FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

院内臨床工学技士ショップ

 だいぶん少なくなったとは思いますが、大学病院では、医局雇いの臨床工学技士が存在したりしている訳です。臨床工学技士を雇うために、業務に対する人件費を計算して、人員増員を図っている施設もあります。

 そこで発想を転換して、院内臨床工学技士ショップなるものを作る。というのはいかがでしょうか?
お客=医師・看護師に対してサービスを提供したり、物品を販売するってものです。
現実的には、現金で支払いしてもらう訳にはいきませんので、あらかじめ設定したポイントで計算します。(1ポイント=10円換算とか)

例えば、
 心電図ケーブルの交換(販売)=30ポイント(心電図のケーブルを在庫、販売するなら300円くらいじゃない?)
 心電図モニタの点検=100ポイント
 血漿交換の実施=2000ポイント
 ラジオ波の操作=1000

このポイントを合計すれば、業務に対する対価がはっきりする訳で、業務の可視化もできます!(流行る店と潰れる店があったりして・・・!?)

スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

和歌山観光

和歌山観光

二番札所 紀三井寺 に行ってきました。
山側高台にある 和歌山湾が眺望出来るお寺です。
私が参拝した時は、ちょうど、県立医大のドクターヘリが飛び立つところでした。

http://www.kimiidera.com/

DSCN4928a.JPG


この楼門の後の231段の急な石段がキツイ!!

DSCN0503a.jpg
久しぶりに朱印帳を取り出しました!

和歌山ラーメンを3杯いただきました。

  1. 2013/10/30(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

小児急性血液浄化療法の実態

 小児急性血液浄化療法ハンドブック 東京医学社より



わが国における小児急性血液浄化療法の実態を見てみます。

・2009年の段階で小児血液浄化の可能な施設は133施設

・2007~8年に施行した15歳未満の患者数は669名で1歳未満が41.5%だった

・血液浄化を施行した小児の生命予後は諸外国より優れていた

13%の施設で臨床工学技士の援助が一切なかった

  1. 2013/10/29(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

近畿臨床工学会が奈良で開催

11月23、24日に第20回近畿臨床工学会が奈良で開催されます。
私も1日目にワークショップで座長を務めます。ぜひに~(^.^)/~~~
narakinrinkou.kenkyuukai.jp/about/index.asp




抜粋して、プログラムを見てみると・・・・・内容的に全国学会レベル!スゴイ!やりすぎでしょう(羨

「臨床工学技士 金の卵獲得に向けて」
   井福 武志  先生 (雪の聖母会聖マリア病院、日本臨床工学技士会)

「日本臨床工学技士連盟の創設について」
  肥田 泰幸 先生 (日本臨床工学技士連盟)

【血液浄化技術セミナー】 

教えて!バスキュラーアクセス!~VAの基礎から管理まで~

【内視鏡外科セミナー】 

~現場からの声!Dr&CE そしてメーカーから~

「内視鏡外科手術の保守管理・術中サポートを行う臨床工学技士の立場から」
   関川 智重 先生 (四谷メディカルキューブ)

「人工呼吸の基礎から応用まで ~あなたはどこまで知ってる?」


「人工呼吸管理のノウハウ」
   野口 裕幸 先生 (東京工科大学)

「人工呼吸療法の限界と新たなる治療法~体外式肺補助~」
   市場 晋吾 先生 (岡山大学医歯薬学総合研究科)

 【医療機器安全セミナー】
 11月10日 (日)  14:00~16:00 (第 2 会場:アイシアター)
医療機器管理についてのギモンを考えよう!

「医療の質・安全管理体制の再構築」
   北野 達也 先生 (星城大学)

【集中治療・周術期WS】 11月 9日(土) 16:00~18:00 (第 1 会場:ホール)
手術室/集中治療室業務の現状とビジョン~業務指針どう解釈して進めて行けばええん?~

「集中治療室業務の現状とビジョン~業務指針どう解釈し進めて行けばええん?~」
   木村 政義 先生 (兵庫医科大学病院、日本臨床工学技士会)
「手術室実務の現状とビジョン~業務指針等の解釈~」
   萱島 道徳 先生 (奈良県立医科大学附属病院、日本臨床工学技士会)

 【男女共同参画WS】 11月 9日(土) 14:00~16:00 (第 2 会場:アイシアター)
ワークライフバランスを考える~仕事と家庭の両立を目指して~

「仕事と家庭の両立を目指して」
   熊切 こず恵 先生 (日本臨床工学技士会)

 これからの技士会を支えるのは?・・・Y(わい)でしょ!!

