FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

近畿臨床工学会

 近畿臨床工学会のプログラムが発表されています。
ホームページは、個人さんで作ってもらったのですが、秀逸です!
第18回 近臨工バナー

プログラムの詳細を少しご紹介、自分の県の主催ですが、なかなかの内容です。

招請講演

「阪神・淡路大震災から学んだ透析医療現場の災害対策と東日本大震災の支援活動」
 森上 辰哉 先生 (元町HDクリニック)

特別講演

「病院電気設備と臨床工学技士 ~計画停電に備えて~」
 小野 哲章 先生 (滋慶医療科学大学院大学 教授)

シンポジウム

「臨床工学の追究 ~基本業務指針2010からの変化~」
 司会 久郷 稔  (近江八幡市立総合医療センター)
     木村 政義 (兵庫医科大学病院)

ワークショップ

Ⅰ. 「心臓カテーテル検査室におけるCE業務の変化」
   司会 徳永 政敬 (東宝塚さとう病院)
       深田 陽平 (三田市民病院)
Ⅱ. 「呼吸療法関連業務の新展開」
   司会 井上 勝哉 (京都ルネス病院)
       大野 進  (滋賀成人病センター)
Ⅲ. 「HDF療法新時代 ~選択肢としてのHDF,標準治療としてのHDF~」
   司会 泉 暢英  (大阪医専 臨床工学学科)
       山本 英則 (北条田仲病院)

特別企画

「きずな ~CEにとって必要なつながり~」
 司会 岩下 裕一 (奈良県立医科大学附属病院)
     久永 浩司 (近江八幡市立総合医療センター)
 コメンテータ 小西 修二 (服部病院)


また、併設にて
「AHA公認BLSヘルスケアプロバイダーコース」が開催されます

我々臨床工学技士がAHAのコースへの参加って結構、ハードルが高いものです。
今回は、比較的よい環境で参加できると思いますので、ぜひご参加ください。
早いもん順ですよ~!

kacet18.umin.jp/AHA-BLS.html



スポンサーサイト



  1. 2011/09/12(月) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する