となる医療機器)
 ア 人工心肺装置
 イ 補助循環装置
 ウ 人工呼吸器
 エ 血液浄化装置(人工腎臓を除く)
 オ 除細動装置
 カ 閉鎖式保育器

 医療機器安全管理責任者の業務で保守点検が必要な普通の透析装置ですが、医療機器安全管理料に含まれていないのには矛盾を感じます。

当院の医療機器安全管理料1をざっと計算してみました。
 補助循環装置           3
 人工呼吸器           250
 人工呼吸(全身麻酔)    3500
 血液浄化装置           20
 除細動装置            10
 保育器              300
 合計               4083件
年間収益 500円×4000件=200万円と予想されます。同じ規模の病院では、件数が多いほうと思われますが、それでも200万円です。まだまだ大きい声では言えませんね!?
 
  1. 2008/05/21(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:1

新型 アルファード

トヨタ自動車は5月12日、2代目「アルファード」と、新型車「ヴェルファイア」を発表した。ヴェルファイアはネッツ店向けとして新たに造られたアルファードの兄弟車です。
crsm0000000000.jpg
という訳で、先ほど病院横のネッツ店に「ヴェルファイア」を見に行ってきました。フロントマスクはめちゃくちゃいかついです。そして、でかいです。2000kgくらいあるようで、燃費は10・15モードで9.1km/L、実質7kmいけばよいほうではないでしょうか?運転も難しそうです。でも売れるでしょうね!!カッコイー
  1. 2008/05/20(火) |
  2. カート・バギー
  3. | コメント:0

日臨工学会へ行ってきました

日臨工学会へ行ってきました。
秋田は遠かったですが、シンポジウムに参加でき、多くの人と出会え有意義な学会でありました。
参加者は1日目で1170人といっていましたので1200名は越えているものと思われます。
080516_0811~0001
朝の5時に出発し、8:20の飛行機で・・・・搭乗口に向かうと、飛行機がなくバスが待っています。空港の端っこの方まで行き、階段で乗ります!?ある意味貴重な体験でした。その次の便の人は、50人乗りのボンバル機でもっと貴重な体験が出来た模様。ちなみに帰りは、1000円高いJクラスでした。
10:30に秋田に着き、観光をと思ったのですが、これといった手軽な観光もないようで、早々とお土産を購入し、昼間っから生ビールを3杯ほど引っ掛けて、代表者会議に、見学者として参加。新しい法人化対応と40歳以下の若手会員の話題が議論されました。
 080517_1828~0001   080517_1821~0001 
 秋田の名物、重さ50kgもの竿燈。私も調子にのって持ち上げてます。

2日目は、いよいよ本番のシンポジウムです。朝一番で集客が心配でしたが、200名ほどはいらしてました。トップバッターということで、緊張しながら発表開始、言いたいことは大分言えましたが、時間オーバーして注意されてしまいました。やはり時間内に、伝えるということが重要です。
 しかし、高倉さんと同じシンポジウムに出れたことで一つの夢が叶った気がします。思い起こせば、昨年の学会で高倉さんに「医療機器安全管理責任者になってがんばりなさい」と言われたことで、今の自分があるような気がいたします。臨床工学技士が、あまり医療機器安全管理責任者に成れていない現状と放射線機器等の管理が今後の課題であるように思えました。
終了後、すぐに別会場にポスターを貼りにいき、自分の発表のため会場に帰ってくると、ギリギリでした。何とか発表を済ませ、自分の仕事は嵐のように終了しました。
080518_1925~0001  080517_2009~0001
  懇親会でなまはげに襲われる同級生(酔っ払い)
懇親会の2次会で、同じ学校の人に声をかけると15名集まりました。みなさんがばっておりますが、同級生は8名も集まり、自分もがんばらないとなー!と再認識しました。
  1. 2008/05/19(月) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:1

日臨工学会へ行ってきます。

明日より、日臨工学会へ行ってきます。
1日目の朝一のシンポジウム「医療機器の安全管理のための臨床工学技士の果たすべき役割」という非常に重ーーーーい  テーマに参加しますのでよかったらどうぞ。

医療機器安全管理責任者の業務と今後の方向性を、臨床工学技士会立場で訴えていきたいと思っています。日臨工は、一人一人の会員(任意の職能団体)ですので、もっと自分たちの地位の向上を考えていかなければなりません。適正な仕事に対する対価(技術料)をもらわなければ、日本の医療は安全な方向に進むわけもなく、さらに私たちの雇用・地位向上の道も開けない。政府は予算の使い方を考え、公共事業等を見直す必要がある。 みたいな内容でお話したいと考えております。
  1. 2008/05/15(木) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

