FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ICLSコース

本日は、当院でのICLSコースが開催されております。
ともにゃんファン倶楽部のまさやんとmimuさんもご参加いただいております。

ICLSコースは、一見業務とは関係ないように思えますが、他病院や他職種とのコミュにケーションを向上させ、仕事のやりがいの向上や教えることの上達に大変役立ちます。変な汗をかいたり大変ですが、終了後の達成感は格別です!!
スポンサーサイト
  1. 2010/01/30(土) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

InfantFlow使用時に発生する回路内結露に苦慮している施設があるので調べて見ると、加湿器設定はMR730,850ともFisher&Paykel推奨が40℃レベル-3であることが分かりました。当院では、間違って非侵襲モード(34℃-1)にて使用しておりました・・・・ですが、結露のこともありますし、問題になったこともないですので、今までとおりの運用でいこうかな?と思う今日この頃です。

 そういえば、当院のインファントフローはもう修理できません!と通知がきました。私には、必殺の共同開発商品があります・・・・・興味のある方は、イワキ㈱までお問い合わせください。(ハミングを売っている会社)

PAP10カタログ裏
  1. 2010/01/29(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

ハイチの続報

大地震で壊滅的な被害を受けたハイチの首都ポルトープランスの中心部で、26日、がれきの中から30歳代の男性がアメリカ軍によって助け出されました。男 性は足を骨折して衰弱した様子でしたが、意識はしっかりしていて、周囲からの問いかけに手を上げて応えていました。アメリカ軍によりますと、男性は大地震 の2日後の余震で崩れた建物の下に閉じ込められたということで、12日ぶりの救出となるということです。国連によりますと、各国の救援隊による救助活動 で、これまでに130人余りが助け出されています。

一般的に、地震等では、72時間が生存限界だと言われ、それまでに救出する必要性が言われていますが、ハイチでは、72時間を越えても数名の方が救出されています。

 ハイチでの活躍する臨床工学技士にもう1名熊本赤十字病院の黒田さんが加わりました。24日に日本を発ったので、もうそろそろ活動を開始しているものと思われます。

皆さんの拍手でハイチの臨床工学技士を応援しよう!
↓↓↓こちらをpushしてくださいな!
  1. 2010/01/28(木) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:2

人工呼吸器(病床数200床以上)の保有台数

日本臨床技士会が昨年10月に調査しました、
治療用人工呼吸器(病床数200床以上)の保有台数等に関する緊急調査結果報告が公表されました。
詳しくは
http://www.jacet.or.jp/cms/index.php

我が兵庫県を見ますと、成人用保有数921台(対10万人あたり16.5台)
、小児用保有数257台(対10万人あたり32.7台)となっており、全国平均より少し低いのでは?という印象です。
 
  1. 2010/01/27(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:4

土曜日に、神戸に行ってきました。

100123_1311~0001
まずは、長田の鉄人28号です。なかなかの迫力です。
100117_1014~0001   100123_1343~0001
次は、神戸港です。帆船「開王丸」の船内見学が出来る日でした。ポートタワーはお色直し中です。
100124_1436~0001
実家の近所のレンコン畑で、ザリガニがたくさん取れました。10分間で30匹くらい・・・・売りに行こうかしら!?
  1. 2010/01/27(水) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:3

TURP

続いて、我々が関与することのある 内視鏡手術についてお勉強です。

前立腺肥大症で閉塞が強 く、薬物療法では十分な改善がみられなかった場合、まず検討されるのが内視鏡を利用した手術(TURP・経尿道的前立腺切除術)です。麻酔をした上で、尿 道に直径1cm以下の細い内視鏡を挿入し、電気メスで肥大した前立腺の組織を削り取ります。電気メスのかわりにレーザーを使う場合もあります。手術には熟 練を要します。所要時間は30分から1時間程度ですが、3~7日間ほど入院が必要です。熟練した医師が行えば、排尿障害の症状はほぼ消失し、その効果は手 術の翌日から感じられることが多いようです。

【 TURPによる手術 】
TUR-Pによる手術
















当院は、まだ生理食塩水でTURを行なっていませんが、今後主流になりそうです。
  1. 2010/01/26(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

前立腺肥大

前立腺肥大症は、高齢になると、ほとんどの男性がかかる病気です

最近ちょっと尿の切れが悪くなったので、お勉強です。
http://www.e-chiken.com/shikkan/zenritsu.htm






 前立腺肥大症は高齢の男性によく見られる病気です。前立腺は、膀胱のすぐ下に
あり、ちょうどクルミほどの大きさで、内部を尿道が通っている器官です。この前立腺が
年齢とともに肥大することにより、尿道が圧迫されて排尿障害をもたらすことが知られています。
 前立腺肥大症は年齢と深い関係にあり、40・50代で症状が出始め60歳を過ぎると、
半数以上の人が夜間頻尿と放尿力低下を訴え、65歳前後で治療を開始する人が
多くなります。
 そして、80歳までには80%の人が前立腺肥大症になるとみられています。
 程度の差こそあれ、高齢の男性にほぼ全員発症するため、男性の更年期症状とか、
老化現象の一種という見方もできます。

