FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

技士会ICLSコースに参加

第3回 兵庫県臨床工学技士会ICLSコースに参加してきました。技士会が主体となって開催するコースも今年が3回目です。

今回は、ガイドライン2010のエッセンスも少し入っています。
主な変更点は

1、胸骨圧迫 5cm以上
  つまり5cmは絶対にクリアしないといけません!
結構、難しいです。

、リズムは100回以上 
  これも100回は
絶対に
クリアしないといけません!教えるのが難しいです。

3、ブリーフィングとデブリーフィング
  これは、目からウロコでした。
今までのコースが詰め込み教育なら、これは、自分たちで理解し、知識が身について吸収されているのが実感できる仕組みだと思います。そして、受講生も、本当に生き生きと楽しそうにしていますし、インストも若干楽です。
 具体的には、受講生自身が、シナリオ終了後ごとに出来ていることと出来ていないことを整理し、その解決法を自分たちで話し合って決めていきます。その過程で知識がより自分のものとなって体に染み込んでいきます。

ブリーフィングとデブリーフィング・・・・めっちゃよいです!!これからの教育はこのようにあるべきです!
スポンサーサイト



  1. 2010/11/15(月) |
  2. 技士会
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する