c2008_05.jpg

今月のクリニカルエンジニアリングの特集は「より充実した人工呼吸管理を目指して」でした。
その中で、私にとってとっても興味深い内容をピックアップします。

まず、「実務的な人工呼吸器使用中点検用チェックシートとは」です。
この中で、呼吸器の使用中点検の重要性が取り上げられており、厚労省、日臨工、東京都のチェックシートについて点検項目の有無を比較している。比較してみると、作った職種に偏りがあるのか、点検内容にも偏りがあるようである。
 私は、前から同じ患者に装着されている呼吸器で点検方法が異なっているのを疑問に感じている。臨床工学技士、看護師の区別なしに点検項目を同じにしては?と思う。臨床工学技士が使用中にチェックするとしても、多くの施設は1日1回である。看護師のみで点検する方が圧倒的に多い。そうならば、基本的な点検項目は看護師のチェック内容を中心にし、同じ点検表に記録し、臨床工学技士はそれに+αで機器関連の点検を追加するのがよいのではないか?と思うのである。いかがでしょうか?
 これは、以前から提唱している「ミニマムスタンダード」な点検方法ということで、最低限どの施設でもチェックするべき項目として、呼吸療法学会等で提案してくれれば、実効性のある安全な呼吸環境の提供ができるのではないか?と考える。

 あと、「テストバッグの運用における現状と問題点について」も大変おもしろい記事でした。
  1. 2008/05/14(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

呼吸器の新人指導に

米国呼吸療法士のブログのご紹介です。
最近UPされたのが「人工呼吸器って!?入門編」です。
人工呼吸器って、教える方も習う方も難しく考えがちですが実はそうではないんですね!ってのがこれまでの実感としてありますが、まさに入門編のツボを押さえたって感じです。チョー簡単ですが、「臨床現場で必要な人工呼吸器の基本をほぼすべてカバーしています。」とは筆者の言うとおりだと思います。
ぜひ一度見てみて下さいね
http://ryourespi.blog69.fc2.com/
  1. 2008/05/13(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

体制作りは難しい!?

みなさんご存知のとおり、医療機器安全管理責任者の業務は「良質な医療を提供するための体制」作りです。施行後1年が経過しましたが、どこまで進んだのかは疑問です。

 一方、臨床工学技士のいる施設は約30%、ME室設置は18%です。川崎会長が、3月号の医療機器学で、直ちに臨床工学技士の雇用が増えることは考えられないので、「医師・看護師等の関連職種が医療機器管理について理解を深めることが当面の課題」と書かれていましたが、やはり??です。これしか書きようがないというのが本音でしょう!?
 医療機器の安全高めるには、臨床工学技士のいる施設を増やさなければなりません。
医療機器安全管理料が出来ましたが、50点では大きな声で言えません。せめて500点くらいないと・・・・と誰でも思うはずです。個人的には、車検のような法定点検しか、医療機器の安全を高める方法はないと思っています。生命維持管理装置は、せめて3年に1度は何らかの点検を義務付けるべきです病院という閉鎖空間だからこそ野放しにできた分野です。今こそ声を上げて訴えていかなければなりません。
  1. 2008/05/12(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:2

080503_1402~0001

日曜日は母の日です。2歳の次男の絵が、スーパーに飾られていたので1枚撮りました。
親の目でひいき目に見ても、絵の才能はなさそうですね!?それでも絵を描くようになったのかと、少し感動したりなんかして・・・・・・これも親心なり
080506_1700~0001
先日、中央線のない道路で対向車(セレナ)とドアミラーがぶつかりました。お互いほとんどスピードを緩めずにぶつかったため、ウインカー部分が破損してしまいました。みなさんも、車高が同じ車ですれ違うときは気をつけましょう!!!   修理代 1万円也
  1. 2008/05/09(金) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:1

集合教育

ヒヤリハット事例を見ると、点滴・注射に関する事例は3割を占め、この中に輸液ポンプが含まれる。特に、ポンプを使用する場合は、重要な薬剤を投与しているため、大きな事故につながることが多い。

 2004年の厚生労働科学研究による輸液ポンプの教育・訓練によると、操作方法の教育は76%が先輩から直接教わるということが分かった。けれども、機器の動作原理の理解度は約50%で操作手順の文章化できていない施設は35%あり、教育・訓練は先輩看護師からの見よう見真似が実態であり、指導者も正しい使い方が理解できていないことが多いことが分かった。

 今後は、機器の専門家である臨床工学技士が集合研修等の教育に積極的に関与していく必要性があります。 当院では、5年前より集合研修を開始しています。輸液ポンプの正しい使い方をビデオで学習した後、実機を使用した使い方の講習をしています。全員この講習を受講後、臨床でポンプを使うようになっているので、医療安全に大分貢献しているものと感じています。
  1. 2008/05/09(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

バーコード添付

 医療機器を管理する場合、一番大きな問題は、統一した番号がないということでした。これは、世界で1つだけの番号を指し、GS1-128という規格で決められています。日本では、JANコードがこれに準拠しています。

