FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

救急車を呼ぶか迷う!

 皆さんは、病気や怪我で救急車を呼ぼうか迷ったことがありませんか?
私は、先日から2回ほど困ったことがあり、解決法が分かりましたのでお知らせします。



1例目、日曜日午前中、長男が足を自転車に挟み、出血している。スポークの食い込んだ痕がある。これは本当に救急車を呼ぼうか迷いましたが、自損事故なのと我慢できる痛みなので救急車を呼びませんでした。急病センターにいくといっぱい待っていて救急車を呼べばよかったと後悔。
 2例目は、土曜日18時先日の追突事故で、念のため病院で見てもらおうと思ったときのこと、救急車を呼ぶほどではないが、どこの病院に行けばよいかが分からない。


 解決策:こういう場合は、119番に電話して状況を説明するとよいです。見てくれそうな病院と電話番号を丁寧に教えてくれます。消防の方も救急車を出すより電話で終われば助かります。


 日本臓器移植ネットワークによると、兵庫県立西宮病院(西宮市)に入院中の40歳代男性が30日、脳死と判定された。
 臓器移植法の成立から約10年、このたび兵庫県で初?で全国で55例目の脳死移植が行われる見込みとなりました。最近は、脳死移植の話題はほとのど騒がれませんが、最近安定して脳死移植が行われるようになったと思いませんか?といっても年間7-8件ですけど・・・

スポンサーサイト



  1. 2007/06/01(金) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する