FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

機器を購入する理由

 我々の業務は、ディラーさんやメーカーさんと関わることが多いです。
機器を購入する場合、性能はもちろんですけど人間関係で購入することも多々あります。

例えば、人工呼吸器の場合、 「サーボi」「PB840」「ドレーゲル」の3社が多く売れているようですが、
中でもサーボが全国的には売れているようです。これは性能面、営業面、サービス面のトータルバランスがよいからだと思います。一部の施設によって性能面で指示されているのは、「ドレーゲル」製品のようにも思えますが、呼吸器の場合、性能があるレベル以上ですと、信頼性やサービス面を重視する傾向があるように思えます。

また、前に東北地方に行った時に「フクダ電子」の製品が多かったので理由を聞いてみると、日本光電さんはあまり来ないから・・・・って言われていました。地域によっては、こういうことも多いと思われます。

先日、呼吸器のセルフテストでメーカーさんと議論になり話は平行線だったのですが、営業マンがあまりにも熱心でしつこく食い下がるため「しばらく来なくてよい!」と電話で言ってしまいました。普通ならしばらく来ないのですが、すぐに来ていました!!こういうのは好感が持てます。一般的に、悪い印象の方が記憶に残るので悪い営業マン=相談したくないタイプを列記してみましょう!
 1、質問の回答がない(後々でも返事なし)
 2、定期的な訪問がない(前の営業マンから比べ極端に少ない)
 3、医師や看護師からクレームがくる


たまにありますが、複数部署よりクレームがくる人・・・・こういう場合は、担当を変えてもらうしかありません!!


皆さんはどう思われますか?
スポンサーサイト



  1. 2011/02/01(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する