FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

サッカー ぼろ負け!

サッカー日本代表は24日、埼玉スタジアムでワールドカップ・南アフリカ大会前の国内最後の強化試合となる韓国戦に臨み、パク・チソンのゴールとパク・チュヨンのPKで0-2の敗北を喫した。

みなさんも感じたでしょうが、選手に気迫というか勝つ感じがしなっかたのではないでしょうか?同時にワールドカップの期待薄がさらに増したのは言うまでもありません!!

 以下は、試合後の中村俊輔(横浜FM)のコメント。

「今まで積み上げてきたものがちょっとずつ消えてきている。カウンターが怖いからといって、サイドハーフとサイドバックが連動して上がる今までのスタイル が全くなくなってしまった。1回、ハセ(長谷部)とおれがダイレクトでやったようなプレーが、前はポンポンってあったんだけど。監督が言ったことがすべて じゃなくて、そこらへんは臨機応変に。オランダ戦の時もそうだけど、回せるのが自分たちの強みだった。サイドの連動だったり、FWとの連動とか。それプラ ス、カウンターに気をつけるってのがテーマだったのに、サイドバックも上がらなかったし、結局(DF)4枚で回しているだけっていう。
 あとは1トップになったから、オカちゃん(岡崎)1人だから。2トップだと誰かが引いて誰かが裏とか、タマ(玉田)とかも引いてきてパス回しに参加した りしていたけど、できなくなってきている。出しどころがないから遅攻にならざるを得ない。なってもいいけど、今日の感じだと遅攻じゃ崩れない。(中盤で回 す位置が低い?)向こうだってそうだけど、2トップがサイドバックの裏に出たりとかそういう動きがある。戦術は何が正解とかないけど、そこで(日本の)サ イドバックとストッパーが引き付けられて、ルーズボールがボランチのところに落ちて2次攻撃されている感じ。
 基本的に向こうはスピードも技術もすべて上回っていた。これからもそういう相手とやるんだから、今までやってきたことをやらないと。(本田がトップ下に 入ってまだ時間が足りない?)個人としてはあそこが一番やりやすいと思う。でもボールの回りは前よりポンポンっていうのが消えている。(どうしたら生かせ るか?)メンバー発表の時は(本田が2トップの)前だった。岡ちゃんが後ろに下がって(相手の)ボランチのところで追い回す感じだったけど……。見ないで もボール回しができるように、誰かが受け取ったらサイドバックがオーバーラップし始めてとか、そういうのがね。前の良さが消え始めている
スポンサーサイト



  1. 2010/05/25(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:1

コメント

とうちゃん 江戸土産ありがとうございました。 いつも、ねだってすみません。 おいしくいただきました。 又、真夏にアイスなどお届けします。v-221
  1. 2010/05/25(火) |
  2. URL |
  3. 順吉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する