FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

施設見学

今日は、日臨工学会のときにお邪魔した「みなと赤十字病院」のME室のご紹介です。
技士数は、7名で新人さんが2名だそうです。
透析は導入時のみの10床、人工心肺と機器管理が中心業務でした。
100521_1352~0002
まず、入りますと、左側に機器管理ソフト「MARIS」がお出迎えです。
ポンプ類と呼吸器の回路が横に置いてあります。
100521_1351~0001
右側には、人工呼吸器が整然と置かれています。
エビタシリーズで全機種あるように見えました。
ICUは人工鼻、病棟は加温加湿器のようです。回路はリユースしていました。
100521_1352~0001
貸し出しコーナーには、点検された機器が置かれています。
輸液ポンプ以外は機種がバラバラのようでした。
100521_1354~0003
輸液ポンプの点検は、ご覧の感じです。

100521_1353~0002
人工呼吸器の点検は、コチラで実施
100521_1354~0002
その他、点検場所です。ほぼすべてのチェッカが揃っているようでした。

100521_1407~0001   100521_1356~0001
スライドする物品棚も使いやすそうでした。 部品も整理されております。
ME室の面積は、だいたい180㎡くらいかと思われます。
仮眠室や更衣室、個人の机もあり、最高の環境ではないか?と思いました。

当日、説明してくれた優秀な新人さん(名前忘れましたすいません)こんな感じで合ってますでしょうか?




スポンサーサイト



  1. 2010/06/21(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する