FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

被害状況

 今日は、阪神大震災の時の被害状況をみてみましょう!

higai.jpg
まず、透析できなくなる被害が出てくるのは、震度6弱以上でしょう。
震度6強となると、施設に被害が無くても数日間は断水するでしょうから、透析できない可能性が高いです。
震度7となりますと、長期に透析が出来なくなるのは確実なようです。

higai1.jpg

ガスが無くても透析可能ですが、電気と水道が無ければ透析は出来ません!
被害の大きい地域の患者さんは、思い切って疎開生活を送った方がよいかも知れません!

スポンサーサイト



  1. 2011/01/19(水) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する