FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

津波に対する認識

内閣府(防災担当)と総務省消防庁においては、平成22 年2 月28 日のチリ中部沿岸を震源とする地震による津波について発表された大津波警報等に基づいて行われた住民避難を受けて、避難の実態や住民の避難意識等について緊急住民アンケート調査を実施され、その結果が公表されています。

17年ぶりに大津波警報が発表されたようですが、津波に対する認識の甘さが結果からも見受けられます。

tunas.jpg
クリックで拡大します。
結果から推測できる事「人は、経験を元にしか行動に移せない!」
逆に今なら「津波注意報」でもきっとほとんどの人が避難するでしょう!
やはり、災害を風化させないことが、防災には重要です。
スポンサーサイト



  1. 2011/04/07(木) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する