FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ハイテクの紹介

みなさん、世界一受けたい授業って番組、知っていますか?
先週の放送で、驚くべきハイテク装置が紹介されていました。


02_02a.jpg    02_02b.jpg
まずは、ハイテク文房具、このペンは、専用の紙に数字と記号を書くと計算機になるのです
数字にペンの先を当てると数字を読み上げ、記号を押すと計算してくれます。
しかも鍵盤を書くと楽器にもなるのです。さまざまな音色で演奏することも出来ます。


02_03b.jpg
現在最新のコンピューターとも言えるタンジブル、これは日本人の研究者・石井裕さんが開発した技術です。タンジブルとは、「手で触る事ができる」「実体のある」という意味。
コンピューターを操作するのに、キーボードやマウスを使わず、例えばコマを使って操作します。
これはネットワーク回線を制御できるシステム。
まさに実体のあるものを、手で触って操作できる、世界で最も注目されている、未来型コンピューターです。
詳しくはこちらhttp://www.ntv.co.jp/sekaju/class/070519/02.html

スポンサーサイト



  1. 2007/05/25(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する