FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

機器管理とは?

 「機器管理」って一言でいえば簡単ですけど、言葉の概念って存在しませんし、立場や職種によってとらえ方も変わってきますし、これからもずっと悩み続けるところでしょう。今日は機器管理について整理してみたいと思います。6年前に兵庫県で勉強会をした時の資料を見ながら考えてみます。

kikikannr
よく3000台の機器を管理しています・・・って見たりしますけど、データ上知っているから運用まで関わっているまで、管理していると言っても管理の内容は機器によってさまざまです。

整理の方法としまして、
 1、機器の種類:どの機器を管理すればよいのか?
 2、管理の内容:どこまで管理すればよいのか?    

       機種ごとに管理の内容を整理すればわかりやすいです。

また、機器の運用状況としまして、一般的に下記のように分類できると思います。
 a:中央管理(中央貸出):輸液ポンプなど
 b:中央管理(部署設置で定期点検実施):部署定数配置機器・セントラルモニタ・麻酔器など
 c:中央管理(部署設置でトラブル・修理対応):分娩監視装置など
 d:部署管理(トラブル・修理対応のみ):エコーなど
 e:部署管理(データのみ管理):検査機器など

一番難しいのは、b・c・d の分別でしょうか?できれば、定期点検機種を増やしていきたい所ですが、現実問題としてなかなか進みません。最近は、管理していると言えば、聞こえは良いですが、裁判沙汰になった時のことを考えると、管理しているって言いたくはありませんし・・・・かといって病院の中で誰が??となると、やはり我々臨床工学技士ってことになるんでしょうか?

う~~ん!やはり、機器管理の分類は永遠の課題でしょうか?

同じ悩みを抱えている人!
↓↓↓こちらをpushしてくださいな!


スポンサーサイト



  1. 2010/06/04(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:1

コメント

私見

機器管理に関して、確かに面倒だわなぁ~!?
ただ基本はアータが出してる様に、「どの機器を」「どこまで管理するか」かと。
管理責任者に成っているのであれば、施設内全ての機器を管理する必要があるので、、「そんなの出来るか!!」
って嘆いても仕方がありません。(実際に管理責任は負わされているので。汗笑)

ほな表題の「機器管理」とは?
私見では簡単に言うと、機器の分野において「責任」と「権限」を導入から廃棄まで負う事だと認識しています。(細かく言えば、廃棄後数年(当院は5年)の情報管理も。)

ですが当然、全ての機器を責任者のみで管理は出来ませんので、「関連部署(関連する人物)に「責任」と「権限」を分け与え、与えた部署(人物)が管理しているかを統括管理する」で良いかと。

当院ではCEが管理責任者ですが、「医療機器安全管理委員会」を設置し、各部門に担当責任者を置き、規定で責任及び権限及び管理範囲を振り分け、トータルの管理を行っています。

施設に因って、上記の「責任」「権限」「範囲(対象機器)」の分け方が変わるだけかと。
「機器管理」ではあるけど、結局は「人」「物」「情報」(「金」)のマネージだと考え動いています。
  1. 2010/06/04(金) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する