【CE業務体験コーナー】 11月10日(日)  9:00~16:00 (芸文館ホール前)
「本気で病院ごっこしよう!」

【防災体験企画】 11月10日(日)  9:00~12:00 (倉敷市芸文館屋外)
起震車体験

 【特別講演】
 11月10日(日) 13:50~14:50 (第 1 会場:ホール)
「現代医療をささえる医用工学」
   梶谷 文彦 先生 (川崎医療福祉大学)



  1. 2013/10/28(月) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:1

勝舞23連敗

 病院旅行でUSJに行ってきました。
初めて「ハリウッド・ザ・ドリーム・ライド」バックドロップに乗りましたが、まあまあの怖さです!
来年からは、長男が中学生なのでしばらくいっしょには行かないかな~??
hdr_ban_BD.jpg

スロット レア画像

DSC_0592.jpg
北斗のレア演出は、たまに、見れます。

DSC_0594.jpg
永久天波中に単チェで999あべし!で+1500あべし

DSC_0591.jpg

初めての北斗揃い!一撃6千枚、万枚も見えたところで、勝舞23連敗、記録更新!

  1. 2013/10/28(月) |
  2. 打つ
  3. | コメント:1

ネオガードの解析

 新生児・乳児用体動モニタ “ ネオガードという装置の解析業務を行うこととなりました。
www.webskinet.co.jp/neoguard.htm

New_neoguard_set.jpg
原理は簡単で、ベビーがマットの上に乗り、圧力・振動により呼吸を感知するものです。呼吸を含む身体の動き(体動)をモニタし、体動が15秒以上停止した場合に、 警報音と警報ランプで知らせます。

最初は、突然死予防で導入していたんですが、アラームが鳴ると原因が知りたくなり、解析を依頼されるようになりました。解析してみると、精度の高さにビックリ!低呼吸でもしっかり感知できることがわかりました。
  1. 2013/10/25(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

PRしましょう!

 先日、CE拡大プロジェクトの加藤さんが次なる1手として技士会への提案がすばらしかったのでご紹介します。

県立高校の3年生全員に臨床工学技士という職業を紹介するチラシを配る
   ↓
そのために県の教育委員会などに何度か足を運び、配る手配をつけた
   ↓
各施設への配送は、自分がするのでチラシ代を負担してほしい というものでした。

素晴らしい提案なので、大賛成です。なんという行動力でしょう!

もう一つ、「トライやる・ウイーク」つまり、中学生による職業体験実習を受けましょう!というものでした。内容の濃い職業体験を受ければきっと印象に残り、将来につながるでしょう!

これにより、「キッズセミナー」→「トライやる・ウイーク」→「高校生にチラシ」という風に節目、節目に臨床工学技士という職業を聞いてもらう狙いがある・・・・そのように申しておりました。

皆様も、臨床工学技士という職業をPRしましょう!



  1. 2013/10/24(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

Clinical Engineer Plus+

 臨床工学技士が主催するフェイスブックのページ「Clinical Engineer Plus+」より
www.facebook.com/ClinicalEngineer.Plus

プレゼンの重要性や技術を、Apple社で講演するイベントが開催されます。

日程:2013年11月9日(土)18:00-19:30
場所:Apple Store 心斎橋店
http://www.medi-pro.org/specialevent/

対象:主に医療従事者
定員:25名
参加費:無料
参加方法:当日直接お越しください(事前申し込み不要)


兵庫県臨床工学技士会 第36回定期学習会
テーマ:院内における医療機器安全研修について考える
日時:2013年11月17日(日) 10:30~16:00(受付開始 10:00)
場所:宮野医療器 大倉山別館
http://hce.umin.jp/seminar.html


