FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

中央管理機器の統計

今日は、2009年度中央管理機器の統計です。
微妙に登録台数と定期点検回数のずれている所があります!?機器管理ソフトへの入力ミス??それとも忘れている?
ちなみに、医療機器安全管理加算は、875件で437,500円と微妙でした。

機器名称 登録台数 修理回数 定期点検回数 返却点検回数
シリンジポンプ 92 1 139 789
輸液ポンプ 200 28 203 2598
PCAポンプ 39 6 6 1,530
人工呼吸器 35 8 41 88
保育器 22 2 22 0
透析装置 1 1 1 0
急性血液浄化装置 3 1 3 0
除細動器 5 1 11 0
除細動器(AED) 12 0 28 7
補助循環装置 1 0 1 0
低圧持続吸引器 12 1 45 234
フットポンプ 56 9 63 151
脱臭装置 8 0 1 17
離床センサー 43 3 0 93
体外式ペースメーカー 2 0 2 4

【考察】
・輸液ポンプの修理件数が多いのは、「流量がおかしい」「故障」と張り紙されて返却されているものが多いためで、実際の故障は外装の故障1件のみだと思います。
・保育器の故障は、口頭で依頼されるものもあり、もう少しあると思います。
・統計に反映されていない機器も多数あり、反映されることが今後の課題です!!

スポンサーサイト



  1. 2010/04/20(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する