FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

3空港問題!

今日も伊丹空港の行く末について考えてみたいです。

「抜本対策になっていない」。12日の関西3空港懇談会トップ会合で、最大の焦点だった大阪(伊丹)空港の存廃問題を先送りする事務局案を大阪府の 橋下徹知事が激しく批判。存廃空港の対象として「大阪」と「神戸」を文書に明示を強く求めた。これに対し、兵庫県の井戸敏三知事が「それなら関空の存廃も 入れるべき」と反論。2人の応酬に座長の下妻博関西経済連合会会長が「じゃんけんで決めて」と繰り返すなど議論は迷走を続け、終了予定時刻を約40分も オーバーした。

 懇談会は冒頭から橋下知事が事務局の取りまとめ案に不満をあらわにした。「わずか10年先の話なんて抜本策にはなってない。借金まみれの国の財政状況から関空の有利子負債1兆1千億円を引き出すのはどだい無理」

 これに対し井戸知事は「関空の財務体質問題を国に働き掛けないことこそおかしい」と反論。大阪などの存廃を取りまとめ案に明記するよう迫る橋下知事に「壊し屋みたいな議論ばかりするな」「他人の空港だからそんなこと言うのか」と声を荒らげる場面もあった。

  双方が一歩も引かず行き詰まる議論に、大阪市の平松邦夫市長からは「議論を壊すのは簡単だ。振り出しに戻してほしくない」と訴えも。しかし、橋下知事は最 後まで「(存廃対象に)あくまで伊丹と神戸は明記すべき。それでないと大阪府は降りる」。井戸知事も「政治家としての違いだ。あなたは『他人の空港』だか らいいが、(伊丹と神戸を)明示されたら、私が兵庫や神戸に帰れると思いますか」と譲らなかった。

 最後は事務局が強引に取りまとめ、大阪、神戸の存廃は明記されず、この部分について大阪府は合意しなかった。


兵庫県は、関西、大阪(伊丹)、神戸の関西3空港が2011年度から一元管理された場合、22年度には全体の利用者数が08年度比1568万 人増の4721万人となるとの需要予測を発表した。関係自治体や経済界でつくる「関西3空港懇談会」の事務局も同日、「25年度で3452万人」との予測 値を示したが、井戸敏三兵庫県知事は「一元管理を前提にしていない。3空港を最適運用すれば、需要は増えるはず」と指摘した。

 県は昨年12月に同懇談会で合意した3空港一元管理に伴い、22年度の利用者数を08年度に比べ、国内線で581万人増、国際線で987万人増と予測。発着回数も国内、国際、貨物合わせ9・6万回増えるとしている。

 数字には、大阪・神戸の運用制限撤廃▽関空着陸料を韓国・仁川空港と同程度に値下げ▽羽田が国際ハブ(拠点)化された際の羽田線の増便‐などの要素を反映。独自の計算で需要予測をはじき出し、同懇談会事務局に提示していた。

 3空港をめぐっては同事務局も需要を予測。当初は九州新幹線の全線開通やリニア新幹線(東京‐名古屋)開業などで、約1500万人(08年度実績)だった大阪空港の国内線旅客数が30年度、3割減少するとしていた。

 これに対し、大阪空港存続を訴える県が「リニアの実現性は不透明」と反発。事務局は期間をリニアの開業目標年である25年度まで短縮した上、リニア開業の影響を修正するなどして、この日午前の同懇談会の会合で新たな予測値を示した。

 

以上は、神戸新聞の抜粋ですが、存続させるかの根拠となる需要予測は、

 兵庫県:22年度 1568万人増 VS 事務局:30年度 3割減少

これまでの空港行政と何も変わらない需要予測をするのか?兵庫県知事には、幻滅です!!こんな古い考え方では、次回選挙は、きっと落選するでしょう!抜本改革には、それしかない!

スポンサーサイト



  1. 2010/04/13(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:2

コメント

次の兵庫県知事

井戸知事は今の3期目で終わり、次は今年になって国土交通省から招いた現副知事が後継者になるんじゃないでしょうか。

政党相乗りで知事候補者を擁立されたらまた当選するんでしょうね。
  1. 2010/04/13(火) |
  2. URL |
  3. お邪魔します #-
  4. [ 編集]

確かに・・・・
それにしても、関空負債1兆円以上とは!!

滑走路、ターミナル、駐車場のそれぞれに天下り職員がいて、総勢100名以上いるようです!どうりで箱物を作りたがる訳だ!(怒
  1. 2010/04/14(水) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する