FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

新生児の蘇生

日本版救急蘇生ガイドライン2010に基づく新生児蘇生法テキストより

511b0X.jpg

新生児の蘇生は、特に注意が必要な点が多いです。この本は分かりやすく解説されています。
改正点で気になる点を2点ほど抜粋

1、蘇生が必要となった児に対しては、できるだけ早期にパルスオキシメータを右手に装着することが強調されています。

2、正期産では、できるだけ100%酸素の使用を避けることを推奨
  過剰酸素投与を避けるためにも、SPO2をモニターしながら、酸素ブレンダーで必要最小限の酸素を投与する


う~ん。酸素ブレンダーが必須となってきましたね!分娩室と手術室にも酸素ブレンダーを装備する必要が出てきました。
http://www.iwaki-kk.co.jp/iwc/42/sec42_OAseries.htm

酸素ブレンダーと言えば、イワキより発売されている(OA2015Fでは、ストップバルブ機能により流量設定“0”時にブリード量をゼロにすることが可能)がお勧めです。
OA2015F.jpg
スポンサーサイト



  1. 2011/08/04(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する