 

第1期から第3期までの症状があります。

 上記で記載したとおり、前立腺肥大症は、尿道付近の前立腺組織が肥大して尿道を圧迫するために起こる病気です。ガンとは違って良性の増殖ですので生命にかかわるような病気ではありませんが、ほうっておくと尿閉といって尿が全く出なくなることもあります。


【第1病期(膀胱刺激期)】

 夜間にトイレに行く回数が多くなる、尿の勢いがない、尿がすぐ出ない、少ししか出ない、時間がかかる(排尿障害)などの症状が出てきます。

【第2病期(残尿発生期)】

 尿をした後もすっきりとせず残っているような感じがする(残尿感)といった症状が出てきます。


【第3病期(慢性尿閉期)】

 昼夜を問わずトイレに行く回数が増えて、排尿にかかる時間が長くなり、一回の排尿に数分かかるようになります。時には尿が全く出なくなってしまうこともあります(尿閉)。

 


 

前立腺肥大症の検査と診断

 前立腺肥大症は、男性であれば誰でもなる可能性があります。50歳を過ぎて尿の出が悪いと感じたら、一度泌尿器科の検査を受けてみてください。
 前立腺肥大症の診断には、一般的に次のような検査が必要です。

問診
自覚症状としての排尿障害の程度や、他の疾患との鑑別をするため、既往歴などを詳しく聞きます。
尿流量測定
他覚所見として、排尿障害の程度を数値化して表します。
直腸診
前立腺の大きさ、硬さ、表面の状態(なめらかさ・凹凸)がわかります。
超音波診断
前立腺の腹側の状態、残尿のおおよその量も推定できます。
血液検査(腫瘍マーカーの測定)
腫瘍マーカー検査は前立腺ガンとの鑑別のために行ないます。


 また、前立腺に関係する症状(尿の勢い、排尿回数、尿が残った感じなど)を点数化して前立腺肥大症の重症度を確認する「I-PSS(国際前立腺症状スコ ア)」という質問表が診断の際に使われており、一般に7点以下が軽症、20点以上が重症とされています。

 
全くなし
5回に1階の割合未満
2回に1回の割合未満
2回に1回の割合
2回に1回の割合以上
ほとんどいつも
最近1ヶ月間、排尿後に尿が残っている感じがありますか。
0点
1点
2点
3点
4点
5点
最近1ヶ月間、排尿後2時間以内にもう一度行かねばならないことがありましたか。
0点
1点
2点
3点
4点
5点
最近1ヶ月間、排尿途中に尿が途切れることがありますか。
0点
1点
2点
3点
4点
5点
最近1ヶ月間、排尿をがまんするのがつらいことがありましたか。
0点
1点
2点
3点
4点
5点
最近1ヶ月間、尿の勢いが弱いことがありましたが。
0点
1点
2点
3点
4点
5点
最近1ヶ月間、排尿開始時にいきむ必要がありましたか。
0点
1点
2点
3点
4点
5点
最近1ヶ月間、床に就いてから朝起きるまでに普通何回排尿に起きましたか。
(0回)
0点
(1回)
1点
(2回)
2点
(3回)
3点
(4回)
4点
(5回以上)
5点

 
  1. 2010/01/26(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

『CR哲也』

今日は、番バカさんお奨めの パチンコ『CR哲也~雀聖と呼ばれた男~』です。
麻雀&MAXスペック好きの私には、たまらないパチンコ台の登場です。
p5741_1.jpg
どうしても打ちたくなって、仕事帰りに隣の2号線でひと勝負です。めちゃくちゃ派手な演出満載です。5本場まで行きましたが、出玉はしょぼいです・・・・+2K
でも面白い、またやってしまいそうです・・・・
  1. 2010/01/25(月) |
  2. 打つ
  3. | コメント:0

新製品

当院のOP室にフィリップス社製のモニター、MP50+X2の組み合わせで導入しました。
IMG_1050.jpg
X2は、液晶モニター付きで、搬送時にも使用でき、安全性が向上しました。
zs530p_img01.jpg
続いて、日本光電の送信機「ZS-530P」にも液晶モニターが付きました。
簡易ベッドサイドモニターとして利用できそうです。
  1. 2010/01/22(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:5

リーダー養成研修会

技士会の勉強会のお知らせ!
今回の内容は、「コーチングコミュニケーション」です。社会生活を営む上で、必要不可欠なスキルのひとつです。この機会に、ぜひ受講してみてください。他府県からの受講者も歓迎です。
申し込みはこちら→http://plaza.umin.ac.jp/~hce/pdf/5th-leader.pdf

第5 回 リーダー養成研修会
<日時> 2010 年2 月6 日(日) 10 時00 分~(9 時30 分受付開始)
<会場> 地域医療ホール(西神戸医療センター横地図参照)
〒651-2273 神戸市西区糀台5 丁目7-1
<参加費> 会員2000 円非会員3000 円

<プログラム> コーチングコミュニケーション
09:30 受付開始
10:00 開会の挨拶兵庫県臨床工学技士会会長小西修二
          講師:中外製薬㈱人材開発部友澤真哉
10:05~12:00 『コーチングスキル基礎講座』
12:00~13:00 昼食(弁当を配ります)
13:00~15:00 『コーチングスキル応用講座』
15:00 終了
  1. 2010/01/21(木) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

古い体質!

