FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ネルコア「PM1000N」

 ネルコア「PM1000N」を使わせていただきました。
指先センサーだけで、呼吸数をカウントすると言う商品

P1000209.jpg

原理は、「脈波のベースラインの変動」「脈拍数の変動」「脈拍振幅の変動」をとらえているようです。
使ってみた、多感想は・・・・・
状態が悪い人には、心電図モニタによるインピーダンス法のよるRR測定
もしくは、カプノグラフによるairweyRR

ましてや、詰所に飛ばない、精度も微妙・・・・・使い道が思い当たりません!


スポンサーサイト
  1. 2015/09/29(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

リーダーシップとは

 兵庫県臨床工学技士会「リーダー養成研修会」に参加してきました。

リーダーシップとは、集団において、目標の達成に向けて、フォロワーに影響を与え、その結果、フォロワーが従っている状態のことを言います。仕事場では、上司と部下の関係上、リーダーシップの関係は構築しやすいですが、技士会のように任意団体では、なかなかそうはいきません!

私なんかは、仕事場よりも、ブログの方がフォロワーが従っているようにも思える今日この頃です(悲
フォロワーの従い度っていうのでしょうか?高めるのは、なかなか難しいものです。


vol01a.jpg

  1. 2015/09/25(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

AEDのショック波形のその後

 AEDのショック波形のその後です。

メーカーからの回答は、解析中に胸骨圧迫等でVF様の波形があり、VFと認識してショック実行しています。でした。

P1000212.jpg


なるほどね!まあ、これは、納得。


  1. 2015/09/23(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

集中治療室における臨床工学技士業務の実態調査

日本集中治療医学会臨床工学部会より
 「集中治療室における臨床工学技士業務の実態調査」実施について


このアンケートは、集中治療業務と臨床工学技士の当直業務の実態をとらえ、臨床工学技士が更に集中治療業務を深めていくために必要な措置を検討する基礎的なデータとなります。
少しでも集中治療に関与している臨床工学技士の方は、是非ともご回答いただきますようお願いいたします。

アンケートフォームURL http://goo.gl/forms/HMLKG0i7MG
  1. 2015/09/23(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

アメリカの病院で働くクリニカルエンジニアについて

アメリカの病院で働くクリニカルエンジニアについて、日臨工のwebページで掲載されております。
jacet.net/yboard/

アメリカでクリニカルエンジニアになるための過程をまとめます。

クリニカルエンジニアになるためには

・公認(指定校)の4年制大学(工学系)を最低でも卒業する必要がある。

CCEになるためには

・病院でクリニカルエンジニとして3年間経験を積み、指定学会のセミナー等を受講すると認定試験が受けられます。認定試験には、筆記と口頭試験があります。CCEになると、認定クリニカルエンジニアを名乗ることができ、給料も大幅にUPします。
  1. 2015/09/18(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

抜け防止機能が付いた電源ケーブル

 抜け防止機能が付いた電源ケーブルのご紹介

SnapCrab_NoName_2015-9-18_8-26-24_No-00.jpg
知らない間に、電源コンセントが抜けかけていた・・・・・こんな経験は1度はあるはずです。
そんな時に便利なのが、このケーブルです。壁側を傷める可能性はありますが・・・
1本3000円程度です
www.aim-ele.co.jp/products/power-cable-lock/

  1. 2015/09/18(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

 ネーザルハイフローのウイーニングに

 ネーザルハイフローのウイーニングに酸素カニュラを併用する場合があります。
新生児用は、他社製が接続できないようにセコイ加工がされているため、ひと工夫します。
スムーズに移行できるように、デバイスを加工しました。

P1000156.jpg

通常、赤い所と接続部分が専用コネクターとなっています。
そこで、接続部分だけを切り取って酸素チューブが接続できるようにします。
これで、エアボの鼻カニュラを接続したまま、移動用ボンベも簡単に使用することができます。

P1000157.jpg

  1. 2015/09/17(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

机上訓練「災害支援シミュレーション」

 日本臨床工学技士会の災害対策研修会に参加してきました。
今回の目玉企画は、机上訓練「災害支援シミュレーション」です。

実際に、大きな災害が起こった時に、被災地に行くまでの過程を想定し、物品の準備や、どのような心構えが必要なのかをグループワークで解決していく、参加者にとってやりがいのある訓練であったと思われます。

災害時には、情報の発信・収集が重要になってきます。
今日は、日本透析医会の情報集計ページをみてみましょう!
この情報が入力できない場合は、サボっているか?相当被害が大きく入力出来ないってことが考えられます。

で、実際に使える情報としては、透析の可否と被災の有無くらいでしょうか?
3番以降は、今の所、入力されたからといっても実際には活用できない情報となります。

いずれにせよ、震度5強の地震が発生しますと、災害対策本部が立ち上がりますので、情報発信をお願いいたします。

図1

  1. 2015/09/15(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

この波形でショック打ちますか?

日本光電製のAEDにて・・・・・

この波形でショック打ちますか・・・・
立ち会っている人の話ですと、ショック前には血圧は触れていたと・・・

P1000208.jpg

  1. 2015/09/15(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

連盟では、各臨床工学会にて啓発のための講演

 我々、臨床工学技士会の活動は、学術面に特化している感が否めません!
学術面は、認定制度等で充実してきましたので、これからは、職能・人材育成・生涯教育制度の充実を目指していくべきだと考えています。そうしらいと、臨床工学技士という職種の未来は、大変狭く苦しいものとなっていまします・・・・・

・・・・えっ、自分の仕事で精一杯!誰かがかんがえてくれるやろ!というアナタ!技士会というのは、個人の集まりですので、1人1人が意識を持っておかないと未来はありませんよ~!