 何も世界で1つだけの番号にしなくても?・・・・と感じるかもしれませんが、これが非常に重要になってきます。現在、機器管理をする場合、機器名称、メーカー名、製造番号等を組み合わせて各病院で作成していますが、機器名称1つを取ってみても病院によって呼び方が違う場合が多々あります。ひとつの例として「シリンジポンプ」ですが、これは特定保守管理医療機器でいうと正式名称「注射筒輸液ポンプ」となり、???って感じです。
  
 医療規制推進のための3カ年計画」(平成19年6月22日閣議決定)において医療材料への標準コード付与を整備推進することとされたことを踏まえ、医療機器等への標準コード付与(バーコード表示)の実施要領が決まりました。
 これによると、平成22年3月の出荷分の医療機器よりすべてバーコードが添付されることになり、病院によって機器名称が異なるということがなくなり、機器管理が一気に発展することとなりそうです

詳細は日臨工HPで  http://www.jacet.or.jp/
  1. 2008/05/08(木) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

いろいろ

ゴールデンウイークに色々いきましたので、少し報告を
5/3 滝野社の滝まつり、花まつりへ・・・・いっぱいで車を止めることも出来ず退散
   帰りに小野のひまわり公園へ、子供たちが大暴れ
   長男がザリガニを取らないと帰れないというので、加古川のポイントへザリガニはいませんでしたが、
   亀をget
   080506_1709~0001

5/4 近所の新舞子へ買い拾いに
   技士仲間のまさやんの紹介で海の家「ゴンドラ」へ
   よく混んでいましたが、水に漬かりながら必死で貝拾い。おかげで今も体中が痛いです。
080503_1622~01 写真はまさやん家族の収穫

 5/5 長男がイモリ、イモリとうるさいので仕方なくスプリング8まで・・・20匹get、結構迷惑です。
  080506_1708~0001
5/6 お墓参りへ、おばあさんの田舎(一宮)まで 田舎道を50km
   徹夜麻雀あけでいったので睡魔との格闘でした。夜の8時には寝ちゃいました。
  1. 2008/05/07(水) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:0

スーパー6

みなさんゴールデンウイークのお仕事でしたか?私はカレンダーどおり休ませていただきました。
5月1日(創立記念日)に、いつもの猿で、スーパー6の台に当たったので報告します。番バカ、岡田さんおまたせいたしました。
080501_1340~0001
今日は、Kさんと、Mさんの3名で勝負です。台はもちろんメンソ2です。
★今日は初当たりが遅くみんな苦戦しています。私も今日はだめかな!?と思った4万円目、お昼前、33Gで回してある台を10G回したところで、初ピカリ、クラッシュしてくれてほぼ36連荘です。199回転、BIG確立1/5
★一息ついたかと思った13G目、ビシュといったと思ったらメンソーレが揃っているではありませんか?しかし、3連荘しかせず、不思議な?と思っていた170G目でピカリ、一気にBIG78回まで連荘です。550回転、BIG確立1/5
080501_1621~0001
★この時点でもすぐ万枚です。よくある万枚いったらタ出るのが止まる現象に不安を覚えつつ打つこと天井間際の900G、単チェリーから一気に47連荘get、すーーーと連荘していました。
080501_2101~0001    080501_2115~0001
最終的に、2400回転、BIG130回、ドル箱25箱、15000枚のお持ち帰りでした。この日はまあまあでていました。BIG確立1/17っていったいどんな台やねん!!!でも猿ならよくあることです。
  1. 2008/05/07(水) |
  2. 打つ
  3. | コメント:3

内閣支持率20%

朝日新聞社が実施した全国緊急世論調査(電話)によると、福田内閣の支持率は20%で、不支持は59%だった。

 政党支持率でも自民が24%、民主が28%と逆転した。 政府・与党は今回の再議決に続き、ガソリン税を道路整備に使うための法案も再議決で成立させる方針だが、これについても「妥当だ」が28%、「妥当ではない」が59%と否定的な見方が強い。一方、道路特定財源を一般財源化することは、「賛成」が67%と「反対」の22%を大きく上回り、支持されている。

福田総理、パッとしませんね!全く期待できるものがない・・・・かといって今の時期に換わりに総理をして悪役を買ってやろうという人もいない民主党にしてもしかり・・・・どうせ同じなら政権を民主党にする方がよいと思います。いっそのこと、収入の範囲内でしかお金を使わないとしている橋本知事に総理をやってもらいますか!?そうでもしないと日本の未来は我々の孫の世代にはないと考えるのは僕だけではないはずである。

 こんなニュースも、政府の地方分権改革推進委員会で、各府省からはゼロ回答や先送り回答が続いている・・・・・・各府省とも期待ゼロでしょう!日本に未来はあるのか!!?
  1. 2008/05/02(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:4

FC2Ad