FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

地震情報

 平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震の被害状況及び対応について(第15報) 厚生労働省より抜粋


・透析輸液を270本、ダイアライザー2000本を宮城県へ搬送
・断水:宮城県32万戸、岩手県11万戸、福島県32万戸、茨城県67万戸、千葉県23万戸


-----------------------------------------------------------
DMATの掲示板からの情報です。

現地では何とか透析が出来ているようですが、材料不足が生じている模様


坂総合病院の現状報告(2011/03/15 11:34報告)
http://www.m-kousei.com/saka/index.html
施設:診療継続中(手術困難、透析新規受入れ困難)
電気:再開
水:当面確保
通信:衛星電話(DMAT借用)、MCA無線使用可能
   携帶電話困難、固定電話不能
重油:不足
液体酸素:不足
食料:入院患者~3/18まで、職員~3/19まで確保
内服:不足
注射:不足
透析:不足(資材補給あれば継続可能)
医療廃棄物:たくさんたまってきた


岩手県立大船渡病院の状況(2011/03/15 15:00:23)
http://oofunato-hp.com/
午前7時~14時
救急搬送されたPt状態
赤 1
黄 10~15

入院重症Pt 8例 を適宜陸路で内陸に搬送中
6名完了、残り2例もまもなく完了予定

ライフライン 電気・水道完全復旧
食料も復旧に近い状況

慢性疾患の内服薬が届かず非常に不足
人工透析の生理食塩水が枯渇


スポンサーサイト



  1. 2011/03/16(水) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する