FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

災害拠点病院で備えておきたい備品

災害拠点病院で備えておきたい備品をまとめましたので、ご覧ください。

 

岡村製作所製 プロミリア」 www.okamura.co.jp/product/medical/promiria/

普段はロビーチェアとして、災害などの緊急時には簡単な操作で診察台やストレッチャーとして使用できる多機能ロビーチェアです。診察台 タイプ・ストレッチャータイプともに背を前に倒すだけで簡単に別の用途として使用でき、オプションのイルリガートルスタンドを取り付けることも可能です(1台20万円程度)

プロミリア sub-image

 

「㈱ミズノ製 レスキューベンチ」 www16.ocn.ne.jp/~mizuno/product/index9.html

普段はベンチとして使用でき、急病人や負傷者発生などの緊急事態になると、座面を取り外して担架として活躍します。素早い救助活動が行える新発想のベンチです。

 

 

スノッグストレッチャーモデル S-2033(6万円くらい) 

災害時の簡易ベッドとして十分な機能です。折り畳み式ですので、収納スペースをとりません。重量:10kg

寸法:W1960×D800×H450m
(折畳時)W970×D800×H170m


スノッグストレッチャー モデルS-2033

パラマウントベッド製 災害時に担架として使用できるマットレスです 定価¥79,800.

 

 エバーフィットマットレスRタイプの使用方法

布団を掛けたまま固定用ベルトをしっかりと締めて、マットレスでからだを包み込みます。
搬送用ハンドルを持ち、滑らせるようにベッドからマットレスをゆっくりと降ろします。
搬送用ハンドルを持ち、患者さんの足側に引っ張り、ゆかの上を滑らせて搬送します。
送します。

エバーフィットマットレスRタイプの使用方法

 

スポンサーサイト



  1. 2012/06/15(金) |
  2. 救急・災害
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する