FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

やはり仕組みが悪いと思う

  コメントで「とおりすがりのCE」さんから

>私も最近、添付文書を見てテルモ社の点検間隔の変更について気づきました。
>まさか、案内状が出ていたとは・・・。
>まだ、テルモの担当から案内はありません! いつになるのやら・・・。

添付文書を見て気付くなんて・・・・すばらしい
私なんか、最近では、添付文書を詳しく見たことがありません。メーカーから言われて、そうですかって感じで・・・
普段は全く添付文書なんか見ませんよね!特に、使用者である医師や看護師もそうでしょうし・・・
これは、やはり仕組みが悪いと思うのですよ!

医薬品なんかで言うと、すばらしい仕組みとなっているんですね!?
一例を挙げますと、当院では、電子カルテ内に「MDビュー」っていう薬メーカーの作った検索システムが入ってあり、添付文書を調べたり、副作用を調べたりと、けっこう活用されているんですね!?

このように簡単に見れる状況でナイト、活用される訳がありません!
たとえば、カップめんには、QRコードが付いているんですけど、これを携帯電話で読み込むと、商品情報:カロリーであったり、使用材料の詳細を見ることが出来るんです。

最近では、ダイアライザーにQRコードが付いている商品もあるので、同じことが出来ると思うのです。そして、出来ている商品は、1つずつに入っている無駄な添付文書を省けばエコになるんです。医療機器には、機器本体にバーコードの添付が義務化されていません!折角、GS1-128コードや決まりがあっても各施設でオリジナルバーコードを作成し直しているのが現状です。

 この度、私、日臨工の医療機器情報委員会の委員長となりましたので、こういった使いにく~~い現状を改善していきたいと思います。

スポンサーサイト



  1. 2011/07/28(木) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:4

コメント

温度差が・・・

追加コメントをさせてください

>医薬品なんかで言うと、すばらしい仕組みとなっているんですね!?

まさにその通りだと思います。今や医薬品の添付文書はipad等でも見られるほどに。
それ比べ医療機器は・・・。残念です。(既にあったらすいません)
電子化は企業努力であるのはわかりますが
添付文書は最新版を管理することが重要なわけで、紙媒体での管理はちょっと・・・。
院内で使用している機器の添付文書が改訂されたらメールでお知らせが来る!等の整備がされたらいいな~なんて。ユーザーの都合のいい考えでしょうか?

>機器本体にバーコードの添付が義務化されていません!折角、GS1-128コードや決まりがあっても各施設でオリジナルバーコードを作成し直しているのが現状です。

これも問題だと思います。
確かに納入業者は個装に表示されていればいいんですよね!しかし実際使用するのは医療スタッフであり、せっかくのGS1-128コードの良いところである、トレーサビリティや情報の共有が全く機能しません。早く全ての医療機器本体に添付して欲しいものです。
  1. 2011/07/28(木) |
  2. URL |
  3. とおりすがりのCE #-
  4. [ 編集]

とおりすがりさん、コメントありがとうございます。

ちなみに、医薬品2万品目、医療機器20万品目ぐらいだったと思いますが、医薬品に比べ開発等にお金がかかっていないし、重篤な副作用も少ないので、お上の方もそんなに厳しくありません!
 ですから、将来に渡っても医薬品のような「よいシステム」は難しいでしょうね~(悲

 せめて、いわゆる医療材料と医療機器とは区別して欲しいですよね~!それなら、我々も管理者となりやすいですし、発展する可能性もあります♪
  1. 2011/07/28(木) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

情報管理

とにかく情報が分散していて、なおかつ蓄積されていない。

企業の新製品情報、機器トラブル情報、添付文章更新、事故ニュース、医療トピックスなどが一箇所に集約されていないので、情報を入手しにくい。

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構のサイトを詳しく見れば更新情報などは色々公開されているけど、いちいち見てられない。

技士会の勉強会、研究会の開催情報なども、もっと多くの人に発信したらいいのに。(活動内容を一般の人に知ってもらう事も大切な事です。)

そんな印象です。
まず、どこか一箇所に全ての情報を集約させて、そこから多方面に発信するシステムを作り上げないと、現状では厳しいかも。
  1. 2011/07/31(日) |
  2. URL |
  3. HAL #vXeIqmFk
  4. [ 編集]

>どこか一箇所に全ての情報を集約させて、そこから多方面に発信するシステムを作り上げないと、現状では厳しいかも。

→そういう意味では、HALさんのリンク集は大変役立っております。いつもありがとうございます。
  1. 2011/08/01(月) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する