今日は、少しつぶやいてみたいと思います。

民主党の小沢幹事長の献金、日本航空、相撲協会と色々騒がれていますが、いずれもキーワードは、古い体質だと思います。
特に小沢事件では、
  ・裏献金
  ・ゼネコン
  ・政治と金
と、あきあきする内容です。

 小沢氏は、「ご迷惑をかけて申し訳ない。修正や訂正で済む形式犯だが、私だけ狙われるのは不徳の致すところだ。近々に国民に理解してもらえるような状況をつくりたい」と述べているようですが、国民は、誰も納得はしないでしょう!だって、同じような内容で一般企業だったら、社長は絶対に責任を取らされますもの・・・・!!

日本はいつまで経っても変わらない!っておもうばかりでなく、みんながハチドリの精神で行動する必要があるかもしれません!
  1. 2010/01/21(木) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

ひと勝負

カテゴリー「打つ」が好きなみなさん、ご無沙汰です。
10日の日に駅前に行く事があったので、ひと勝負です。
100110_1813~0001
まずは、あまりにも懐かしいビッグシューターから・・・・音は最高です!!
次に、フェニックスです。いつも結構回数が行っています。今日は、早紀ちゃんの影響?で、エバで勝負です。28回当たりの台を打ち始めて5千円目、突確で当たり、5連荘して、1箱入れて  +14Kです。

そして、昨日は、昼から悪い虫が騒ぎ出し、休暇を取ってサルーンに出撃です。
時給、2万円の勢いで消えていきます。2G連で連荘モードに入ったと思ったのですが、10G目のブドウがガセに・・・・・これで、プッツン来て、乱れ打って-70K・・・・・・いっ痛い!
  1. 2010/01/20(水) |
  2. 打つ
  3. | コメント:4

ハイチの救援に参加

ともにゃんの師匠のひとりであります。名古屋第2赤十字の臨床工学技士の山田さんがハイチの救援に参加しております。昨日の夕方時点で、経由地のニューヨークらしいです。

以下は、日赤HPより、http://www.jrc.or.jp/press/l3/Vcms3_00001458.html
 日本赤十字社は国際赤十字・赤新月社連盟の要請で、8名の医療チームをハイチに派遣します。日赤医療チームは医師、看護師、事務管理、広報担当、技術職員から成り、テント型の診療所を立て、医療支援を4週間の予定で行います。基礎保健緊急対応ユニット (Basic Health Care Emergency Response Unit: BHC ERU)と呼ばれるこのチームは、最大4ヶ月間、外部からの支援なく医療活動が続けられるように、浄水機や発電機、テント、食料などを備えた資機材も運び込みます。
B001.jpg

(写真は2009年1月にジンバブエで展開したBHC ERUのテント)

 日赤医療チームは、ハイチ赤十字社、ヨーロッパなどから駆けつけている赤十字社の医療チーム、給水衛生チームなどとともに被災者の怪我や病気の手当て、感染症の予防につながる衛生指導などを行う予定です。
 日本赤十字社では、これまでに事務職員1名(白田)が13日夜、現地に向け出発、16日ドミニカ共和国より陸路でハイチに向かいます。また、16日夕方には近衞忠国際赤十字・赤新月社連盟会長(日赤社長)が現地に向け出発します。

■日赤医療チーム(BHC ERU)のメンバー
①チームリーダー:白田 尚道(日赤本社、参事)※13日に日本を出発既に現地入り
②医  師:薮本 充雄(日赤和歌山医療センター)
③医  師:岡村 直樹(熊本赤十字病院)
④看 護 師:畑下 眞守美(日赤和歌山医療センター)
⑤看 護 師:クリストファー・クリフ(オーストラリア赤十字社)※現地で合流予定
⑥看 護 師:関塚 美穂(名古屋第二赤十字病院)
⑦事務管理:森 正尚(日赤大阪府支部)
⑧事務管理/通訳:リテルスポーン・キンイチ(大阪赤十字病院)
⑨技  術:山田 悌士(名古屋第二赤十字病院)
⑩広報/通訳:五島 三保子(日赤本社)

■派遣期間
派遣期間:2010年1月17日(日)~2010年2月19日(金)(予定)

皆さん、山田さんにエールを送ろう!
↓↓↓こちらをpushしてくださいな!
  1. 2010/01/19(火) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:2

