FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

臨床工学技士も政治活動!?

日本臨床衛生検査技師会など医療技術者でつくる七団体の会長が二十六日夕、民主党の小沢一郎幹事長と国会内でそろって会談し、夏の参院選で民主党を支援する方針を伝えた。

 関係者によると、各団体はこれまで自民党を支援しており、小沢氏が進める業界団体の切り崩しが奏功した形だ。小沢氏は「力を合わせて医療を向上させていこう。抵抗があって押し切らないといけないときは、自分が出る」などと応じた。

 ほかの六団体は日本臨床工学技士会、日本視能訓練士協会、日本放射線技師会、日本作業療法士協会、日本歯科技工士会、日本歯科衛生士会で、七団体の合計会員数は約十六万七千人。(2/27:東京新聞)

 

 宮崎県立3病院の病院事業会計が、今年度は14億円程度の赤字になる見通しを県病院局が明らかにした。2006年策定の中 期経営計画で見込んでいた赤字(3億9500万円)の約3・5倍。来年度には6800万円の黒字を目指していたが、すでに8億円超の赤字の予算案を組んで おり、目標達成はおぼつかない状況だ。

  甲斐局長は、より高い診療報酬を請求するために新たな施設基準の取得を進め、医療機器や薬剤の共同購入など「徹底した経費削減に取り組んでいた」と強調。しかし、患者数の減少や延岡病院の医師不足による休診が影響したと説明した。

 病院局は、新年度当初予算案に医師の負担軽減のために臨床工学技士を増員し、各病院に臨床工学科を設置することを盛り込んだ。また、救急呼び出し時の上乗せ手当の創設や、育児中の医師と看護師の病中・病後の子どもを院内で一時保育するといった勤務環境改善策に取り組む。(2/26:asahi.com)


医師不足のため、臨床工学技士を増員って・・・・ますますグレーゾーンの拡大解釈が進みそうです。日本臨床技士会も民主党に食い込んで、臨床工学技士を増やす努力をしています。でも、現実的には、臨床工学技士になりたい学生は増えていません。どうすれば、少子化の時代に我々の未来があるのでしょうか?
スポンサーサイト



  1. 2010/03/04(木) |
  2. 技士会
  3. | コメント:2

コメント

政治活動は大事だと思います。

技士会ももっと民主党を支援していることを、前面に出すべきです。
国家資格で働く私達は、法律に仕事が左右されるのですから。
なるべく末端の技士の声を、技士会で汲み上げて政治家に助言してもらいたいです。

管理人さんも立候補してみては!
  1. 2010/03/04(木) |
  2. URL |
  3. Rudy #QfNYz.PI
  4. [ 編集]

政治活動・・・

確かに重要だと思います。
その為には中央側で、事務職以外の常勤職員(CE)を雇用し、政治家と官僚に対しての働き掛けを行わねばなのですが・・・
他団体とかかなりの人数が、厚労相や各党に詰めて陳情等を行っています。
常勤職員を雇用するだけの費用って、当会ではまだムズイんやろか???

因みに東京新聞の内容だと、幹事長に上手く踊らされてるって意味を含むなん??(汗)

「抵抗があって押し切らないといけないときは、自分が出る」って発言、意味合いはかなり色々と推測は出来ますが、、リップサービスでなければ、CEにとっては有用なんやけどね!?(笑)

因みに「夏の参院選で民主党を支援する方針を伝えた。」っての、そんな話し有ったっけ???(爆)
  1. 2010/03/06(土) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する