FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ディスポプローブ

当院では、パルスオキシメータのディスポプローブを複数の患者に使用してまいりましたが、添付文書に従い、手術室では、1患者ごとに交換することにしました。大量に使用するということで、価格を大幅に下げてもらいました。
 ICUや小児病棟では、病棟からプローブを付けたまま来て、手術中も使用し、そのまま病棟に帰るようにしました。付け替えの手間が省けます。何よりも人が使ったものを使うのって嫌でしょう!
 ただし、全身麻酔でない患者さんにはリユース製品を使用します。
IMG_7142.jpg

ハーモニック等もよい方法がないかしら・・・・加算が3万円で商品が7万円だと再利用するしかありません!!
再利用しないことを優先し、ハーモニックが使用禁止になった病院も聞いた事があります。本末転倒です!
スポンサーサイト



  1. 2010/02/16(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:2

コメント

DPCでは、ICU収容患者は、ディスポでは、いくら下げてもぺいできなくないですか?算定できないですから
防水プローブのリユースタイプならしっかり洗えばきれいですよ。ICUから返却分ブローブ持参すれば付け替えも不要ですし。
  1. 2010/02/16(火) |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

確かにコスト的には、問題がありますが、自分が手術される立場になった時のことを考えています。
おっしゃるとおり、日本光電製の防水のリユースタイプならアルコール清拭等で経済的です。
当院は、重症系;ネルコア、病棟;日本光電のモニタなので難しいです。
  1. 2010/02/17(水) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する