FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ハイブリッド管理

CEメンテナンス日記 http://blog.goo.ne.jp/mosakux・・・・より抜粋と私見

我が先輩方は中央管理は全てにおいて優れていて必ずやるべきだと実習に来る学生や見学に来る他施設のかたに言っていますが…。本当に中央管理はそんなにいいことなのでしょうか?

余分な装置を減らすことができ購入コストが削減でき、余剰装置を減らせる…これを達成するにはかなりの労力が必要。使用したいとき、管理室に装置がないなんてことにならないようにするにはけっこうな台数が必要なので購入が必要。

病棟にストックしておく装置数は少なくなるので管理する場所が必要ない…救急やICUなど、すぐにしかもたくさんの装置を使うような部署はストック台数は 増えてしまう。また管理室が使用部署から遠いと必要な時にすぐに使用できないのでストック台数もふえる。機器を貸し出す部屋を作ったりしなければならない し、だいたい使える部屋は倉庫だったりして使用場所からは遠いなんてことに。管理システムの導入なんて言ったらさらに金がかかる。さらに維持にはかなり労 力を…。

思うところ、中央管理は時間と人手がある施設が出来ることで、中途半端な中央管理はさらなる危険な状況を生み出しかねないので無理してやらないほうがいいと思う。

今、私が考えているのはハイブリッド管理! ~ ここまでは、ブログから抜粋

------------------------------------------------
要は、中央管理自体のメリットは言うまでもありませんが、電子カルテと同じようにどこまでやるか?を悩まれているようですね♪
さて、視点を変えて、管理される側のメリットデメリットについて考えてみたいと思います。


借りる(サービスを受けている看護師)の感想

 1、使用毎に清掃点検ができている→うれしい
 2、メンテナンスされた装置を使うことができる→うれしい
 3、管理する場所が必要ない→うれしい
 4、いつでも装置が借りれる→うれしい
 5、借りにいくのは面倒(特に夜間)→改善してほしい

う~ん、「うれしい」ことばかりですね!?
一方、中央管理をしている病院の技士の苦労?としては

 ・清掃、メンテナンスにはマンパワーが必要
 ・管理室に装置がないなんてことにならないようにするにはけっこうな台数が必要なので購入が必要

------------------------------------------
どこまでやるか?となれば、理想は完全な形なんでしょうが、電子カルテと同じように完全な形にすると、逆に大変になったりすることも多々あります。「マンパワーに合わせて、やれる範囲でやる」がベターな方法となるんでしょうが・・・・

当院では、すでにハイブリッド管理をしています!!と言っても完璧な施設からみたら手抜きしているだけって言われるかもしれませんが・・・・・!?
どういう管理かといいマスト、当院では、西病棟と東病棟の間に輸液ポンプ置き棚がありまして、普段はそこに返却されています。それで台数が溢れてくると助手さんにより返却されています。毎日の見回りにより、3台~6台くらいになるように、貸出・返却を我々が行うこともあります。これにより、夜間スタッフの手間と助手さんの労働力を削減できていると思います。

清掃、メンテナンスにはマンパワーが必要ですが、これまでの経験により、毎回メンテナンスの必要性を感じていません。それなりの間隔でメンテナンスできれば、そこそこ安全でマンパワーの大幅カットが可能になる訳です。

以上のように、当院のハイブリッド管理とは、毎回点検するのを省くことにより、部署に置いておく機器の回転を上げる管理のことを言っています。的は得ていると思いますがいかがでしょうか?

たまに、技士側がやりやすいことだけを考えた理不尽な中央管理を聞くことがあります。サービスを受けているのは看護師であり、看護師に喜ばれるシステムこそが我々の目指すものであって、お店だとすると商売繁盛させるために「出来る範囲でどうすればよいか?」を考えればおのずと答えは出てくると思います。

ハイブリッド管理がよいと思われる方は
↓↓↓こちらをpushしてくださいな!

スポンサーサイト



  1. 2011/06/19(日) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:3

コメント

ご質問

ともにゃんさんいつもブログ拝見させていただいてます。
東北で医療機器のディーラーをしている者です。取引先の病院に木村医科のレスピレーター【KV-3N】が入っており現在も稼働中です。去年の倒産からメンテナンスが止まっており、アームが壊れ何とか騙して使用している状態です。他社メーカーに権利を売却、もしくは委譲してたりしているものでしょうか?教えていただければ幸いです。
何卒、よろしくお願いします。
  1. 2011/06/20(月) |
  2. URL |
  3. ダイ #-
  4. [ 編集]

ダイ様 コメントありがとうございます。
木村医科の商品、当院にはありませんので存じておりません。
アームだけなら他社のものがあうかも知れませんが・・・・
  1. 2011/06/20(月) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

ハイブリッド管理

CEメンテナンス日誌の記録者です。
いつもブログが更新されるのを楽しみにしています。先日はコメントありがとうございました。
医療機器の管理はとても難しいです。施設の規模が大きくなると管理する装置の数が増えたり、医療機器は高価なのでなかなか増やしたりできず、また、感染症やメンテナンスの問題などなど考えることが沢山あります。
ハイブリッド管理…まさにともにゃんさんの書かれた通りです。機器管理の利用する方(看護師さん)を中心にした管理でなければならないと思っています。使いたい時にすぐ近くに機械があることほど便利なことはないと思います。
  1. 2011/06/20(月) |
  2. URL |
  3. mosakux #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する