阪神大震災から15年

震災から15年、昨日、ともにゃんは「災害時医療支援関西プロジェクト」に参加してきました。
ご参加の皆様、おつかれさまでした。
1258.jpg

震災当時、私は姫路に住んでおりました、確かに今までに経験したことのない大きな揺れでしたが、テレビを付けて見ますと、震源地は淡路島で、震源に近い明石は比較的被害が少ないとのことでした。神戸は、震度が表示されておりませんでした。その時は、神戸の震度計が壊れているんだ!って安易に思っておりましたが、距離が同じくらいの地域でもこんなに被害に差があるとは・・・・まさかあんなに被害を受けているとは・・・・・

私は、通常の通りの仕事をしていました。お昼過ぎにテレビを付けて上のような光景が目に飛び込んできました・・・・・・見慣れた神戸の景色が、まさに映画のような光景で、信じられないの一言でした。その後、2回ほど、日赤の救護班として、支援に現地入りし、災害救護の道に深く関与するきっかけとなりました。

さて、このように地震と言えば、局地的な被害と言うことがいえます。つまり、神戸では壊滅的な被害でも、大阪や姫路では通常の生活です。ですから、少し時間的に猶予のある透析患者さんは、被災地外の透析施設にいけば、透析が可能です。けれども、道路は大渋滞です。そんなときに活用できるのが、海の道=船というのがこのプロジェクトです。

(以下、神戸新聞より)
県内の透析患者の死亡者が、震災があった1995年に前年より23%増えていたことが、兵庫県透析医会の調査で分かった。 同会は震災翌年、県内の透析病院を対象にアンケート調査した。それによると、94年に亡くなった透析患者は296人だったが、95年は364人に増えた。地震の被害は、直接被害を受けていない人でも間接的被害があるということを我々は知っておかなければならない!

  人工透析は通常、72時間以上途切れると生命が危険にさらされるといわれるが、当時は大半の病院が機能停止。約2千人の患者は、大阪や三木市など治療可能 な病院を探し回った。

  1. 2010/01/18(月) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:1

ドラマ「エンゼルバンク」

私の大好きなマンガ「エンゼルバンク」がとうとうドラマになりました。
txt.jpg
原作どおりで、結構面白い内容になりそうです。ぜひご覧下さい。


前にも紹介しましたが、人生曲線って知っていますか?
それは、自分の人生の満足度を年齢ごとに表したものです。みなさん、自分の人生に満足していますか!?
それでは、いっしょに考えていきましょう! 人生、約80年、まず、20年ごとに区切ってみましょう!
スライド1
次に、これまで生きてきた20年間の満足度を書いてみましょう!
スライド2
20歳までは、社会人として経験はありませんから、おおむね満足度は高いです。
社会人になると、厳しい現実を体験し、一気に満足度が下がる人が多くなります。
スライド3
そして、80年の人生を大きな視点で見てみると、仕事の期間が40年間あることに気付きます!?
さらに言うと、20歳までの学生期間は、就職するためによい学校に入るために勉強していたんです。
まあ、よい学校=よい人生とは、限りませんが、学歴社会の世の中ですので、よい学校ほど人生の選択肢は増えると言うものです・・・・・
スライド4
そして、40年間=人生を左右する仕事なんですから、その間の満足度は、上向きの方がよいに決まっています。
人生の満足度を上げるも下げるも自分の努力しだいですので、社会における自分の居場所を作るためにも、今の環境で日々精一杯努力することが重要なことなんですな!



皆さんの拍手はやる気の素!共感を持てる方
↓↓↓こちらをpushしてくださいな!
  1. 2010/01/15(金) |
  2. 人材育成
  3. | コメント:4

新人看護職員研修ガイドライン

 御存じかもしれませんが、下記情報がありました。

技士会のメーリングリストからの情報です。

 
 
厚生労働省
新人看護職員研修ガイドライン
http://wwwhaisin.mhlw.go.jp/mhlw/C/?c=146909
 
★技術指導の例
17~32ページ(
PDF:412KB)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/dl/s1225-24b_0004.pdf
P19には、
研修内容:輸液ポンプ・シリンジポンプの各部の名称と構造の確認
担当者:臨床工学技士
 

★技術指導の例チェックリスト(Excel:64KB)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2009/12/xls/s1225-24c.xls
輸液・シリンジポンプを使用した与薬があります。

 

ご参考になれば幸いです。

  合掌

  1. 2010/01/14(木) |
  2. 技士会
  3. | コメント:0

応援コメントありがとう!

みなさま、応援コメントありがとうございました。感謝です!!
ossanさんの勇気ある暴挙により、無事コメント数が30件を超えましたので、ブログを続けてまいりたいと思います。
これで、ともにゃんの鋭気も養われました。これからも、応援コメントや質問をお受けしております。今後も、皆様とのつながりを大切にしていきたいと感じました。


これからMDIC
認定試験を受けられる方のために概要を説明します。

試験科目

 ・医療概論・関連法規50分間)

 ・臨床医学・医療機器概論50分間)

 ・臨床工学・医療安全50分間)

 ・医療情報・標準化50分間)

注:第1回MDIC 検定試験の不合格者は不合格科目のみを所定時間で実施します.

