FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

加温加湿器の温度設定の変更

  mr850.jpg   20061207182625.jpg  20061207182640.jpg
みなさんの施設では、加温加湿器の温度設定はいくらに設定していますでしょうか?F&PがMR850に変更した時、メーカーからの充分な説明がなかったため困られたのではないでしょうか?実は加温加湿器の出口温度37度、Yピースの温度40度というのはちゃんとしたエビデンスにもとづいて決められていたんですよ!!


Yピースから口元に到達するまでヒーターワイヤーのない部分約10cmの間に温度は3度以上下がります。距離が長くなればなるほど下がりますので新生児の回路で保育器の外に温度プローブを設置していたら、出来るだけ短くしてください。(保育器の中に入れてもかまいません)もし、従来の37度にしていたら3度下がれば34度となります。絶対湿度も44から38mg/dlとなり6mg/dl結露します。MR850では、Yピースまでで37度+3度になりますので、40度、相対湿度85%となります。Yピースから口元までで3度下がるわけですから口元でちょうど37度、相対湿度100%となり適切な加湿に近くなると言うわけです

スポンサーサイト



  1. 2006/12/07(木) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する