連盟では、各臨床工学会にて啓発のための講演を予定しています。
ブース設置もしてあり、入会者も募集中です!

9月12日 15時~ 関東臨床工学会にて 「臨床工学技士連盟を知ろう!」


SnapCrab_NoName_2015-9-11_8-2-46_No-00.jpg

11月7日 15:30~ 近畿臨床工学会にて 「特別講演:井福副会長」

SnapCrab_NoName_2015-9-11_8-3-20_No-00.jpg

  1. 2015/09/11(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

サーモグラフィー

 たまに、サーモグラフィーが使いたい!という要望があります。
当院では、新型インフルエンザの時に配布された、50万円以上する装置を使っていたんですが、使いにくいこと・・・・

そこで、調べてみると、時代の進歩でしょうか?安いのがありますね!
実際の使い勝手はどんなものでしょうか?ご存知の方はコメントください!

SnapCrab_NoName_2015-9-10_17-24-59_No-00.jpg

  1. 2015/09/10(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

輸液ポンプが届く

 更新される輸液ポンプが10台届きました。シリンジポンプも7台届きます
昨年から、日本赤十字社で共同購入が始まっております。それに伴い、10年経過した装置は、格安で更新できることとなり、めんどくさい申請をしなくても事務方が率先して更新してくれるようになりました

テルモ製のシェアは7~8割くらいだと思いますが、最近は、メーカーごと変えてしまう施設も出てきましたね!確かに、輸液セットの価格は魅力的です。

P1000207.jpg

  1. 2015/09/08(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

新しいラジオ波焼灼装置

 今度、新しいラジオ波焼灼装置を使うことになりました。

STARMED社の「VIVARF SYSTEM」という製品で韓国製です!
簡単に言いますと、クールチップの欠点を補った後発品のようです。
大学での評判は、すこぶる良いそうです♪

日本も外国製の真似をして、改良型で安くて良い商品を出すといいのにな~と思う今日この頃です。

P1000206.jpg

  1. 2015/09/07(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

災害には顔の見える関係が有利!

9月1日のブログで日本透析医会の災害時情報ネットワークの訓練
鳥取県や岡山県は、0件と書きましたが、訂正させていただきます。

詳細を確認しましたところ
同じ日に、中国ブロック5県合同ホームページを使用した災害情報ネットワーク訓練を開催しており、9割以上の施設が参加されているようです。実際の災害では、近隣県にお世話になる可能性が高いので、地域を優先した訓練をされているようです。やはり、顔の見える関係が無いと、なかなかうまくは行かないので、中国ブロックの試みはすばらしいものです(拍手
  1. 2015/09/07(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

そろそろ、寿命かな~!?

当院の病棟モニターは日本光電製です。

未だに主力のベッドサイドモニターは「BSM-2301」です。
30台ほどが活躍してくれていますが、新病院で同時に買ったので、ほとんどが14年経過しています。

44c3f07a7b.jpg

ここのところ、ECG基板や血圧ポンプが故障することが多くなっています。
そろそろ、寿命かな~!?

WEP-4204も7台ほど生き残っていますが、こちらも名機ですね~
しかし、電子カルテとの連携ではネックになります。
連携すると、看護必要度に有利との話もあるのですが、費用対効果で悩みどころです!?
誰か、費用対効果をうまく説明してくれる人いないかな~

  1. 2015/09/04(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

携帯電話の新指針

「各種電波利用機器の電波が植込み型医療機器等へ及ぼす影響を防止するための指針」(平成27 年8月改訂版)の送付について」
http://www.pmda.go.jp/files/000207067.pdf

これまでの調査で、ペースメーカーを携帯電話に近づけると誤作動などの影響があったため、現行の指針では15センチ以上離すべきだとしている。今回はこれに加えて、人工心臓を動かす装置などの医療機器の影響を調査した。一部の機器では、携帯が3センチまで近づくと誤作動などがあったとし、これまで同様、15センチ以上離すことを促す指針案をまとめた。

 だが、検討過程で、一部の識者から調査について、携帯の電波を断続的に最大出力で、医療機器の感度も最大にした条件で行われており「現実では起こ りえない」との意見があった。

 指摘を受け、総務省指針案に初めて「影響が発生するとは限らない」との文言を盛り込んだ。

しかし、分かりにくい文章ですね~!?
 
kkk140826_02_1.jpg

指針を作るにあたって、さまざまな医療機器で実験をして調

  1. 2015/09/03(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

9月1日は、防災の日

 9月1日は、防災の日

救護班として、姫路市の防災訓練に参加してきました。
今回は、患者数も少なく、わりと余裕のある重症テント内でした!

P1000189.jpg

日本透析医会の災害時情報ネットワークの訓練も開催されました。
集計結果を見ますと、東高西低のようです。
岡山、鳥取 0件・・・・・??

SnapCrab_NoName_2015-9-2_9-38-20_No-00.jpg




  1. 2015/09/02(水) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

FC2Ad