 

設問は40題で、単純5肢択一のマークシート方式です。

問題の傾向は、テキストから結構まんべんなく出題されていました。内容的には、選択肢がいくつもあるように思える結構微妙な感じの出題もありました。

「~なものを選べ」「~でないものを選べ」は間違えやすいので注意が必要です。

各科目とも60点くらいが合格ラインだと思われます。

結構、やばいかも?って泣きを入れられている方も多くいらっしゃいました・・・

 

第1回MDIC検定試験では、受験者1610名に対して、合格者は1122名でした。臨床工学技士は、142名が受験し、136名が合格しました。

  1. 2010/01/14(木) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:2

コメント募集中

 みなさん、「西日本横断ブログ旅」見ていますか?
http://www.mbs.jp/888/blogtabi/
いやー、稲垣早希ちゃん カワイイー
090429-1.jpg

私も早希ちゃんに影響されて、
このブログに対するコメントが、10件(ハードル低っ)を越えなければ、ブログを強制終了することにしました16続きが気になるあなたは、応援コメントをよろしくお願いします。今まで、コメントをためらっていたアナタ!!コメントよろしくお願いいたします。

なぜ?強制終了するかって!それは、私は褒められて68育てられる人間だからです。みなさんの褒め言葉をお待ちしております。

半日コメントを募集して、たったの4件・・・・259
強制終了か!って思われた人も大丈夫です。それは、期限が書いていないからです。
今年のともにゃんのブログは、みなさんの参加型にしたいと思います。みなさんとの接点は、コメントだけですので、コメントお願いします。と、言う訳で、
コメント数が30件に達しないと次の記事は書かないこととします1
もう少しだけ、私のわがままにお付き合いくださいませ♪
  1. 2010/01/12(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:35

AED使用、2%

突然、心停止した人を市民が目撃した際に、心臓に電気ショックを与えて救命するAED(自動体外式除細動器)を実際に市民が使ったケースは、2008年の1年間で2%にとどまっていた。総務省消防庁の全国調査でわかった。

 消防庁が全国の消防本部や消防局からデータを集めてまとめたところ、08年に心筋梗塞(こうそく)などで患者が心肺停止した6万3283件のうち、病院以外の一般市民の前で起きたケースは2万769件。このうちほぼ半数の9970件で市民により心肺蘇生がなされていたが、AEDが使われたのは429件(2.1%)にとどまっていた。05年の46件に比べると10倍近く増えていたが、まだ使用率は低い。

 消防庁によると、AEDを使わなかった場合、患者の1カ月後の生存率は9.8%だが、使用した場合は43.8%で、4.5倍にアップする。1カ月後の社会復帰率も未使用では5.6%だが、使った場合は38.2%で、6.8倍の高率だ。調査結果について消防庁は「救急隊員が到着するまでに、少しでも早く処置をしてもらうことが救命につながる。もっと多くの人に使ってもらえるよう啓発したい」としている。


 厚生労働省研究班によると、AEDの設置台数は約20万台(08年12月現在)。医療機関や消防署以外では、市民が使える場所として公的施設や商業施設、マンションなどに約15万台ある。1台数十万円するが、自治体や、中小企業庁が「商店街活性化事業の一環」などの補助事業で普及に取り組んでいる。
 NPO法人「AED普及協会」(埼玉県熊谷市)は「設置数を考えれば、使用件数がもっと増えてもおかしくない。使う人の数が、設置数に追いついていない」と話す。使用法を学べる機会は各地の消防署で開かれる「講習会」などに限られているのが現状だ。AEDは、救命できなくても責任を問われないことが法律で定められている。「AEDを使うのに資格はいらないが、不安で使えないという人が大半。体験できる機会を少しでも増やすことが急務」と指摘する。
 兵庫県医師会では独自に「認定証」を発行して「教える人」を増やし、すそ野を広げている。中心メンバーの河村剛史医師は講習ではあえて「現場ではパニックになってください」と話すという。「必死になれば、初めてAEDを見た人でも十分使える。人を救うのはAEDではなく、使う人の『命を助けたい』という気持ち」と呼びかけている。

  1. 2010/01/11(月) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

生体モニタ・Spo2チェッカ比較

ともにゃんのホームページ
  http://tomo321.web.fc2.com/

資料に
     
生体モニタ・Spo2チェッカ比較」を追加しました。ご覧下さい
  1. 2010/01/08(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

今日は、子供たちの冬休みの成長日記です。
091226_1310~0001    091226_1349~0001
まずは、手柄山遊園地です。入場料、100円で100円の乗り物券が付いてきます!!
冬の期間は、プールでニジマス釣りが出来ます。3匹付き1000円なり!入れ食いです!
100101_1357~0001   100101_1521~0001
元旦は、姫路城に上りました。元旦は無料なんですね!混んでいます・・・・
ついでに、隣の神社で初詣、いっぱい提灯がぶら下がっています。
100103_1431~0001    091229_1040~0001
最後に、仮面ライダーショーです。
おまけ、消防団の年末警戒に次男も参加!将来は消防士か!?
  1. 2010/01/08(金) |
  2. 成長日記
  3. | コメント:1

高耐衝撃指先型の時代!?