写真: Clinical Engineer Plus+から情報を発信しよう…<br /><br />病院・クリニックには、医師・看護師だけでは医療の発展に対応していくことは困難な時代になりました。<br /><br />・MRI・CTの進化には…放射線技師<br />・リハビリの進化には…理学療法士・作業療法士<br />・エコー・様々な検査器具の進化には…臨床検査技師<br />・生活習慣病などの増加…栄養師<br /><br />他にも多くの医療従事者の活躍により、医療の進化はどんどん加速しています。その進化に馴染むように、全国のClinical Engineerも基礎知識をしっかりと固めながらアイデアを振り絞り、様々な分野で技術を高めて活躍しています。<br /><br />今回は、兵庫県臨床工学技士会に所属するClinical Engineerの一報から、医療機器の安全使用研修についての投稿です。全国各地での臨床工学技士会では、医療機器安全管理などの研修や講習を行っています。<br /><br /><br />【学習会のお知らせ】<br />兵庫県臨床工学技士会 第36回定期学習会<br />テーマ:院内における医療機器安全研修について考える<br />日時:2013年11月17日(日) 10:30~16:00(受付開始 10:00)<br />場所:宮野医療器 大倉山別館<br />http://hce.umin.jp/seminar.html<br /><br /><br /><br />Clinical Engineer Puls+では、技術の向上・発展・進化・情報共有は基本的に自由です。こんなことを投稿してもいいのかな…?と、もし疑問がある場合は、facebookページ内のメッセージでコメントを気軽にください。管理人の都合上、解答が遅れる場合がありますが、必ず返信させて頂きます(^0^)<br /><br />今後も、Clinical Engineer Plus+を気軽に応援してください☆

  1. 2013/10/24(木) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:2

贈賄で逮捕

臨床工学技士業務の医療機器選定において、贈賄の疑いで逮捕
www3.nhk.or.jp/news/html/20131021/k10015436991000.html

群馬県安中市にある公立碓氷病院で、人工透析室の責任者を務める47歳の看護師が、透析用の機器の入札を巡って便宜を図った見返りに医療機器販売会社から海外旅行の接待を受けたとして、販売会社の社長と共に贈収賄の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、収賄側が、安中市が運営する「公立碓氷病院」の臨床工学科長で、看護師の田村秀樹容疑者(47)で、贈賄側が前橋市の医療機器販売会社「ジーエムエス」の社長、鈴木武吉容疑者(54)です。
警察によりますと、田村科長はおととし12月、およそ1300万円になる人工透析用の医療機器2点の入札を巡って、「ジーエムエス」が代理店契約を結ぶメーカーの機器を指定し、その見返りに費用およそ10万円のハワイ旅行の接待を受けたとして収賄の疑いが持たれています。
警察は、21日病院や安中市役所などを捜索するなどして、捜査を進めることにしています。
警察は、2人の認否を明らかにしていませんが、これまでの調べによりますと、2人は、田村科長がかつて民間病院にいた時に知り合い、ハワイ旅行には2人で行ったということです。
公立碓氷病院は、病床数およそ200床の病院で、田村科長は3年前から透析室の看護師長など医療機器の選定に関わる立場だったということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

  1. 2013/10/23(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

日本臨床工学技士連盟 入会のお願い

本日は、「日本臨床工学技士連盟 入会」のお願いでございます。
 日臨工たよりno,121でも紹介されております。

 ご存じのとおり、我々臨床工学技士の世間の認知度は未だに高いとは言えず、国家資格でありながら国立大学に養成校が無い事や、診療報酬に反映される行為が僅かに限られていることなど、社会的に認められているとは言い難い状況にあります。
 
  臨床工学技士が自ら専門的見地で進歩充実を推し進める制度や政策に参入していかなければなりません。そのために設立された臨床工学技士連盟ですが、設立間もないこともあり入会者が少ない状況です
 
  
 詳しくは:http://www.ce-renmei.or.jp/index.html をご覧ください
  1. 2013/10/23(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

新しい業務の開拓

来年1月より、当院でも心臓手術開始に際し、各施設のリサーチです。
日赤の場合、多くの施設で医師4名、50~100件のポンプ症例です。50例はICDの施設基準があるためなんとかクリアーしているのが現状ではないでしょうか?体外循環認定士がいながら心外が撤退した施設もあるようですし、患者・先生ともに、より症例数の多い施設に集まる傾向があるようです。200症例を超えるクラブもあるようですし、200症例ってのが一流ってことになるのでしょうか?

