FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

回路の接続間違いを防ぐ

 前からお伝えしているように回路の接続間違い(200811月医療事故情報情報収集事業)」を防ぐ方法について対策しました!

IMG_0134.jpg
改善前

改善後
IMG_0126.jpg


呼吸器本体と呼吸回路へ「吸気」「呼気」を添付し、間違えにくくしています

これなら、間違っても気が付くと思いませんか?

某F&P社に世界標準にしたら?と提案しましたが、営業会議で「ニーズなし」って回答!!私、久しぶりに大爆発です!!

みなさんも、各メーカーにこの対策にニーズがあることを伝えよう!対策しなければ買わない!って姿勢も重要かも?

スポンサーサイト



  1. 2010/06/29(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:5

コメント

はじめまして、いつも楽しく拝見しております。
大阪でCEをやっております、paulと申します。

あまりにも分かり易い写真に、我慢できずコメント失礼します。
「ニーズ無し」って、ありえないですよね。
私には、ウォンツの完成形に見えました!

ローコスト、ハイパフォーマンス、すばらしいと思います。
  1. 2010/06/29(火) |
  2. URL |
  3. Paul #-
  4. [ 編集]

paulさん、コメントありがとうございます。

「ニーズ無し」って、ありえないでしょ!
回路の径が変えれないのなら、これが世界標準でもよいかと思います。
早速、PMDAの方にもお願いしておきました。
  1. 2010/06/29(火) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
そうなんですよ!!実はウチでも今朝あったばかりです。しかも今月2回目。なんとか防止したいものです。
  1. 2010/06/29(火) |
  2. URL |
  3. レン #Zr2/WiYY
  4. [ 編集]

いつも拝見さして頂いています。高知のアザフセです。

本体は良しとして、ディスポ回路は病棟等で看護師さんが回路交換された場合はシールを張られないのでは?
・・・ウォータートラップの注意喚起でさえ張ることを失念されている事も、稀にありますしね(汗)
やはり【右】が吸気側で【左】が呼気側なんて、看護士さんにはどうでも良い事ぽいですね。

某加湿器独占会社の回路は当院でも色々有りまして、ニュージーランドに問合わせたりしてますね。
まぁ、返答に関しては【お察し】ですが・・・(苦笑)
  1. 2010/07/02(金) |
  2. URL |
  3. 字伏 #-
  4. [ 編集]

確かに、呼吸器の【右】が吸気側で【左】が呼気側なんて、看護師さんにはどうでも良い事ぽいですね。
吸気が青色であっても同様だと思います。
ただ、唯一側面に接続口があるサーボに接続間違いが頻発しているのも事実です。
  1. 2010/07/02(金) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する