パルスオキシメーターの認知度が急速に広まるにつれ、小型パルスオキシメーターを製造するメーカーが2005年頃より急速に増加しました。
history_pict004.jpg
資料は、コニカミノルタのHPより
http://konicaminolta.jp/instruments/knowledge/pulseoximeters/details/history.html
パルスオキシメータの歴史は、図のような進化ですが、これから数年間は、高耐衝撃型で指先で測定するタイプが主流になると考えます。精度は言うまでもありませんが、価格も購入しやすい価格にまで下がってきています。当院では、1人1台携帯し、患者チェックに使用するようにしようと進めています。そして、消耗品と割り切り調子が悪い場合は、使い捨てにしようかと思っています。

12589.jpg

画像は、クリックで大きくなります。
実勢価格までは、ちょっと書きすぎたかもしれませんが、参考にしてください。
  1. 2010/01/07(木) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:3

私、今度の日臨工学会の「東海地震におけるDMATの活動」というタイトルでシンポジストとして発表いたします。現在、抄録作成中ですので、みなさんにお示しします。

2003年に東海地震対策専門調査会が報告した被害想定によれば、冬の午前5時にM8、最大震度7の東海地震が発生した場合、死者は最大1万人、火災による被害は25万棟に及び、人的・物的被害は阪神大震災の2倍程度になるものと推定されている。静岡県以外でも、愛知県・岐阜県・三重県などで最大震度6強以上となることが予想され、揺れによる被害は比較的広範囲に及ぶと考えられている。

 我々、医療機関における大震災時の一番大きな課題としては、助けられる命、推定1000名を助けることである。
 超急性期(発生後24時間以内)には、厚生労働省の管轄のDMAT隊が中心となって、助けられる命であるクラシュ症候群等の患者を全国の災害拠点病院へ自衛隊の輸送機を使った搬送が実施される。

DMATとは、(Disaster Medical Assistance Team)の略で、医師、看護師、業務調整員(薬剤師、臨床工学技士、事務員等)で構成され、大規模災害や事故などの現場に急性期(おおむね48時間以内)に活動できる機動性を持った、専門的な訓練を受け災害派遣医療チームである。

 次に必要なのは、被害を受けた地域の透析患者さんを透析のできる施設に搬送し、透析できるようにすることである。この猶予は1~3日間である東海地震が発生すると、地震と津波による被害のため、静岡県内の医療機関は免震構造で被害を免れても、ライフラインが寸断され県内で透析が不可能になる可能性が高い。
 まず、我々臨床工学技士の出来ることは、透析施設の被災状況と患者の受け入れ人数の情報提供である。また、どこの施設で透析患者を受け入れ、来られた患者さんの透析を実施しているかの継続的な情報提供も重要である。そして、受け入れた施設への人的サポート(ボランティア)体制については、透析災害時ネットワークと連携して進めていくことが重要である。                              

これまでの経験より、臨床工学技士は、医療機器と医学的知識に関しての知識が多く、他職種に比べより柔軟に救援活動で貢献できるのではないかと考える。今回、DMATの活動内容を理解してもらい、きたる大災害に我々臨床工学技士がどのように貢献できるかを一緒に考えていきたい。
  1. 2010/01/07(木) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

耐震基準を満たしている病院が56・2%

 厚生労働省は5日、国の耐震基準を満たしている病院が56・2%にとどまり、地震発生時の拠点となる災害拠点病院(救命救急センターを含む)に限っても62・4%だったとの調査結果を発表した。

 国の計画では災害拠点病院について、来年度中に耐震化率を71・5%とする目標を掲げており、長妻厚労相はこの日の閣議後の記者会見で「あらゆる手段を使って、目標を達成していきたい」と述べた。

 調査は、全国8799施設を対象に実施し、昨年8月末までに8611施設が回答した。

 このうち、耐震基準を満たしていた病院は4837施設。災害拠点病院が基準を満たしていたのは373施設だった。残りは病院内の一部の建物か、すべての建物が耐震基準を満たしていなかった。

2010年1月5日 読売新聞)

  1. 2010/01/07(木) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

健康診断

今日は、健康診断でした。
正月に飲みすぎた影響もあり、健診には不向きな日でした。
生まれて初めて、バリウムを飲んだんですが、いきなりゲップして、思っていたより辛い検査でした・・・・

ウエスト 87cm、体重71kgと少し太っていました。
  1. 2010/01/06(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

激動の年に?

今日は、本年の我々臨床工学技士の動きについて予想です。

まず、臨床工学技士業務指針改正が実施されそうです。ICU業務ガイドラインや手術室業務ガイドラインに加えて、心カテーテルやペースメーカ業務ガイドラインも策定されるようです。

また、医師の過重労働等による医療崩壊への対応として、フィジシャンアシスタント(PA)として、臨床工学技士も加わる方向のようです。

このように、激動の年となりそうです!?

