FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

大阪:伊丹廃港 VS 兵庫:伊丹存続

関西国際、大阪(伊丹)、神戸の関西3空港問題で、大阪府議会は24日、「中長期的に(伊丹空港の)廃港を考える」などとする決議案を自民、公明の両会派などの賛成多数で可決。

伊丹空港をめぐっては、橋下知事と対立する井戸敏三知事と歩調を合わせた兵庫県議会が23日に賛成で伊丹空港の存続を求める決議を可決しており、大阪と兵庫で相反する決議が可決する異例の展開となった。

大阪:伊丹廃港 VS 兵庫:伊丹存続

ここで兵庫県の考え方は伝わってこないので、橋本知事の考え方を中心に考えてみたいと思います。

まず、橋本知事は、伊丹空港近隣の住民に、夜9時以降も飛行機が飛んでもよいなら伊丹中心で考えるがその覚悟がなければ伊丹以外を考えるしかない!と言っています。

そして、20年後を考えると、リニアが大阪と東京間を走ります。明らかに客数減少が見えています。その時に、客が減ったから伊丹廃止では遅すぎる!ということです。だから関西空港をハブ化して、もっと便利に発展させましょう!伊丹の土地を売って、関空と大阪の間にリニアを走らせましょう!というのが自論です。まあ、将来の交通をどう考えるか?の話ですな!

圧倒的に、私、橋本支持です。だって言っていることに夢があり、発展があり、根拠がありますもの・・・・対して、兵庫県は、これまでの国政のようです・・・・兵庫も伊丹を潰して、神戸空港に多くの路線が来た方がよいはずです!
スポンサーサイト



  1. 2010/03/25(木) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/25(木) |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する