FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療安全にかかるコストは

 週間臨床工学技士新聞 より

医療安全に掛かるコストは - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン

 日本医療経営学会はこのほど、東京都内で「医療安全の視点からみた医療経営」をテーマにセミナーを開いた。この中で、手術における安全性を高めるには、 IT化推進など多額の設備投資が必要なことが指摘されたほか、医療安全管理業務の人件費分を診療報酬では十分賄えていないといった調査結果も示された。

要点だけ抜粋すると、
医療安全管理業務に要する人件費は、1床当たり1日150-300円の範囲と推計した。
 しかし、500床の急性期病院(平均在院日数14日、病床利用率90%、年間入院患者1万1732人と仮定)が「医療安全対策加算1」(85点)を算定しても、1床当たり1日54.6円にとどまり、人件費の半分も賄われていないと指摘した。
 また、国内の病院病床数を約120万床とすれば、医療安全管理業務に関する人件費は年間で約660億-1320億円に上るとした。

う~~ん、興味深いデータですね!?この先生、同じように医療機器安全管理料についても分析していただけないものでしょうか?

スポンサーサイト



  1. 2012/08/27(月) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する