FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療機器メーカーの売り上げ

医療機器メーカーの成長戦略より、国内優良メーカーの現状をピックアップ


51sy8z.jpg

まずは、オリンパス
 売上 8471億円  営業利益 802億円  医療で稼ぎ出した利益を多分野で食いつぶしている

 ライバルがいない(それだけ良い商品とも言える)ため、会社の体質は疑問?

次に、テルモ  売上 3866億円  営業利益 630億円 利益率 16.3%
      内訳 心臓血管 1446億円 血液システム 246億円 ホスピタル 1528億円
 
圧倒的にシャエアの高い製品を持ち価格競争に巻き込まれない戦略
 シリンジポンプ 70% 注射器 64% 輸液ポンプ 67% 
 ガイドワイヤー 66% 人工肺 50% 採血管 50%

この度、シェア5位だった血液事業でカリビアンを買収し、シェア1位となる
2020年に売上 1兆円を目指している

次に、注目の富士フィルム 売上 2920億円
 こちらも 2018年に売上 1兆円を目指している

 最近、コマーシャルがテレビで流れたりしているが、医療に力を入れ、潜在能力が高いのでIT関連で我々が関与してくることが出てくるかと思われます。

世界の企業の売り上げを見てみる

 1位:J&J       236億ドル
 2位:GEヘルスケア 179億ドル
 3位:シーメンス    165億ドル
 4位:メドトロニック
 7位:フィリップス
 8位:コビディエン

ちなみに オリンパス20位 テルモ 22位  のようです。


スポンサーサイト



  1. 2012/08/11(土) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する