FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ブクブク後の加湿

低流量の酸素投与時は、加湿不要である理由は、1回換気量に占める酸素供給の割合はわずかであり、ほとんど室内空気を吸っていることは、先日も出ましたが、

そもそも、酸素がほんの少しの間だけ水の中を通っただけで加湿されているのかが疑問です?

MERAさんより、資料をいただきましたので、ご紹介します。
006_p02_01.jpg

相対湿度試験:室温24℃、湿度41%

酸素流量:1.5L  ブクブク後の湿度:81%
酸素流量:  3L  ブクブク後の湿度:72%
酸素流量:  5L  ブクブク後の湿度:71%
酸素流量: 10L  ブクブク後の湿度:68%

もちろん、温度上昇はないでしょうが、 結構、ブクブク後には加湿されているようです。
スポンサーサイト



  1. 2010/06/14(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する