まずは、PA(Physician Assistant)の概念についてお勉強です。(カリフォルニア州の例)

医師のSupervisionの下、(医療チームの一員として)医療行為をおこなうことをライセンスされた医療専門職。
大学での学士取得後、Medical Schoolおよび提携病院での2年間の養成過程(全米には148の公認プログラム、1年目は基礎科目中心、医師、看護師、PAが教員の講義形式授業1000時間、2年目は医師による指導の下、病院での10科目にわたるローテーション2000時間以上、診断、治療、手術手技、患者教育に関してgeneralist教育がおこなわれる)修了後、国家試験(NCCPA)合格により免許が与えられる。学費は5万ドル程度(奨学金制度や病院でPA養成期間の学費支援などもあり)。
各州が州の免許を発行し、州間での互換性もあり。2年ごとの100時間以上の生涯教育CMEと6年ごとの試験を免許更新の要件とする。
職務内容は州の規則を反映させた上で病院ごとに定められているが、医師とのコミュニケーションをとりながらPA本人の経験能力の範囲内でおこなうというのが実情である。
検査の実行、結果の解釈、診断、治療、術前術後管理、手術助手、指示書記載、カルテ記載、同意取得、処方などを行う。
処方には文書によるガイドライン(その存在は必須)がありそれを遵守しておこなえば、PA単独での新規処方もPA本人のサインだけで可能、医師による個別チェックは不要である(Does not require on-site supervision)。
医療行為に関するトラブルはPA本人だけでなく雇用している病院およびsupervisionしている医師にも責任がある。当然PA自身の責任はあるので、本人も医療過誤保険liability insuranceに加入している。全国レベル、州レベルで医療過誤のデータベースがあり報告を上げている。
平均年収は8万6千ドル以上、診療報酬は医師の85%(州によっては同額)が支払われる。
全米に9万人以上のPAが存在する。
25%が外科、25%がfamily medicine、18%が内科、10%が救急。(American Academy of Physician Assistants 2007年調査、www.aapa.org)
  1. 2010/01/05(火) |
  2. 技士会
  3. | コメント:2

国際病院評価機構

亀田総合病院がJCI認証を取得   (2009年8月20日ashi com より)
詳しくは:http://www.kameda.com/about/profile/message/0911.html

医療機関の国際的な信用度の指標の一つになる、国際病院評価機構(JCI)の認証を、鴨川市の医療法人鉄蕉会の亀田メディカルセンターが国内で初めて取得した。
JCI認証を求める国外の保険会社が多く、海外の富裕層患者の受け入れの条件となる。

同センターは、館山、南房総、鴨川の各市と鋸南町からなる安房保健医療圏の基幹病院で、さらに隣接の地域や首都圏からも救急や外来の患者が訪れる。
だが、国の医療費削減の政策などで医業収益の確保が困難となったため、打開策の一つとして、経済成長の著しい中国などアジアの新興国の富裕層の患者の取り込みを狙っている。今回、JCI認証の取得も、海外からの患者取り込みの一環だ。

鉄蕉会の亀田隆明理事長は「内向きで閉鎖的な日本の病院の体質を改める必要を感じていた。グローバルな時代には、医療も国際的な視点を持たなければ外国か ら評価されない。JCI認証の取得に当たっては、職員一丸となって取り組んだ」などとコメントした。

JCI認証
 国際病院評価機構(Joint Commission International、本部は米国イリノイ州シカゴ)が1994年から認証を始め、認証を 取得した医療機関は、5月現在で世界36カ国で250カ所以上に及んでいる。認証を取得すると、所在地や名称などが公式のHPに掲載される

欧米の保険会社が保険対象とする基準となり、海外の富裕層患者を受け入れ(メディカルツーリズム)るアジア各国の一流病院が競って取得している国際医療機 能評価の「JCI」(本部・米ワシントン)を今週、千葉県鴨川市にある亀田総合病院が日本で初めて受審した。日本でもトップレベルの病院として知られる同 病院が、アメリカ的視点からはどのように評価されるのかが注目される。

 JCIの認証は1994年から始まり、現在までに認証を受けた医療機関は世界36カ国で250ヵ所以上に及ぶ。しかしながら、WHOから世界一と評価さ れたことを自賛する日本の医療機関は、厚生労働省所管財団が実施する日本独自の病院機能評価を受けるだけで、なぜかJCIを受審してこなかった。

 病院機能評価に関して、手間の割に得るものが少ないとの不満は現場に燻っており、今後、亀田総合病院の結果次第では、なだれを打ってJCI受審医療機関が増えることも考えられる。
  1. 2010/01/04(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

テレビ番組

今日から仕事始めです。
今年の年末年始は、結構テレビを見ました。

私が楽しみにしているのは、ダウンタウンの笑ってはいけないシリーズです。視聴率は、NHK紅白歌合戦』40.8%に対して、22%もあったようです。今年は、年越し麻雀をしながらの視聴で最高の年越しでした・・・・!?

もう1つ気になるのは、稲垣早希ちゃんのブログ旅です。
サイコロを振って、ブログのコメント数に比例して軍資金がもらえるという・・・
profile.jpg
詳しくは:
http://www.mbs.jp/888/blogtabi/
  1. 2010/01/04(月) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

新年!

