FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

キャリアラダーは自分で作っていく!

 前にも宣伝しましたが、日臨工の男女共同参画ブログは、面白い記事が掲載されています。
http://jacet.net/gender/blog/

特に、キャリアラダーについては興味深いです。
キャリアラダーの意味は、仕事を 経験年数や 難易度に応じて複数の職階に細分化。それぞれの職務内容や必要なスキルを 明確にし、下位職から上位職へ、はしごを昇るように着実に移行できるキャリア向上の 道筋って感じでしょうか?

で、これまでは与えられた仕事をこなす=キャリアの積み重ねでしたが・・・・
これからは、自分のキャリアは自分で考える (部署で話し合いをして) を考えていかなければなりません。

現在、多くの臨床工学技士は、専門職で個人の能力に頼った仕事をしており、結果的に「ガラパゴス化」で独自の進化を遂げているようにも感じますが、人数も増え、組織化されていく状況では、キャリアラダーの重要性がますます増してくるものと考えます。

そんな中、京都の技士会では、男女共同参画を推進していくこととなったようです。
今後の活動に注目していきたいと考えます。
kcet.jp/

スポンサーサイト



  1. 2012/09/10(月) |
  2. 人材育成
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する