FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

「フクダ電子」 と 「日本光電」

今日は、我々にとって身近なメーカー 「フクダ電子」 と 「日本光電」 を検証してみたいと思います。
どちらの会社にも同級生が務めており、お2人とも結構エライさんになっている・・・・

生体モニタは、日本光電が圧倒的に多いのかな?って思っていましたが、東北なんかでは、フクダの方が強いらしい・・・・この理由は、あまり営業が来てくれないから・・・・・どうやら、かなり地域性もあるようです!

フクダ電子:売上 925億円 営業利益 92億円
 フクダ電子アリーナがあるようにネーミングライツを仕掛けている

日本光電:売上 1207億円 営業利益 120億円
  脳波計のシェアは90%、海外での売り上げも伸びている
  カタログを見ると、OEM商品も多数、自社商品で勝負してほしい

ちょうど、決算が発表されているので少し見てみる

ima2.jpg
生体モニタの売り上げが伸びているようである

ig3.jpg   
1/5は、海外での売り上げである。

スポンサーサイト



  1. 2012/08/15(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する