FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

極端な政策があっても

 野田佳彦財務相が民主党代表選で勝利しました。
確かに、海江田さんでは、ブれそうですし、影で小沢さんに操られますしね~

いや~それにしても、候補者・発言ともに全員個性がないですね~!
もっと極端な政策があってもよいと思います。例えば、

すべての国民1人あたり 10万円を支給する!

そうすれば、子供手当てや生活保護費もすべて廃止できます。公務員の数も減らせます。
財源は100兆円ほど必要になりますが、子供を生もうという人も増えると思いますし、税金も現在すでに25%も取られているのですから、倍の50%になっても歓迎します。消費税も20%でも賄えます。

どうでしょうか?このくらいの発想の転換が必要ですよ!今の日本には!
スポンサーサイト



  1. 2011/08/29(月) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:5

コメント

10万円を支給されたら、姫路まで行って、ともにゃんに焼肉奢るわ。

ありえない話やから…

とりあえず、 野田さんは人が良さそうやから、大連立も含めて期待してます。。。

  1. 2011/08/29(月) |
  2. URL |
  3. OSSAN #-
  4. [ 編集]

それ政策?

ありえないでしょ。そんな政策。本気ですか。いやー、笑えました。
  1. 2011/08/29(月) |
  2. URL |
  3. K #FKuxOQi.
  4. [ 編集]

いや~ありえない政策、
発想の転換が日本には必要ですよ!

そうでないと、顔色伺いの先送りばっかり政策ばかりで、結局行き詰るのですから・・・・
  1. 2011/08/30(火) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

思うに、

あり得ない政策、同意見です!

社会保障費の抜本的見直し。

消費税の増税。

解散総選挙←国民は望んでいるように思えます。

あと思うに、収入以上の活動をしないv-237普通、収入が減ると収入の範囲内で生活をするのが常識かと。
経済が後退してもいいじゃないですか、一人の人間として日本を見るとだらしない人間でしかないです。信用力なんて皆無に等しい。。。

もう一つ、こんなのはいかがでしょうか?

ともにゃんさんの政界進出!
  1. 2011/08/30(火) |
  2. URL |
  3. 田舎ッ子 #-
  4. [ 編集]

実際には10年位前に、一人2万円づつばらまきましたよね。
地域振興券でしたか。
ある意味一回限りの子ども・年寄り手当のようでした・・・
  1. 2011/08/30(火) |
  2. URL |
  3. 虎次郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する