みなさま、新年あけましておめでとうございます。今年も何かとヨロシクお願いします。

image.jpg 

新年1発目のネタは、以前にも書きましたが、初心を忘れないように、1999年オペナーシーング8月号に渡辺敏先生が書かれていたものを紹介します。

機器管理といえば機器を相手の仕事ではありますが、機器の向こう側には患者さんがいるということを常に頭において仕事に接したいものであります。

 

 <以下本文> ある看護師さんの話、患者さんが使用している人工呼吸器の作動音がいつもと異なっていることが気になり、臨床工学技士に依頼した。技士は作動状況をチェックしたが異常はなく設定どおり換気が行なわれていた看護師さんが執拗に作動音の異常を指摘するため、代替機に交換した後、問題の呼吸器を作動テストしたところ、しばらくして突然停止した。

停止の原因は、本体の故障であった。 この看護師さんは日頃から自分が使用する医療機器の作動音に注意を払っていたため、機器の異常による換気停止を未然に防ぐことができたと考えられる。人間の五感には視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の五種類の感覚があるが、効果的かつ安全な医療を行なう際にもこの五感の果たす役割は重要であることをこの事例はよく物語っている。

 一昔前の各種の医療機器が医療現場になかった時代には、この五感に頼らなければならない場面は多く、その当時の医療関係者は五感を働かせながら必死になって患者さんをみていた。現在の医療現場では高性能で安全性・信頼性の高い医療現場が登場したため五感は昔ほど重要でないと考えられがちで、すべて機器に任 せっぱなしで医療が行なわれている傾向があるが、このような時こそ五感の果たす役割は大きい。

 その時点で、た とえ医療機器が設定どおりに作動していたとしても、診療を受けている患者さんの皮膚、粘膜などの色、機器のモニター画面などに異常がないか(視覚)、患者 さんの分泌物や機器からの異常な臭いはないか(嗅覚)、脈、皮膚、加温加湿器の表面などを触れた際に異常はないか(触覚)など五感を働かせることも非常に 重要なことである。 機器を使用する場合それはあくまでも人間が作ったものでいつ故障するか判らないため、機器に任せっぱなしにしないで、五感を働かせ、患者さん及び機器をよくみる必要がある。 五感を働かせると患者さんとの良好なコミュニケーションが作られることになり、このことは質の高い安全な診療につながる

  1. 2010/01/01(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

初心を忘れないように

みなさま、新年あけましておめでとうございます。今年も何かとヨロシクお願いします。

image.jpg 

新年1発目のネタは、以前にも書きましたが、初心を忘れないように、1999年オペナーシーング8月号に渡辺敏先生が書かれていたものを紹介します。

機器管理といえば機器を相手の仕事ではありますが、機器の向こう側には患者さんがいるということを常に頭において仕事に接したいものであります。

 

 <以 下本文> ある看護師さんの話、患者さんが使用している人工呼吸器の作動音がいつもと異なっていることが気になり、臨床工学技士に依頼した。技士は作動状況をチェッ クしたが異常はなく設定どおり換気が行なわれていた看護師さんが執拗に作動音の異常を指摘するため、代替機に交換した後、問題の呼吸器を作動テストしたと ころ、しばらくして突然停止した。

停止の原因は、本体の故障であった。 この看護師さんは日頃から自分が使用する医療機器の作動音に注意を払っていたため、機器の異常による換気停止を未然に防ぐことができたと考えられる。人間の五感には視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の五種類の感覚があるが、効果的かつ安全な医療を行なう際にもこの五感の果たす役割は重要であることをこの事例はよく物語っている。

 一昔前の各種の医療機器が医療現場になかった時代には、この五感に頼らなければならない場面は多く、その当時の医療関係者は五感を働かせながら必死になって患者さんをみていた。現在の医療現場では高性能で安全性・信頼性の高い医療現場が登場したため五感は昔ほど重要でないと考えられがちで、すべて機器に任 せっぱなしで医療が行なわれている傾向があるが、このような時こそ五感の果たす役割は大きい。

 そ の時点で、た とえ医療機器が設定どおりに作動していたとしても、診療を受けている患者さんの皮膚、粘膜などの色、機器のモニター画面などに異常がないか(視覚)、患者 さんの分泌物や機器からの異常な臭いはないか(嗅覚)、脈、皮膚、加温加湿器の表面などを触れた際に異常はないか(触覚)など五感を働かせることも非常に 重要なことである。 機器を使用する場合それはあくまでも人間が作ったものでいつ故障するか判らないため、機器に任せっぱなしにしないで、五感を働かせ、患者さん及び機器をよ くみる必要がある。 五感を働かせると患者さんとの良好なコミュニケーションが作られることになり、このことは質の高い安全な診療につながる


皆さんの拍手はやる気の素!↓↓↓
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
元気付けに、こちらをpushしてくださいな!

  1. 2010/01/01(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

FC2Ad