FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

病院見学

 講演会のついでに、一度見学したかった「倉敷中央病院」のME室を見学させてもらいました。
今回は、時間もなく、同級生を頼りに正式依頼も無かったため1時間程度の見学でした。
album11_2007.jpg

1923年創設で、「真に患者のための病院」「病院くさくない病院」「東洋一の理想的な病院」が設計理念となっており、至る所にその精神が受け継がれているように見えます。
knews01-1.png 病院内にある温室?

knews04-1.png
小児科の待合


【病院概要】
病床数 1151床
手術室  19室、手術件数11867件、外来1日平均患者数2872人、
ICU8床、CCU24床、NICU21床

職員数 2671人
医師   423人
看護師 1254人
臨床工学技士 45人、透析 41床、PCI 1600件、心臓手術400件強

ME室の広さは、120㎡くらいで、休憩室、機器保管室もいっしょなので、狭く感じます。また、施設課的な業務をされている人も数人いらっしゃいます。5S活動は結構されているようですが、物品は所狭しと置かれていました。今回は、新しくなった手術室は見学できませんでしたが、また、時間があればじっくりと見学したい病院でした。

スポンサーサイト



  1. 2010/09/16(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する