FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

酸素濃度計

当院では、酸素濃度計は現在廃棄機器の分を利用していますが、今度東機貿から発売されているのを使おうかと考えています。完全使いきりで、アダプターも揃っているようです。
 03.jpg
いつでもお手元に置いておける酸素モニターです。
コンパクト:操作パネル面直径は、57mm、重量は85gのコンパクトサイズ、クラス最小、最軽量を誇ります。
スポンサーサイト



  1. 2007/08/16(木) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:3

コメント

管理人さんありがとうございます。

大きさに魅了され、この機種は現在見積もり要求をしています。
コストパフォーマンスはどうなっていますか?
  1. 2007/08/16(木) |
  2. URL |
  3. Rudy #z1uogJ6Q
  4. [ 編集]

おはようございます。

東機貿のOM-HANDIは、警報出るのですかね。

当院では酸素テントや閉鎖式保育器で、使用します。
警報が出ないと危険です。

  1. 2007/08/17(金) |
  2. URL |
  3. Rudy #P5OewWwM
  4. [ 編集]

東機貿のOM-HANDIは、警報は出ません。価格は5万円程度で2年使用できます。

酸素テントや閉鎖式保育器で、使用する場合は、警報の鳴る上位機種のOM-25ME(15万円程度)がよいのではないでしょうか?
  1. 2007/08/17(金) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する