FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

フレックスポート

 今日は、シームレス(継ぎ目のない)血圧計のカフの運用についてご紹介します。
IMG_1223.jpg

ウエルチアレンの「フレックス ポート」という商品です。
従来の血圧計のカフの問題点といえば、カフの劣化と感染リスクでした。
この商品は、ディスポ製品なので千円程度です。さすがにディスポでは使いにくいですが、劣化したり、血液が付着したりした場合には、交換しやすいです。病棟の中には、カフの中身を取り出して、洗濯している病棟までありました。従来品ですと、5千円くらいしますので、交換頻度が5倍であっても損はしない訳です。
IMG_1225.jpg    IMG_1226.jpg

あと、この商品がよいのは、院内のカフが統一できることです。
これまでは、メーカーごとに専用のカフが必要でしたが、このカフでは送気チューブのコネクタだけを交換すればよいので、院内すべてのカフを交換できます。当院では、SPDの管理にしようと思っております。

みなさんも ぜひに~(^.^)/~~~
スポンサーサイト



  1. 2010/09/22(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する