 当面の間、手術日は週に1日だけですので、それ以外の日のは人員が過剰になってしまいます。新しい業務の開拓に頭を悩ます今日この頃です。今の所の候補・ニーズがあるのは以下のとおりです。

 ・ナビゲーション手術(もうすぐ新規購入するため:確定)
 ・内視鏡室(ESDなどの特殊処置時の立ち会い)
 ・NICU(今も1日1回は立ち寄るが、半日程度に伸ばす)
 ・在宅療法(装置の患者説明をする)

いや~何がよいでしょうかね?
  1. 2013/10/20(日) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

満足度を上げるため

和歌山での日赤医学会が終了しました。
今回は、臨床工学技士からの発表が30演題あり、コメディカルの中でも勢いを感じました。考えてみると、病院幹部も参加し、頑張っていることのアピールできる数少ない機会であるかと思われます。
会員数も450名にせまり、技士のいない施設も残り10施設ほどとなりました。今回、お声掛けして入会していただける方もいらっしゃいましたし、各施設で増員予定もあるようなので頼もしいかぎりです!

 で、技士会に参加する意義を考えますと、「満足度を上げるため」と思うようになりました。
みなさんも仕事の内容について悩むことがあるかと思いますが、学会で知ったことを流用する、直接聞いてみて参考にする・・・・・・など、自分の施設での仕事がより充実するように貪欲に吸収しようという心意気が見られます。結果的に、自分の職場での株が上がり、満足度につながると分析するわけです。


技士会で決まった方向性ご紹介します。

以前にご紹介した医療機器安全管理責任者の業務に対する総務省の勧告
www.soumu.go.jp/main_content/000245471.pdf


生命維持監視装置に対して定期的な研修の実施状況を見てみますと、出来ていない施設が多いことが明らかです。自分の施設で考えてみても、過去に実施したことはありますが、定期的にというと出来ていない機種も多いです。

出来ている機種
 人工呼吸器、輸液ポンプ、生体モニタ、低圧持続吸引、パルスオキシメータ

出来ていない機種(定期的にという意味で)
 保育器、補助循環、血液浄化、除細動、BVM

これらの機種に対して全施設が研修できるよう技士会で働きかけ、本社にも問題提起していこう!となりました。早速、当院でも開催月を決めた定期研修の実施を進めていきたいと思います。
  1. 2013/10/19(土) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

勉強会のご案内

勉強会のご案内 バッテリだけとは、マニアックです!!
www.med.osaka-u.ac.jp/pub/hp-me/hokusetsu/index.htm

医療機器に使用されているバッテリの管理について

日 時 : 平成25年10月26日(土) 13:30~受付開始 

  会 場 : 滋慶医療科学大学院大学 大講義室 

            大阪市淀川区宮原1-2-8(新大阪駅前) (詳細はこちら
            最寄駅:地下鉄御堂筋線「新大阪駅」、JR・東海道本線(JR京都線)「新大阪駅」

  会 費 : 一般 500円 / 学生 無料
             事前申し込みは必要ございません。当日の参加、可能です。

  1. 2013/10/15(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

子供会のお祭り

 やっと、子供会のお祭りが終わりました!
会長の私としては、無事終了したのでどっと疲れが出ております。

私の実家のお祭りは来週でして、その前の日赤学会と合わせて1週間は病院に出てこない予定です!?
ブログの更新も滞りますが、ご了承くださいませ♪

DSC_0586.jpg

  1. 2013/10/15(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

救急医療体制は充実?

 今日は、救急医療体制についてお勉強です。

厚労省のデータによると:

kyuuukyu.jpg
最新のデータと見比べてみますと、救命救急センター、周産期母子医療センターともに増えていますし、電話相談#8000番やweb上の「こどもの救急」といった情報ツールが発達しています。

特に、周産期領域は重要視されており、NICUの病床数は2002年2122床→2011年2765床まで増えています。出生1万人当たりNICUは25~30床を目標に整備されており、現在26.3床となっております。

