FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

咽頭冷却で脳低体温療法!

 西播磨救急医療研修会に参加してきました。
特別講演は、岡山大学医学部歯学部附属病院 麻酔科蘇生科 武田 吉正先生の
「蘇生後意識障害の治療法として脳低温療法の有効性の検証」です。


現在の脳低温療法は全身冷却を行っているため脳温の低下に時間がかかります。 もし、頭部のみ冷却することができれば早期に脳温を低下できると考えられます。 咽頭の1cm外側を総頸動脈が走行しています。 咽頭を冷却すると、総頸動脈が冷却され血行性に脳温が低下します。 この研究では、心停止蘇生時に咽頭冷却を施行し、脳温低下効果を検証します。 また、神経学的予後、生命予後を改善する効果があるか観察します。

intoureikyaku.jpg

気管挿管で気道確保した後、咽頭冷却カフを挿入します。 咽頭冷却カフは咽頭の形状にフィットするように作られています。 5℃の生理的食塩水が500mL/分で潅流します。最近は、搬送中から低体温を!ということで蘇生中や救急車の中での冷却も検証しているようです。先生の研究に注目いていきたいと思いました。



スポンサーサイト



  1. 2010/09/12(日) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:1

コメント

すみません
夏休みの課題で「希望就職先について調べろ]というものがあります

就職先のことなどは今まで、全く考えたことがなかったので焦っています

ともにゃんさんはどのような理由で今の職場を選んだのでしょうか?

よかったら教えてください^^
  1. 2010/09/12(日) |
  2. URL |
  3. モーゼ #Z04Pl.Lc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する