FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

当たり前の存在?

無影灯と同時に内視鏡手術時に使用する26インチのモニタを2室取り付けました。

P1220634.jpg

これで、最近ニーズの多い足元へのモニタ設置もスムーズになりました。
我々、臨床工学技士の関与がより使いやすい手術室へと変化させていきます。
で、最近思うのが、
image02.jpg
手術室との関わりとともに、上のように存在価値が変化してくると思うのですが、
当院では、すっかり、手術室では、当たり前の存在となったのですが、弊害?もあります。
それは、修理機器の対応です。つまり、医療機器の修理は、看護師サイドからみれば臨床工学技士に一元化されて、分かりやすくてよくなったとは思いますが、我々からすると、そんな機器見たことも無いし・・・・思わず愚痴っちゃうこともあります。で、これを言っちゃうと最悪ですので、じっと我慢、我慢。

これが、困った時のありがたい存在の時期は感謝されてよいのですが、当たり前の存在となった場合にはそうはいきません。出来て当たり前ですから、対応が悪いと問題となります。患者と医師の関係も
   感謝から出来て当たり前
と変化して、色々問題が生じているものと思います。日本人の感謝の稀薄感はどうなってしまったんでしょうね~!
今日は、愚痴ってすいません。

スポンサーサイト



  1. 2011/09/27(火) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:10

コメント

イヤイヤ、ワカルワカル。。分かります!
出来て当たり前。そういうことってありますなー。
ワタクシメも、特に最近、、、強くそう思います。
人の振り見て我が振り直せで自分も気をつけようと思っておりヤス。。。。なはは、、
  1. 2011/09/27(火) |
  2. URL |
  3. みかん #-
  4. [ 編集]

初コメントさせていただきます。
ともにゃんさんのこのブログは毎日拝見させていただいてます。
ともにゃんさんの施設の術場のMEはどのような業務をさているのですか?
当院では、器械だしとME業務(修理、点検、セッティングetc・・)です。
なのですが、MEの一番上の上司が、器械だしはせず、ME業務だけを行い。何の手術であろうとの第一助手をかってでて行い。ケッサツや縫合などを行っています。
違法な事を行っている認識はあり、「技士として勉強してどこまで外科医に近づけるのか挑戦する」といっています。
その結果、自分も含めME皆に同様の事をDrは求めてきている傾向にあります。
これはいいことなんでしょうか?
  1. 2011/09/28(水) |
  2. URL |
  3. りんご #z7XDr28E
  4. [ 編集]

当院の手術室のME業務は
 ・機器のトラブル対応
 ・麻酔器始業点検
 ・医療機器の定期点検
 ・ラジオ波操作
 ・内視鏡手術機器の操作
 ・その他臨床立会い

器械だしはいっさい実施しておりません。昔は、第一助手や挿管・心カテの操作をやっていたCEさんも知っていますが、今はみんなやめています。

違法な事を行っている認識はあり、「技士として勉強してどこまで外科医に近づけるのか挑戦する」といっています。
→これは完全に間違った方向性だと思います。器械だしはグレーですが、第一助手は完全に黒です。それも命令ではなく自ら挑戦ですから完全に間違いだと思います。
  1. 2011/09/28(水) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

返信ありがとうございます。
第二助手なら、黒ではなくグレーですか?最近、手が空いていると、上司にコウ引きをやるように業務命令されます。

ともにゃんさんの知っているCEさんたちは、なぜ辞めてしまったのですか?やはり、法的にも黒だからですか?

このような上司はどうしたらいいのでしょうか、ご指南していただけませんか?
  1. 2011/09/28(水) |
  2. URL |
  3. りんご #z7XDr28E
  4. [ 編集]

第二助手でも黒ですね~、医療行為ですから・・・

私の知っているCEさんたちは、法的にも黒だから医療行為は辞めています。なんせ、法律ですから!

>このような上司はどうしたらいいのでしょうか、ご指南していただけませんか?
→何とも言えません!病院から中止命令があるか、捕まるまで止めないんじゃないんでしょうか?
  1. 2011/09/29(木) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

ちと興味ある内容ですので、私からも一言...
最近、第一助手(直介)までCEが行っている施設も、確かに実在するのが現状です。
特に7:1看護体系に成ってから、事務方(もしくは経営陣)からの要望で参画した施設も多いかと。
但し現状では、ともにゃん氏が書いている様にほぼ黒に近いグレーかと。
(注:りんご氏が書かれている「ケッサツや縫合」は確実に黒ですが。大汗)

