FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療機器の安全と今後の展開

勉強会のお知らせです。
兵庫県では、技士会の勉強会が盛んです。
6月27日の勉強会には、私も演者で参加します。非常にマニアックではありますが、面白いテーマだと思います。大阪からも近いですので、近隣の方はご参加くださいませ♪

第14回定期学習会(ME)
テーマ:医療機器の安全と今後の展開
    ~医療機器安全管理責任者とMDICとの連携を考える~
日 時:2010年6月27日(日)10:00(受付)~16:30
会 場:兵庫医科大学 3-1講義室(3号館1階)
       〒663-8501 西宮市武庫川1-1[地図]
詳 細:PDF
備 考:事前申し込みの必要はありません

第16回定期学習会(呼吸)
テーマ:RST:呼吸サポートチーム
日 時:2010年8月1日(日)13:30~18:00
場 所:宮野医療器 大倉山別館
    神戸市中央区楠町2-3-11[地図]
詳 細:PDF
備 考:事前申し込みの必要はありません

スポンサーサイト



  1. 2010/06/18(金) |
  2. 技士会
  3. | コメント:2

コメント

輸液ポンプのメモリー機能

お願いします。教えて下さい。先日、輸液量の設定ミスがありました。すぐに見つけたので大事には至りませんでした。しかし、二人の看護師でチェックしたのに流量が8/hから 38/hになっていました。メモリー機能にも38と残っています。メモリー機能の精度はどうですか?全て記憶するのか?例えば数分間に何回も電源を落としてその全てを記憶するのですか?ちなみに、時間は一時間ほどずれていました。私は人間よりも機械の記憶が信じられる事が怖いと思います。その患者さんは持続透析も動いており、そのすぐ横に輸液ポンプがありモニターで管理と機器に囲まれています。Mがあるため一般病室です。この環境は本当に誤作動を起こしませんか?もう一つ気になった操作です、設定した後停止にして早送りをしました。それが引き金となって設定が誤作動する事は考えられませんか?たくさんでごめんなさい教えて下さい。
  1. 2010/06/18(金) |
  2. URL |
  3. よっぴ― #-
  4. [ 編集]

これは重大な問題なので、メーカーに確認してもらった方がよいです。

私の経験から言うと、メモリー機能の精度は結構正しいかとは思います。ですから、病室の環境や早送りで誤作動を起す可能性は少ないと思います。

内部時計は結構ずれていますが、搭載されている時計の精度が低いためです。でも一時間ほどずれているとなりますと、5年以上確認していなかったのではないでしょうか?
  1. 2010/06/20(日) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する