FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

病床規模別割合

厚労省の2010年の医療施設の調査報告を見ますと
www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/10/

全国の医療施設は176,878 施設で、前年に比べ407 施設増加している。
「病院」は 8,670 施設で、前年に比べ69 施設減少しているようです。
病院施設調査2010

病床規模別に見ますと
 500床以上合計:460施設
 200床未満:5990施設 69%
 300床未満:7114施設 82% となります。

臨床工学技士の雇用施設割合は、4割弱と言われていますが、病床数の少ない施設が多いので雇用率のupは進んでいかないものとも思われます。まあ、医療も分かり、機器も分かり、医療材料も分かる何でも出来る人材が増えてきますと、普通の事務系職員より臨床工学技士が選ばれるという将来もあるかもしれませんが、私の働いている間は無理かもしれません・・・・

スポンサーサイト



  1. 2012/02/24(金) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する