FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

一般市民向けの事業を考える

 全国医療安全共同行動 kyodokodo.jp/
当院は、すべての項目に参加していることもあり、院内で成果報告会がありました。

我々、臨床工学技士の担当は、もちろん、医療機器でありまして、輸液ポンプと人工呼吸器に関して取り組んでいます。発表では、機種統一について報告させてもらいました。我ながらスバラシイ発表だと思いましたが、優勝ではありませんでした!けれども参加した19演題すべてにサプライズで副賞までいただきました。こういう職種を超えた取り組みは、非常によいもので続けていければと思います。

 一方、公益法人化を目指している兵臨工ですが、一般市民向けの事業比率を上げる必要があるということで、一般市民向けに臨床工学技士会が出来ることを模索しております。セミナーなんかは、会員以外でも参加できますので、一般向けということになりますが、もっと、市民向けっていうことで、在宅医療関連機器の展示・説明や紹介を考えていきたいと思います。

他に、よい取り組みがありましたら、コメントくださいませ♪
スポンサーサイト



  1. 2012/01/12(木) |
  2. 技士会
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する