FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

日臨工学会ネタ1

気になった学会ネタです。
「WS8 機器管理の新たな取り組み・・・」

各施設のME室の面積等
 
 ★九州大学   585㎡
 ★北海道大学  366㎡ 技士数16名+派遣6名(1名700万円/年) P:522台 S:500台
 ★亀田病院   500㎡(倉庫等300㎡含む) 技士40名 P:566台 S:254台
 ★東京大学   294㎡→もうすぐ400㎡ 技士数30名 P:759台 S:573台 医療機器総額280億円

いずれの施設も、臨床工学技士が院内で認められた結果なんでしょうが、それにしてもすご~~い広い面積です!個人的には、師匠のところの JCI認証取得病院の内容が興味を持てました。当院でも「職務記述書」始めてみようかな?ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E5%8B%99%E8%A8%98%E8%BF%B0%E6%9B%B8



また、代表者意見交換会において、以下の業務について臨床工学技士が行っても良いものか、執行部の方から回答を頂きましたので、ご報告致します。
 
①透析業務の動脈表在化への穿刺について
病院内において医師、看護師とのコンセンサスを作り上げたうえで、きちんとマニュアルを作成された状況であれば穿刺は行っても良い。
 
②循環器業務について
1)血管拡張のPTA操作は行なってはならない。
2)造影剤の注入は行なってはならない。
3)カテーテルが冠動脈にある時のカテーテル生食フラッシュは行なってはならない。
 

スポンサーサイト



  1. 2012/05/14(月) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する