また、NICUを退院し在宅医療に移行する小児らについての体制作りとして小児等在宅医療連携拠点事業」が開始されています。

  1. 2013/10/11(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

サンダービート

 今週、待ちに待ったサンダービートのデモ機が来ております。

P1000690.jpg

超音波凝固切開装置としての性能は抜群です!
しかし、電気メスの評価は微妙な感じです。
バイオもそうですけど、電気メスの出力W数って各メーカーによってバラバラってのも考え物です!
こればらば、ニーズにピッタリと考えていましたが・・・・・

  1. 2013/10/10(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

勉強会のお知らせ

 技士会から勉強会のお知らせ
 いずれもユニークなものとなっております。皆様もぜひに~(^.^)/~~~
hce.umin.jp/seminar.html

第8回 リーダー養成研修会
日時:2013年11月3日(日) 9:55~16:00 (受付開始 9:30~)
場所:宮野医療器 大倉山別館 6階ホール


人工呼吸療法に必要となる肺理学療法の基礎
日時:2013年11月9日(土) 13:00~16:00(受付開始 12:30)
場所:医療法人 明和病院 北館2階 理学療法室


第35回定期学習会「透析治療に関する機器の進歩を学ぶ」
日時:2013年11月10日(日) 12:30~16:30(受付開始 12:00)
場所:兵庫県学校厚生会館2F

  1. 2013/10/09(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

「医療機器の停電対応マニュアル」

 日本臨床工学技士会より、「医療機器の停電対応マニュアル」が発刊されました。
作成に関わった身としては、製本され形になったことで達成感がございます。
今回、製本され、各技士会事務局に配布されましたが、発行部数が少ないようで、できれば各施設に1冊ずつ配布してほしかったです。
詳しくは:www.ja-ces.or.jp/ce/ をご覧ください。

P1000663.jpg

  1. 2013/10/07(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

災害対策に注力

 昨日は、たくさんの人に拍手やお祝いコメントを頂きましてありがとうございます。
この1年は、日臨工の災害対策委員会に、特に注力していきたいと考えております。

で、災害委員会の課題は大きく2つです。
 1、先遣隊を組織すること
 
2、在宅療養(特に呼吸器)患者の災害対策を考えること

まず、各技士会様に登録していただいた先遣隊ですが、実は詳細はまだ決まっておりません。まず、災害に対する情報伝達手段の確立することを優先させ、先遣隊を中心に災害対策を構築していく予定となっております。

次に、在宅人工呼吸患者さんへの対策は、主に事前準備をどのようにするか?が焦点になってくるかと思います。バッテリーの稼働時間は、6時間は確保できているかと思われますが、それ以上となったときは各患者任せとうのが現状です。病院に行けば簡単ですが、在宅患者さんは出来れば家で何とかしたいと思っている方が多いようです。
 そうなると、発電機なんでしょうが、色々な問題もあり、ひとすじ縄ではいきません!この辺の問題を明らかにし、対策を考えるのが主な仕事となりそうです。

  1. 2013/10/04(金) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

なかなかの人生観

 今日は、私の誕生日でございます。昭和44年生まれの44歳!
明らかに人生の半分を過ぎた感があります・・・・・
で、この年になってくると、節目、節目には何か教訓めいたことを考えたりもします。

今日は、私のお気に入りの漫画「土竜の唄」より
  DSC_0583.jpg

続きのセリフは

  「だから、人生ってのは面白い」

  
「いい花さかせろよ」


う~~ん、なかなかの人生観!


皆さんの拍手はやる気の素!
↓↓↓ 誕生日祝いに、こちらをpushしてくださいな!

  1. 2013/10/03(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:4

何歳なら諦めがつく?

 当院でのダビンチ手術も10例に達し、だいぶん慣れてきました。
手術時間も4時間を切るようになり、よいラーニングカーブをたどっています。

手術の待ち日数も2か月あるようで順調です。聞くところによると、1年待ちの施設もあるようで、そんなにほっておいて大丈夫!?って不思議に感じます。


北海道ではこういう取り組みを実施されているようです
北海道医療新聞に当会ロボット手術作業部会の立ち上げの記事が掲載されました。

で、若い人の場合神経温存(勃起するorしないの違い)する場合もあるのですが、自分なら何歳ならあきらめがつくのか?って疑問が生じました。男として立たないってのも何とも寂しい気もしますが、みなさんなら何歳なら諦めがつくでしょうか?

