FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

役立ち知見

 土日は、DMAT研修で、和歌山の田辺までいっていました。
いくつか新しい知識も得られました。その中で皆さんにも知っていただきたい事項をピックアップ!

☆自分の施設の災害対策マニュアルって詳しく見たことがありますか?
 災害時の自分の役割を知らない人も多いのではないでしょうか?
 当院もマニュアルが不充分で見直し中です。参考になるのが大阪府のマニュアルです。
 

大規模災害対策マニュアル - 大阪府医師会

ワードですので、そのまま頂いて変更も可能です。

☆MCLS:Mass Casualty Life Supportを略して、MCLS(エムシーエルエス)
(大規模災害・事故)

何故、このコースが作られたのか?
それは、医療はDMATと呼ばれるチームが組織され、災害時の用語や、トリアージ(重症度・搬送優先順位を決めること)など、全国基準となる知識を有していましたが、消防・警察・自衛隊に関しては明確な基準が定められていませんでした。

その為、医療と救助する側の連携・機能の効率化を図るという意味でMCLSが誕生しました。

☆ライティングシート:実勢価格3000円程度
www.kowacorp.jp/media/writingsheet.html
 静電シートでどこでもホワイトボードに早変わり!東日本大震災でも、避難所や病院での伝言板、救助・復興作業を行う組織・団体での作戦ボードや指示ボードなでとして重宝したらしい。勉強会でも使えると思います。


おまけ、紀ノ川SAでのあなご丼 880円
DSC_0137.jpg



スポンサーサイト



  1. 2012/02/27(月) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:1

コメント

紀ノ川SA

お疲れ様です。
和歌山ラーメン&どデカい めはり寿しでは、ないのですね。

アナゴも、好物です m(・-・)m
  1. 2012/02/27(月) |
  2. URL |
  3. 宮富士 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する