因みにりんご氏の上司の方も、CEなんですよね???
「違法な事を行っている認識はあり」とも書かれていましたので、施設側(経営陣)とは法的なリスクに関し、リスクマネジメント(リスクヘッジ)はされた上での参画なのでしょうか???
例えばもし事故が起こり訴訟に成った場合は明らかに負けるでしょうから、その場合の保障及び責任を施設側で持ってくれるのか等...
これも書面にしておく必要があるでしょうし、ただ個人に掛かった場合はかなりのリスクにも成りかねませんが…

因みにともにゃん氏が書いてた「第一助手が完全に黒」ってのは、ちと疑問符が付きます。
上述で出たような治療行為は当然「黒」でしょうが、第一助手でも治療行為とまで言えない診療科(手術)もあります。
補助行為ですので看護師とのクロス部分を、どう解釈するかは出てくると思いますが...
ってか「医療行為」=「黒」だと、医師以外の医療従事者って、ほぼ「黒」って話しにならない???(汗笑)
  1. 2011/09/30(金) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

taka様コメントありがとうございます。

確かに「第一助手が完全に黒」ってのは、シャントOPなんかでは、やっている施設もありますので、おっしゃる通りでございます。
ケッサツや縫合は、直接患者への医療行為ですので、やはり問題あるかと思います。
  1. 2011/09/30(金) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

上司はもちろんCEです。
上司は、理事長(元院長)のお気に入りで、ラパロのカメラ持ちなどで手術に参加しています。また、現院長にCEとして仕事を拡大するようにいわれ、第一助手を行うように言われて参加しています。
特別に書面を交わしたわけではないと思います。上司いわく、「術中に死亡したら、執刀医の責任だから大丈夫」といいます。
(私はそれを疑問に思いながら聞いてました)

takaさんの仰るとおり、病棟での7対1看護による保険点数増収が目的でOP室の看護師が病棟にいったスキを狙っての参入でした。

そもそも、第一助手の仕事がCEにやってくれと話が来ることが問題なんではないでしょうか? CEに話をふる前にDrの確保が先でなのではないでしょうか?
  1. 2011/10/01(土) |
  2. URL |
  3. りんご #z7XDr28E
  4. [ 編集]

りんご氏>
何となくですが、貴院の現状は伝わりました。
なかなか悩ましい問題であるのは事実かと...
10~20年後には外科医不足が見えている現状で、特に地方は現状ですら医師確保が難しい昨今。
また7:1が出来て看護師不足もあり、施設間で取り合っているのが現状では???
上記の医師及び看護師が雇える状態であれば、CEの参画にはならなかった様にも感じます。(単なる収益増を見込んでの参画で有れば、ちと問題ですが...汗)
ただ今後、益々医師不足は顕著に成ってくるでしょうし、看護協会では5:1も視野に入れ動いています。
では実際に、誰が術場に参画していくのか...悩ましい時代に感じます。
既に麻酔学会や外科学会では、「PAや麻酔士にどの職種を望むか」のアンケートも数年前に行われていました。
看護協会はこれを見越し、既に大学院でモデルケースも含め教育機関の設置に動いています。

ただ実際には、CEが術場への参画を行った方が良い手術も、個人的にはあると思っています。
特に機器の使用が多い手術ですと、看護師が組むよりCEの方が良いのでは???って場面もよく目にします。
貴院で参画されている内視鏡関連も、そう思う一つです。

訴訟に関しては直接は主治医でしょうし、全身管理ネタで有れば麻酔科医が当事者になります。
過誤があれば当然、施設側も免れない話しではあるでしょう。
ただCEが関与した内容で有れば、当然、責務は負わされるかと。
但しこれに関しては判例がないので、これから訴訟が起こらねば何とも言えない状態です。(起こって貰いたくないですが...汗)
故、法的な後ろ盾が無い現状では、施設側からの依頼で参画している旨を明確にしておく必要性が有るかと思います。
ここらのリスクも踏まえた上で、各施設の部門長が認識し参画していればまだ良いのですが...そんな施設ばかりとも思えないのが現状かな??(大汗)

何れにせよこの問題は、今後の医療行政も含む話しではありますし、中央(日臨工)の方向性が出ていない現状では、現場CEとしては県や中央へ働きかけていくしかないのが現状かと。
また施設内に関しては「各施設の自己責任」が現状ですので、そこらのマネジメントが必要とされていると思います。
  1. 2011/10/04(火) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

taka氏 ありがたいお話ありがとうござました。
  1. 2011/10/05(水) |
  2. URL |
  3. りんご #z7XDr28E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する