FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

小沢一郎のミス

小沢一郎民主党幹事長は8日夜、党本部で記者会見し、鳩山由紀夫首相(党代表)から幹事長続投で正式に了承を得たことを明らかにした。

  同時に、資金管理団体の収支報告書虚偽記入事件で自身が不起訴となったことに関し「従来、不正な金は受け取っていないと主張してきたが、そのことが明白に なった点は理解、認識をぜひいただきたい」と潔白を強調。説明に納得できないとの世論に対して「強制捜査を受けて私自身も2度事情の説明をした。その結果 だから、これ以上の説明はないんじゃないか」と反論した。

 

 なんだかバカげた記者会見であった。小沢辞任に70%もの人が賛成したのは、自民党と同じ古い体質を感じたからである。いくら豪腕であって社会を変える力があっても、そんな真っ黒な人物が主導では・・・・・変わらないんじゃないのか!実際、選挙を意識した地方へのばら撒きが盛り返している・・・・気付け鳩山民主党!変われ民主党! 


ウクライナ大統領選挙の決選投票は、8日までに開票がほぼ終了し、親ロシア派の野党・地域党のヤヌコビッチ党首がティモシェンコ首相に小差で勝利することが確実になった。

henko_2008.png 

美人のティモシェンコ首相ですが、実はやり手で、ガス女王とも呼ばれ、指名手配された、暗黒美人である。美人だから許すか・・・!?以下経歴、

1989年不法コピーされたレンタルビデオのチェーン店を設立し、成功する。ソ連崩壊後、1990年から1998年までいくつかのエネルギー関連企業を経営した。1995年から1997年まで、ティモシェンコは、ウクライナ統一エネルギーシステムの社長。1996年には、ロシアからの天然ガスの主要な輸入・卸売業者になり「ガスの王女」の通称で呼ばれた。その一方で、ガス貿易に関して不正取引も取りざたされ、ロシアでは指名手配されていた。

スポンサーサイト



  1. 2010/02/09(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する