FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

リアリティーショック

みなさん、リアリティーショックって知っていますか?
これは、初めて社会人になった人が現実社会に戸惑うことをいいます。ちょうど6月ごろに一人で臨床現場に立たされることによって、増えるらしいです。
実際学校では詰め込み教育であったのに、社会に出れば応用の連続で社会生活に対応できないのも無理はありません。


 看護師さんの新人教育の一環として、新人がリアリティーショックを起こさず、早く職場環境になれ、業務がうまく遂行できるようになることを目的に、一人の新人(プリセプティー)に一人の先輩看護師(プリセプター)が付き、ある期間良き相談役として支援し、学生から職業人への移行がスムーズにとれるようにしているそうです。


 多くの大学病院で新人看護師さんが採用されましたが、十分フォローしてもらうことが出来ずに、離職率が大幅に増えるのではないか?と心配します。ただでさえ、田舎から出てきて一人暮らしするだけでも大変なのに・・・・・

スポンサーサイト



  1. 2007/05/11(金) |
  2. 人材育成
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する