FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

070711_1228~0002.jpg     旧タイプ 070711_1228~0003.jpg 改良型
 キンダリー液の包装が、変更されたのって気づいていました?
これは、僕がメーカーに何回も言ったので変更されました。1年かかりましたが・・・・・
旧タイプですと、A液は赤B液は青というのが非常に分かりにくかった(ラベルとキャップのシールの色が違ってった)のですが、改良されて分かりやすくなりました。1技士が言っても事故が防止できるような改良は、時間がかかっても取り入れてくれます。みなさんもこれは換えたらよいのに?というような商品ってありますか?
スポンサーサイト



  1. 2007/07/17(火) |
  2. 未分類
  3. | コメント:1

コメント

何時も情報、ありがとうございます。

ともにゃん様へ

お初、メールです。

よっちゃんと申します。

何時も情報、ありがとうございます。

 仕事中(アクシデント・ヒヤリハット等)に、危ない、危険であると感じたら、その旨を業者に伝えて、尚且つ改善が見込めない場合は、厚生労働省に直接報告する、薬事法第77条の4の2第2項の「医薬品・医療機器等安全性情報報告制度」に報告する事が、業者を動かす早道です。危機管理が出来ていない業者もいますから、管理責任者として重要な仕事です。今回のような改善事例をアピールしてください、院内だけでなく、技士会等でも啓発して行って欲しいです。

がんばってください。
  1. 2007/07/17(火) |
  2. URL |
  3. よっちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する