  1. 2013/10/02(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

消費税率引き上げ

安倍首相は1日、来春からの消費税率引き上げとともに、5兆円規模の経済対策の実施を表明、財政再建とデフレ脱却という相反する政策課題の達成に向け、自らの道筋を示した・・・・・・・・・

首相が言わなくても何カ月も前のどうせあげるんでしょ!
  ↓
聞きあきて、上げてもしょうがないな~  という巧みな情報操作がされたと思う。
来年度の増収は5兆円余りと 見積もり、大半は社会保障の今の水準を保つ財源に充てる。「充実」に使えるのは5千億円ほどにとどまる。

 消費税収は1%分で年2・7兆円。3%幅だと8・1兆円に相当するが、財務省は、実際の収入となる時期の関係で増税直後の2014年度は5・1兆円の増収にとどまると見込む。

 このうち3兆円弱は、基礎年金の財源の不足分に充てる方針。1・5兆円弱は高齢化で自然に医療・介護費などが膨らむ分などに、2千億円は税率引き上げに伴い診療報酬などの支出が増える分に回す。これらの合計4・6兆円の大半は、社会保障のために国が借金を重ねてきた財政赤字の穴埋めに使われる形だ。



な~んか、納得出来ないというか、夢のない使い方だと思いませんか?
このままだと、社会保障費が足りなくなるたび消費税増税しないとなりません・・・・

僕なら、こういう使い方なら面白いかと・・・・

・新エネルギー創出に使う(原発は廃炉にする)
・規制緩和を進め、社会構造改革を進めるために使う

   無理か?
  1. 2013/10/02(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

良い医師というのは

 昨日のNHKプロフェッショナルは、福井大学教授、救急のプロ、林寛之医師でした。
www.nhk.or.jp/professional/2013/0930/index.html

こちらのページを見ると林先生の人柄が垣間見れる

・3か月の育児休暇を取得
・平成20年にたらいまわしをゼロにした
・写真はいつも笑顔だ

良い医師というのは、豊富な知識や鋭い質問を出来る能力があるだけでなく、患者さんや看護師さんから自然と情報が入ってきやすい環境を作ることに優れた医師なんですよね。その点、怒らない医師には、患者さんや看護師さんも自発的に色々な情報を教えてくれるようになるものです。

う~~ん、なるほど!ホウレンソウが出来ていない部署は、上司が優しくないからなんでしょうね!私も気をつけようっと!

  1. 2013/10/01(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

優先座席では携帯電話電源オフがよい

心臓ペースメーカーを誤作動させる可能性があるとして、電車の優先座席周辺で呼び掛けられている「携帯電話電源オフ」を再検討する動きが電鉄会社に出始めている。きっかけは今年1月、総務省が心臓ペースメーカーから携帯電話を離すべき距離について、規制を緩和する指針を出したことだ。一方で、影響を心配する声は患者らの間で根強く、電鉄各社は対応に頭を悩ませている。 mainichi.jp/select/news/20130928k0000e040247000c.html

 心臓ペースメーカーは、重い不整脈などの患者の体内に埋め込み、心臓に規則的な電気刺激を与える小型の医療機器。電源オフ規制は、携帯電話が発する電波(電磁波)がペースメーカーの動きに影響を与える可能性が指摘されたことから、2003年ごろから導入された。1997年、郵政省(当時)や医療関係者らでつくる「不要電波問題対策協議会」が携帯電話をペースメーカーから22センチ以上離すよう指針を出したのが根拠だ。総務省も実験(約15センチで影響が出た)をもとに05年、同様の指針出した。

 だが、強い電波が出た「第2世代」と呼ばれる携帯電話が使用停止となった昨年、総務省が再度調査したところ、影響を与える距離は最大で3センチだった。このため今年1月、総務省は余裕をみて指針を「15センチ程度離す」と改訂した。


個人的には、現状の「優先座席では電源を切る」ってのが最適だと思う。どちらにも配慮した最適な方法だ!通話は迷惑だが、メールくらいは誰でもしている。それよりも0cmでも大丈夫なペースメーカを作れないのか?MRIでも撮影可能となりつつあるのに・・・・・
  1. 2013/10/01(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

FC2Ad