FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

新年度を迎えて

臨床工学技士の国家試験の発表がありましたね。
今年は、2193名の有資格者誕生となりました。
純増では、2千人位でしょうか?

近年は、就職が難しくなりつつあるようで、各施設の努力に加えて職域の拡大も進めなければとも思います。その為には、まず、各人がその事を念頭に置きながら業務を考え無いと未来は無いように思う今日この頃です😅
スポンサーサイト
  1. 2019/03/30(土) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

万能な酸素ボンベ

流量計も配管も両方使える酸素ボンベです。しかも、フック付き!!
酸素でーるSV
https://www.airliquide.com/sites/airliquide.com/files/2016/07/08/suan_su_derusv_a4rihuretuto_0708.pdf
レンタルしか無いそうで、搬送用に3本だけ揃えました。

20190321195615773.jpg
  1. 2019/03/21(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:3

手術用の加温装置「AGヒーター」

 手術用の加温装置「AGヒーター」のご紹介
http://www.j-melcs.com/pdf/ag.pdf

温風式と違い、電気式で患者の下敷きで使用できます。
X線も透するのでカテ室でも使えそうです。
何かと使い勝手が良さそうです。

SnapCrab_NoName_2019-3-19_17-49-39_No-00.jpg
  1. 2019/03/19(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

CBTテスト

 この度から日本臨床工学技士会で採用されました「CBTテスト」方式について
特徴を下記に列記します

・全国260か所で試験が受けれる
・すべてパソコンで回答
・あとで見直すを選べば、どの問題を見直すかが分かる
・結構若い人が受けている
・問題は5択(国家試験のような出題形式)
・テキストから万遍なく出題されている


今後は、すべての分野で専門臨床工学技士と認定臨床工学技士の2段階となる予定ですので
そして、あと2023年以降は、キャリアアップ初級が必須項目となるので早めの受験をお勧めします
  1. 2019/03/14(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

FC2Ad